最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

薔薇

2017年5月30日 (火)

我が家の薔薇

真夏の暑さが続いています。

それも今日までらしいので、後数時間の辛抱ですね。

今咲いている薔薇の一部を。

写真多めで、ちょっとしつこかったらごめんなさい。

つる薔薇のアーチから覗いた庭の一部。

1

これがつる薔薇のテスオブダーバービルズ。

Photo_6

皆大好きピエール・ド・ロンサール。

Photo_2

ア・シュロップシャイア・ラド。

庭への入り口に植えてありとても良い香り。

この香りが庭へと誘います。

Photo_3

これからどんどん咲いていきます。

実はこの薔薇、何年も貧弱で花付きが悪く、一等地にあるのに少しも見栄えがせず諦めてこの横にピエール様を植えたのです。

ピエール様が成長し花を沢山付けてくれたら植え替えも良いかなと。。。

そしたら1昨年辺りからグングン枝を伸ばし花を沢山付けるようになりました。

今年は過去に無い程生き生きとしています。

植え替えられたら大変、ピエールなんかに負けてたまるか!と俄然やる気を出したのでしょうか(*^m^*)

Photo_4

鉢から地植えにしましたがやっと元気になってきたつる薔薇の紫玉。

Photo_7

クシュクシュです。

Photo_9

ルィーズオデェ。

こちらもつる薔薇ですが、地に植えて2年目でまだ貧弱です。

Photo_10

色が違って見えますが同じ薔薇です。

とても良い香り。

Photo_11

ティチングジョージア。

Photo_12

和音。

Photo_13

Photo_14

明日は八方ヶ原へツツジを見に行く予定なのですが午前中だけでもお天気持って欲しいな。

2016年7月24日 (日)

田んぼアートと庭の薔薇

TVニュースなどでもあちこちで田んぼアートが話題になり始めました。

私も近くの田んぼアートを見に行ってきましたよ。

まずは道の駅塩原です。

とちぎの元気な子ども育て隊!のマスコットキャラクター5人を表現。

P1050254_2

P1050252_3

左端にホルンを吹く人もいますね。

家族四人で制作したというのですから驚きです。

次は西遅沢の田んぼアートです。

此方は那須町の観光キャラクター九尾の狐を表したキュービーと雷様剣士ダイジです。

P1050267

なすひかり、ゆきあそび、べにあそび、あかねあそび、等12種類の稲で制作。

こちらも同じく家族四人で制作だそうです。

P1050268

               ♧~♧~♧

庭で咲いている薔薇ですが、再度いろんな種類が咲き始めたのは嬉しいけれど、どうしても虫や雨、暑さに弱くてすぐに駄目になるのが残念です。

スターチェイサー。

早朝にも拘わらず、もう虫がシベの中に潜り込んでいます。

早起きですねぇ。

Photo

和音。

グラデーションがとても美しい薔薇なのだけれど、縁が。。。(>_<)

Photo_2

咲き始めのコロンと丸い姿が可愛いティチングジョージア。

Photo_3

そして何時も元気で次々に絶え間無く咲くノックアウト。

Photo_4

高校野球の栃木県大会の結果が出ましたね。

今年も作新学院が代表になりました。

高校野球とリオオリンピックが重なるので、どちらを観たら良いかしら。

悩みますね。

2015年11月 9日 (月)

晩秋の薔薇

先週はとても忙しい毎日でした。

真ん中の孫が夜中に喘息の発作を起こし、緊急入院でした。

個室で、24時間付き添いが必要。

まだ8ヶ月の赤ちゃんも居て、母親が長時間付き添うことが難しい。

夜は父親(息子)が仕事を終えて病院に詰め、寝泊まりで付き添い。

日中、お昼前後をお嫁さん、午後から父親が仕事を終えて来るまで私。

赤ちゃんはお嫁さんのお母さんにその間見て貰って。。。

我が連れ合いは毎日ご飯作りと犬の世話係でした。

本人はとても元気で、一緒に過ごす時間はベッドの上で遊びです。

絵本やら、トランプ、折り紙など色々と持参して、退屈しないように一緒に過ごしました。

お昼寝してくれると楽なのですが、もう1年生ともなると全く眠らないのでお付合いが大変。

ようやく昨日、退院の許可が出て自宅に戻り、私も宇都宮まで通う日々から解放されました。

           ♡~♡~♡

秋も深まり、紅葉が里まで下りてきましたね。

薔薇も行く秋を惜しむかのように次々と咲いています。

雨になる前に撮った写真です。

ノックアウト。

Photo

スノーグース。

Photo_2

モーティマーサックラー。

Photo_3

咲き始めはこんな感じです。

Photo_4

レッチフィールドエンジェル。

Photo_5

薔薇のようにも見えるけれど、これはサザンカ。

Photo_7

11月は暖かめになりそうですね。

寒さが苦手なので、何だか嬉しいです。

2015年10月26日 (月)

沼原と庭の薔薇

秋もたけなわですね。

沼原はそれ程観光客が来るわけでも無く、静かな自然を楽しむには穴場です。

が、初夏だったでしょうか。

熊が人を襲うという事があり、少しは人が居た方が安全と言う事で、土曜日(24日)に行ってきました。

駐車場までの数㌔の道が綺麗に紅葉していました。

Photo

駐車場に車を止め、林の中を湿原まで歩きます。

葉をすっかり落とした白樺の真っ白な木肌が青空に映えてとても美しい。

Photo_2

車の数と、人の数が正比例しません。

湿原で出会った人はほんの数人。

でも、この静かな湿原を独り占め~♪と言ったところでしょうか。

Photo_3

唐松の林には木道に積もった唐松のの落ち葉で絨毯状になっています。

歩く足元がフカフカで柔らかい感触の気持ちが良いこと。

Photo_4

可愛らしい花を付けたマユミの木が数本。

Photo_5

思いの外温かくて、心地良い時間を満喫しました。

         ♡~♡~♡

さて庭では薔薇も咲き、近づけば良い香りです。

ビロードのような花びらが素敵なレッドピノキオ。

Photo_6

何度も写真を撮ってしまう可愛いコーネリア。

色濃く、春とは全く違う雰囲気です。

Photo_7

クィーンオブスエーデンは、春とはあまり色の変化は無いように思います。

虫も一緒に写りたかったようですね。

Photo_8

続きを読む "沼原と庭の薔薇" »

2014年5月25日 (日)

小間間の女王様と庭の薔薇

良いお天気の休日、八方ヶ原へ散策に行って来ました。

まず一つ目の目標、山菜採り。

大満足の収穫です。

せっかく八方へ来たのだから、散策もしなくちゃね。

山の駅周辺を歩きます。

Photo

まだ八重桜が咲いているんですよ。

Photo_2

ハルリンドウも透き通った青さ。

Photo_3

そして一番の目的は小間間の女王様(トウゴクミツバツツジ)に会いに行くこと。

駐車場が満杯で、何度も行ったり来たりを繰り返してようやく路肩にスペースを見つけて駐車。

昨年は花付きが悪くて残念でしたが今年は美しさ健在です。

あれほどの数の車があったのに、ここで写真を撮っている人は私たちの他にお一人だけ。

良かった~。

Photo_4

シロヤシオも咲いています。

Photo_5

女王様をどの位置から撮るのが一番良いのかな~?等とブツブツ独り言を言いながら移動していたら、その場にいらした立派なカメラを構えていた方が「ここからが一番ベストですよ」と教えて下さいました。

シロヤシオの話になり、那須のマウントジーンズのシロヤシオをご存じないと言うのでお返しに教えてあげました。

是非行って見ますと喜んでいましたが、自然の中ではこう言った情報交換が気軽に出来るのも魅力ですね。

さて、次は今朝の薔薇です。

レッチフィールドエンジェルが咲きました。

この優しい色と咲き方に魅了されています。

Photo_6

クィーンオブスエーデンも大好きな薔薇の一つ。

なんと言っても開ききる少し前のこのコロンと丸い姿は虜になりますね。

Photo_7

Photo_8

昨日ワンちゃんのお散歩をしていました。

何時も気になる薔薇が何本か咲いているお宅で、偶然奥様の姿をお見かけしたので「これはチャンス」と思い見せていただきました。

私より10歳以上年上の方のようですが柔らかい物腰でとても素敵な歳の取り方をしていらっしゃるな~と思いました。

P1170479

上の写真の何とも表現のしがたい複雑な色の薔薇がとても気になりましたら1本切って分けていただきました。

そのほかにも素敵な赤い薔薇や、濃いピンクのつる薔薇も切り取って。

そして、挿し芽にするようにとその他の薔薇の枝も切り取って下さいました。

それぞれの薔薇の名前が分からないのが残念なんですけど、沢山戴いた中で1本でも2本でも根付いてくれたら良いな。

2014年5月20日 (火)

今朝の薔薇と庭の花

バタバタしていてなかなか更新が間に合いません。

これからは薔薇が次々咲き出しますから、何とか写真だけでも撮っておかないとね。

一気に咲いたモナリザです。

Photo

そしてアイズ・フォー・ユー。

薔薇らしくない、芙蓉の花のような感じが変わっていて素敵なんです。

Photo_2

レッドピノキオの深いダークな赤も素敵。

Photo_3

次は何が咲くかな~と楽しみです。

続いては庭で咲く花です。

クレマチスの季節が我が家にもやって来ましたよ。

ルリオコシの咲き始め。

Photo_4

ポンポンダリアのように咲いて、咲き進むとこんな感じ。

可愛らしい上にこの素敵な色!大好き。

今年やっと咲いたと思ったら、花数も結構多くて嬉しい。

Photo_5

名前が。。。ごめんなさい。

Photo_9

ナルコユリ。

Photo_6

ミヤコワスレ。

でもやっぱり都忘れと言ったら濃い青がミヤコワスレらしくて好きなのですが、そちらはまだ咲いていません。

と言うか、ほとんど消えかかっていて何本かかろうじて残っている程度なんです。

ショックです。

Photo_7

ツキヌキニンドウ。

Photo_8

今夜からお天気が崩れそうですね。

だいぶ開いた薔薇は切り取って部屋に飾ろうと思います。

2013年6月20日 (木)

