最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 薔薇とクレマと。。。 | トップページ | 県民の森と庭の花 »

2017年6月18日 (日)

お呪いと庭の花

6月の6の付く日に紫陽花をトイレに吊すと一年間、下の病気にならないと言うお呪いがあることを知っていますか?

私も関西の人から聞いたので、早速吊してみました。

Photo

ガクアジサイが根元を残して枯れてしまったので(ただいま新芽が出て青々とした葉が美しくなってきました)、柏葉紫陽花でもOKと言う事で吊してみました。

ところがただ吊せば良いのかと思い、その後萎れてしまったので外してしまいました。

よく調べてみると、吊したら1年間そのままにして置き、翌年に飾るときに交換して元の木の根元に奉納するのだとか。。。(色々あるみたいですが)

1年間ドライフラワーになっても飾り続けるのね。。。

そこまでは知りませんでした。

さて、次の6の付く26日にどうしたものやら思案中です。

たかがお呪い、されどお呪い。

知ってしまったので。。。

さて、気を取り直して今度は庭で咲く花です。

シモツケ。

大きく育つと大変なので鉢植えのまま土に埋めています。

それでも毎年大きくなるので切り戻しをしています。

気温が高くなってくると決まって毛虫が集るので姿を見たら消毒が必要なのが玉に瑕。

Photo_2

ペンステモン。

花の色も、ダークな紫の茎や葉の色も素敵。

Photo_3

ペンステモン シャルホーゼン。

Photo_4

ラムズイヤー。

Photo_5

柏葉紫陽花。

Photo_6

おばさまが種まきをした苗を頂いた矢車草。

華奢に風に揺れる姿が良いですね。

Photo_7

ようやく来週は梅雨らしくなりそうですね。

« 薔薇とクレマと。。。 | トップページ | 県民の森と庭の花 »

庭のお花」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん こんにちは
6月6日は 孫の誕生日です。その日にトイレにアジサイを
吊るす・・・初めて知りました。
来年に忘れなければしてみますね。
病気をしないとなれば、してみたくなりますね。
お庭にはいろんなお花が咲いてますね。シモツケは満開ですね。
昨日は県の美術展を見てランチをし、それから福島競馬場の中にある
バラ園を見に行ったんですが、バラは終わりアジサイが満開でした。
花園が広く、とてもきれいでした。

みつばちさん こんにちは~♪

紫陽花のお呪い・・・初めて知りました(^_^;)
う~ん、やり始めると来年もとなるので、私は知らなかった事にします(^_^;)
シモツケは丈夫ですね・・・いくら切っても毎年よく咲きます。
ラムズイヤー、気になる植物ですが、暑さに弱いみたいですね。
柏葉アジサイが美しく咲いていますね。
我が家、枯れそうで、かろうじて葉が一枚あります。
植え替えたばかりで、うまくついてくれるといいのですけど。。

良かったら、私のブログのブックマークに、みつばちさんのブログを入れさせ
ていただけますか?

kikiさん、お返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

トイレに紫陽花のお呪いはそろそろ色んな事が気になるお年頃になって来たので成る程!って思いました。
でも来年まで吊しておくことを考えると。。。ね。
柏葉紫陽花は萎れると見た目も悪いし。
もし気になったなら、6の付く日だそうなので26日も残っていますよ。

今は紫陽花なんですね。
こちらはまだ綺麗に咲いているお宅は見当たらないですよ。
今年は花が咲くのが遅いようですね。
我が家のアナベルもまだ蕾のままです。

dimさん、ほんとに私も詳しいことを知らない方が良かったです。
何しろ一年中吊して置いて、来年交換する時も色々と。。。
ですからね(>_<)
柏葉紫陽花は萎れると見窄らしいし、ガクアジサイはポロポロ溢れるし。
お呪いに頼らず、元気で居られるように頑張りましょう(笑)

柏葉紫陽花はとても丈夫だからきっと大丈夫ですよ。
我が家のも震災の年に動かして瀕死の状態でしたが今はとても元気です。
来年は花が咲くと良いですね。

ブックマーク、ありがとうございます。
よろしくお願いします。
すっかり忘れていましたよ。
dimさんのもブログが変わったのですもの、変更しなくちゃ。
近日中に直しますね。
教えて下さってありがとう~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/70897907

この記事へのトラックバック一覧です: お呪いと庭の花:

« 薔薇とクレマと。。。 | トップページ | 県民の森と庭の花 »