最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月27日 (土)

台風の前に

迷走台風10号が進路をクルリと変えて、また北上し始めていますね。

しかも勢力を増して!

もぅ、戻ってこなくて良いのに。。。。

南の海で消えてくれたら良かったのに。

台風が来る前に庭の花を写真を撮りました。

森の妖精、レンゲショウマ。

Photo

我が家にとっても妖精です。

2

ガウラも沢山咲いていますが、10号台風で皆倒れてしまいそうなほど伸びています。

Photo_2

ビチセラ系のクレマチス。

Photo_3

先日、やっと一つだけ咲いた月下美人。

毎年一つか二つ。。。⤵

Photo_4

最後に薔薇も一輪。

プチブルーです。

P1050463

オリンピックが終わってしまいましたね。

毎日感動でTVを観たり、新聞を読んだりする時間の楽しかったこと!

若い頃はオリンピックを夢中になって観るなどと言う事はほとんど無かったように記憶しています。

もっとも、ずっと仕事をしていたので観る時間も無かったけれど。

ここ何回かは夢中で観て応援していました。

4年後、観ることが出来るかな。。。?

2016年8月15日 (月)

庭で咲く花とお盆

暑さも少し落ち着き、寝苦しさから解放されています。

台風の影響でしょうか。

明日明後日も7号の影響で雨の予報。

風の被害は困るけれど、地面の奥まで水分が浸透するくらいは降って欲しいです。

花付きと、真夏にも拘わらず花持ちの良い優等生のレッドピノキオ。

Photo

蔓ジュリアは春から結構咲いているのに花の痛みが激しくてなかなか写真には撮れないでいます。

これも花びらの先が。。。ね。

Photo_2

花友さんから苗を頂いた向日葵が咲きました。

薄い黄色も小振りな花も可愛らしいですが名前が分かりません。

Photo_3

ネッ友さんに教えて戴いたトレニアの指輪。

Photo_4

ユニークなカリガネソウ。

上を向いたり下を向いたり横を向いたり、思い思いに咲いています。

葉の香りも良いですよ。

Photo_5

枯れた薔薇の根元から芽を出した朝顔。

オベリスクをそのままにしておきましたら丁度良い具合に蔓を巻き付けています。

植えた覚えの無い朝顔で、花も小さくて3~4センチくらいで可愛いです。

Photo_6

今日はお盆休みの息子一家が遊びに来ました。

お昼の料理の一つとして天麩羅を揚げたのですが、孫は天麩羅を自宅で揚げるのがとても珍しかったようです。

仕方が無いですよね、夫婦共働きで3人も子供が居たら何でもかんでも手作りという訳にはいきません。

手を抜けるところは抜いて、その分子供達と接する時間を作った方が良いです。

末っ子ちゃんは犬を間近に触れるのが初めてのようで、初めはおっかなびっくり。

ところが慣れるとすっかり気に入ったようで、ワンワン、おいで、としつこく追いかけ回します。

ワンコは嫌で嫌で逃げ回ってなるべく見つからないようにキッチンに来たり、部屋の隅っこへ行ったり。

とうとう帰るまで追いかけ回されて、へとへとになり今は爆睡中です。

2016年8月 5日 (金)

ハンタマ百合パーク

ハンターマウンテンの百合パークへ、ようやく行ってきました。

今年は開花が早くて、先月末に行ったネッ友さんから様子を聞いていましたのでほとんど期待せずにね。

でも昨日?一昨日だったかしら?

TVニュースでハンタマからの中継が流れ、遅咲きが咲き出しまだまだ見頃です、と。

流れた画像は見頃か?という感じだったのですけれどね。

せっかく無料入場券もありますし、連日の暑さで高原の涼しい風も感じたかったのでやっと時間も取れてお出かけしてきました。

Photo

高原とは言え、今日は暑い!

昨年素晴らしかったエリアは見るも無惨。

以前から有る白樺エリアは植え替えをしたようで遅咲きの百合が蕾でいっぱいでした。

こちらはほとんど百合が無くなっていました。

Photo_2

毎年少しずつ変わって行くようで、このコーナーは遅咲きの百合が見頃になっていました。

Photo_3

Photo_5

遠目から見れば遠近感があってずっと百合の花園が広がっているように見えますけれど、近くからは写せない程痛みの激しい百合たち。

残念だわ。

Photo_6

Photo_7

以前は向こうに見える緑の斜面にも百合が植えられていたのですが、いつの間にか抜いてしまいましたね。

Photo_4

平日にも拘わらず、大勢のお客様で賑わい、第3駐車場まで満車です。

県外からも沢山来られていて、先日のTV放送を観た方も多かったのでは無いでしょうか。

それでもカメラを担ぎながら、ほとんど終わりかけているコーナーの多さにつくづく残念だと溜息を漏らす方もチラホラでした。

県内の方は入場無料券を頂く機会が多いのでリフト代金だけで済みますが、券の無い方は結構高額料金を支払わなくてはなりません。

せめて見頃のピークが過ぎたなら入場券やリフト券を割引するなどの対策が必要では無いでしょうか。

そんなことを思いながら帰路につきました。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »