最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 最強寒波 | トップページ | セツブンソウなど »

2018年3月 2日 (金)

吊るし雛

楽しんで応援していた平昌オリンピックが終わり何だか少し気が抜けてしまったかのよう。

パソコンを開くこともせずひたすらオリンピック競技を楽しんでいました。

こんな日々ではいけない。

早く日常に戻さなくては。

と思いつつも今週は孫が風邪を引き体調悪く学校をずっとお休みでした。

こんな時ぐらいは任せて!と孫宅で看病と食事の世話。

ようやく今日から登校できたようでお役御免となりました。

そこで友人が出品している吊るし雛の展示を見に出かけてきました。

Photo

吊るし雛だけでは無く、こんなユニークな展示物もあって楽しい。

Photo_2

Photo_3

自分の雰囲気と全く違うので、こんな素敵な手作り洋服が似合う人になりたい。

Photo_4

これが吊るし雛です。

Photo_5

じっくり眺めて来て、とても私には根気が無くて無理だなとしみじみ思いました。

そしてこれが友人が作ってくれたお雛様。

もう何年もこの季節になると飾っています。

大切な帯を使って作ったそうです。

Photo_6

季節は移り、そろそろ春の気配が漂い始めましたね。

今年の冬はとても厳しかったので、とても待ち遠しかったですよね。

早く花の季節になりますように。

« 最強寒波 | トップページ | セツブンソウなど »

日記」カテゴリの記事

コメント

お久ぶりのような気がします。お元気で何よりです。
お孫さんようやく学校に行かれて安心しましたね。
おばあちゃん 大活躍でしたね。
吊るしびな 素晴らしい作品ばかりで見ごたえがありましたね。
ひと針ひと針 根気がいる仕事ですね。
毎年出かけてみていたんですが、今年は見る機会がなく諦めていたんですよ。
でもみつばちさんのお写真で満足いたしました。
昨日の暖かさは嘘のように、今日は雨が降って寒いです。

kikiさん、ご無沙汰しています。
訪問も出来ないままでしたのにコメントを書いて下さってありがとうございます。

孫はようやく元気になって登校しています。
子供が3人居ると次々に病気になったりで、親は有給も使い果たしてしまいます。
頼られる内が花だと思い、看病に通いました。
次は春休みの2週間、また飯炊きバーバになります。
学童は嫌だと言うらしくてね。。。
夏休みの40日位をお願いされたら悲鳴を上げてしまうでしょうけれど、2週間なら何とか頑張れそうです。

kikiさんも色々とお出かけですよね。
今年は吊るし雛は見に行かれなかったのですね。
私も以前は何カ所か見に行っていたのですが、だんだんと億劫になってしまいました。
特に今年はオリンピックが楽しくてね(*^_^*)
またパラリンピックがありますので応援しますよ。

今日は風もあり、花粉が舞っています(>_<)

みつばちさんお久です~(^^♪
良かったみつばちさんはお元気だったのね、
お孫ちゃん達の看病でしたかご苦労様でした。
頼りになるお母さんが居るから息子さん達助かりますね、(*^-^*)

吊るし雛見に行かれたのね、私も道の駅に行こうかと考えていたのですがついつい億劫になり行きませんでした。
最近益々億劫になりグータラ生活しちゃってます。(^-^;

バイトがお休みで、寒いとより出不精に(-_-;)毎日ニャンコと遊んでます。

もう直ぐお彼岸ですものね、月日の経つのが早くて早くて・・・。

みつばちさん^^こんにちは♪

お久しぶりです。

吊るし雛は大好きです♪始めて「真壁の雛祭り」に行って依頼の虜です♪
可愛い飾りですよね。
御自分で作って作品展示されてるお友達、作り方教えてくれないかな?
みつばちさん^^サポートしてね(⌒▽⌒)アハッ!

おかげ様で身体はすっかり元気になり、内臓関係も異常無し^^
念の為、二つの医療機関で検査してOKでした♪
御心配おかけしました^^

nonohanaさん、ご無沙汰ばかりでごめんなさい。
本当に寒いとグウタラしちゃいますよね。
炬燵に入ってしまうと抜け出すのが億劫になります。
ニャンコちゃんとの生活は楽しそうですね。
猫はじゃれてくるからかまいがいがありますね。
我が家のワンコは高齢で、もう人間の歳に換算すると私よりも年上になってしまいました。
だからかどうか毎日寝てばかりですよ。
でも食欲もあり散歩も行きたがるのでまだまだ大丈夫かなと安心しています。

やっぱり道の駅にも吊るし雛が飾られていますよね。
確か毎年やっているような気がして、何時か見に行きたいと思っていましたがなかなかです。
本当に年々お出かけするのが億劫になるのは解ります。
私も今までの自分とは違うなと実感しています。
春になったら気持も変わって欲しいのですが。

秋風春風さん、元気なご様子で安心しました。
精密検査の結果も良好でもう大丈夫ですね。
でもくれぐれも無理はなさらないで下さいね。
ご家族の皆さん、夜も眠れないほど心配したと思いますよ。
ここまで元気になって、ほっと胸を撫で下ろしていることでしょうね。

真壁の雛巡り、有名ですよね。
一度入ってみたいなと思っているうちに何年も経ってしまいました。
年々億劫になり近場で済ましています。

何時も思うのですが皆さん器用ですよね。
教室で習っている人達は1年で数十固仕上げて吊るし雛を完成させ、その他に皆さんで協力して幾つものアイテムを作り公開の当日を迎えています。
私にはそれを考えると無理だなと思います。
根気がありません(*^_^*)
皆さんの作ったのを見せていただいて満足しています。

みつばちさん こんばんは~♪

吊るし雛を見に行かれたんですね~他の手作り品も色々あって、見ごたえがありますね。
私も、市内の雛めぐりに行ったのですが、大した事なくて、、ガッカリして帰ってきたんです(^_^;)

孫が多いと大変ですね。
私も、4人のばぁばになってしまいました(^_^;)
退院してすぐに自宅に帰ってしまった次女です・・・婿殿が有給で休んでくれてたので、私は助かりましたが、月曜日から、少しお手伝いに通います。
明日は、一番大きな孫のダンスの発表会で見に行きます。
色々と駆り出されて大変ですが、みつばちさんの言われてるように、頼りにされてるうちが花でしょうね。
お互いに、無理しないで、楽しみながら頑張りましょうね(*^-^)

dimさん、四人ものお孫さんに恵まれて幸せですね。
新しい命の誕生は本当に嬉しいです。
頼られるのは大変ですが嬉しくもありますね。
世の中には姑には任せられない、とか抱っこさせない、とか言うお嫁さんも中には居るらしいですね。
幸い我が家は初めの孫が生まれたときから何かと頼りにしてくれます。
dimさんはご自分の娘さんですから気兼ねなく頼りにされて幸せですよね。
間も無く春休みに入り、2週間ほど毎日お昼ご飯作りと遊び相手に通います。
体力が付いていけるか?
それが心配です(*^_^*)

雛巡りですが展示されているところも色々ですよね。
私が出掛けたところは何年か前、初めての時は作品も少なくて貧弱でした。
年々数も増え、お教室の皆さんも手慣れてきていろんな物を作るようになり年々豪華になって行きます。
お教室の人達は大変でしょうがずっと続けて欲しいなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/73028386

この記事へのトラックバック一覧です: 吊るし雛:

« 最強寒波 | トップページ | セツブンソウなど »