庭の花

台風の影響で西日本や北陸では雨の被害が出ていますね。

ここ北関東は今は降っていませんが週末までぐずつきそうです。

水不足が続いていますので恵みの雨は嬉しいのですが、被害が出るほどの大雨は困りますね。

これ以上被害が拡大しませんように。

雨で薔薇やその他の花達が項垂れたり倒れたり。

写真は雨の合間に撮った物や、項垂れる前に撮った物です。

ラベンダーピノキオはやっぱり大好き。

この薔薇は私にとって特別な感情があるのですよね、何故かは分らないのですが。

P1130835

ローゼンドルフシュ・パリーズホップ

舌を噛みそうで絶対に憶えられ無さそうな蔓薔薇。

全然伸びません。

P1130743

冬に大苗で届いたピエール・ドゥ・ロンサールです。

まだ枝が細いのに花は大きくて全部下を向いて。。。。

P1130873

クレマチス、ビチセラ。

Photo

デージーメイ。

今頃こんな花が?と思われそうですが、蕾も沢山付いていて次々咲いています。

丈夫ですし、大雨が降っても項垂れたり萎れたりせずにしっかり上を向いて咲いていてくれます。

Photo_3

湿度の高い蒸し暑い日が続いていますね。

このところ、ちょっと吐き気がしたり目眩がしたりで体調も不安定になっています。

梅雨が終わって気候が落ち着けば体調も戻ってくるでしょう。

もうしばらくの辛抱ですね。

2013年6月 8日 (土)

庭の花

夕べは雨が降ったようで(気が付きませんでした)、雨が降らないと言う地方の方達には申し訳ないくらい庭が潤いました。

それでも庭に出てみれば、花びらギッシリの重い薔薇は項垂れ、沢山の花びらが地面に散ってしまっていました。

今まで何日かに一回まとめてやっていた終わりかけの花の剪定ですが、これからは毎日やら無いと大変なことになりそうですね。

我が家のニューフェイス。。。と言っても新苗で昨年購入したのですが、セバスチャン・クナイプが素敵な花を付けています。

昨年は全く花を付けなくて寂しかったのですが、こんなに優しい花が咲くなんて!

タグに付いていた写真よりずっと素敵です。

P1130741

P1130732

柏葉紫陽花も昨年は全く咲かず瀕死の状態でしたが、復活しました。

Photo

この中心部が淡い緑のグラデーションになっている位の咲き方の時が一番好きですね。

Photo_2

ペンステモン スモーリー。

足下のフワフワした物はアサギリソウです。

Photo_3

エロディウム スウィートハート。

Photo_4

クレマチス。

Photo_5

矢車草。

Photo_6

明日からはスッキリとした庭を目指して心を鬼にして整理していこうと思います。

。。。。さて、出来るかな?

2013年5月27日 (月)

薔薇 色々・・・

薔薇が次々咲き出しています。

ちょっと忙しくてなかなかアップが出来なくて。。。

テス・オブ・ダーバービルズのシックな赤が大好きで、溢れるように咲くのが楽しみ。

P1130523

P1130525

咲き進む花びらはフリフリになり、コロンとま~~るく。

P1130527

クィーン・オブ・スェーデンの姿の美しさと花持ちの良さは絶品です。

開ききる前の丸く可愛らしい姿。

P1130552

綻んで。

P1130387

ティチングジョージア。

P1130518

可愛らしいコーネリア。

P1130383_2

アブラムシの大好物のようで。。。。(涙)

薬は使わずにやって来ましたが、どうにもならなくなって仕方なくスプレーしてしまいました。

この子を守るには仕方が無かったのだけれど、出来れば使いたくなくて。

P1130423

薔薇の他にも少しだけ花を。

ツキヌキニンドウ。

P1130356

鳥さんの贈り物?

いつの間にか庭の仲間入りしているシャクヤク。

こういう仲間入りは大歓迎。

Photo

2013年5月17日 (金)

薔薇が咲き出しています。

毎日汗ばむくらいの暖かさですね。

この陽気でふっくらしていた薔薇の蕾が開き始めています。

雨上がりのアニエス・シリジェル。

P1130187

今日は陽差しをタップリ浴びて、光を反射して色が薄く映っていますね。

P1130202

咲き始めからクシュクシュと可愛らしいジェームズ・ギャルウェイ。

P1130190

一体何枚花びらがあるの?

P1130206

はなぐるま。

P1130213

              ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

薔薇の他にも。

我が家のネモフィラ。

P1130176

星形に咲くチョウジソウも素敵。

Photo

屋根の上がクチュクチュと賑やかです。

どうやら雀が瓦の中で子育てを始めたようです。

洋瓦なので丸く波打っている中で雛が孵って、餌を運ぶ親雀は大忙し。

側を通ると、さっと飛び立ち、近くの電線で大騒ぎして自分の方へ関心を向けさせようとしているように見えます。

子供を守る知恵なのでしょうね。

大丈夫、ちゃんと見守ってあげるからね、と話しているのですが分ってくれるかしら?

その他のカテゴリー