最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月21日 (火)

梅雨時の花たち

関東では水が少なくて節水制限まで出ているというのに、九州、とりわけ被災地熊本での大雨による被害が出ていますね。

自然の力というのは私たち人間の意のままに動かすことが出来ず、本当になすすべがありません。

その雨も北上中で、水瓶に雨は欲しいけれど被害の及ぶ程は降って欲しくないですね。

            ☆~☆~☆

薔薇もボチボチですが蕾が上がって咲いています。

レッチフィールドエンジェルは5月にも咲いたのですが形が崩れた物ばかり。

やっと可愛らしく咲けました。

Photo

Photo_2

グルス アン アーヘンもなかなか可愛いのですがすぐに開いてクシュクシュになってしまいます。

Photo_3

2

ルィーズ・オディエ。

本当はもう少し濃い色なのですが、5月に咲いたときからだんだん薄めになって行きます。

5月の色は素敵だったのだけど。。。

Photo_4

レッドピノキオ。

今年はラベンダーとレッド、どちらもピノキオの木が傷んで駄目になりそうで怖い。。。

Photo_5

幾つかあるクレマチスの中で何時までも次々に花を咲かせる可愛いカイウ。

ボケボケです。。。

Photo_6

白とブルーのスケトシアは昨年の頂き物。

今年はとても立派になりましたよ。

Photo_7

最後はアナベルです。

Photo_8

日曜日に小学生組の二人の孫を連れてきてジャガイモ掘りをしました。

10株ほどしか作っていなかったのですがとても成績が良くて沢山収穫。

好きなだけお土産に持って行って良いよと二人に袋を渡したら、我が家の分をちゃんと計算してか半分ほど詰めていました。

もっと幼い時にはとても沢山詰めて、我が家のは。。。?だったのですが。

でも食べ応えのある大きな物はちゃっかり二人の袋に全部収まっていました(笑)

2016年6月14日 (火)

庭の花と海辺の宿

梅雨の中休み?と言うほどにはまだ降っていませんけれど、晴れましたね。

薔薇の剪定や増えすぎた植物を思い切りよく・・・と言いたいところですが踏ん切り悪くグズグズ悩みながら抜きました^^;

先日までこんな風に上を向いて咲いていた柏葉紫陽花。

Photo

今は花穂の上まで開き、重すぎて項垂れてしまいました。

Photo_2

ホタルブクロが可愛いお口をあ~んと開けて咲きました。

ピンクの八重。

Photo_3

Photo_4

白も。。。ボケボケです。。。

Photo_5

ラベンダーピノキオ。

Photo_6

       ☆~☆~☆

兄が一年近く治療を続けていたのですが、先日急遽入院手術。

お見舞いがてら様子を見に行ってきました。

手術の翌日から歩き、思いの外元気な様子に安心しました。

しかし体格が良かったのですが、すっかり痩せてしまいました。

退院して少しずつ食物を摂取できるようになり体重も増えると良いのですが。

せっかく(せっかくというのも何ですけど・・・)日本海側に行くし、一晩で良いから海を眺めながら泊まりたい、温泉に入りたい。。。

心臓と気管支の不調で薬が欠かせないワンコも今は落ち着いているから、病院に預けられるのも今しか無いかも知れない。

そう思って医師に相談したら預かりOKが出ました。

お見舞いを終えて瀬波温泉にある ホテル汐美荘 で一晩宿泊してきました。

此方は海辺から撮った写真で、目の前が海です。

Photo_7

テラスからの眺め。

Photo_8

夕陽を見たかったけれど、生憎のお天気でうっすらと太陽の光は反射すれど、6時頃にはすっかり雲が厚くなってしまいました。

Photo_9

夕食。

Photo_10

食事処にカメラを持って行くのを忘れガッカリしながら携帯で。

一枚撮ったら後は食べることに専念しました。

この他に温かいお料理やら締めの鯛茶漬けが出てお腹いっぱい。

そして自由に食べることの出来るバイキングも用意されていて、大食漢の人にはたまらない夕食のひとときだったでしょう。

ワンコの様子次第ではもうこんな時間を過ごすことは出来ないかもしれません。

海を眺めながら温泉にも入れましたし、憧れの海を見下ろす宿に泊まれて大満足でした。

2016年6月 9日 (木)

庭の花

梅雨に入りましたが雨が少ないですね。

今日は大雨注意報も出ているというのに、今のところ降っていないし空も明るいです。

雨不足が心配なので、被害が出るほどは困りますが降って欲しいですね。

何度も種まき失敗していたニゲラ。

やっと成功しました。

白からピンクへと色移りするのですね。

Photo

どんどん増えて行くペンステモンです。

Photo_2

花の色も良いですが、葉も茎も大好きな色。

花が咲かない時期でもポイントになります。

1

今一番の盛りがピンクスワニー。

一番最後に咲きました。

Photo_3

Photo_4

濃いめのオレンジが鮮やかで上品なジャストジョーイ。

Photo_5

スターチェイサーはつる薔薇です。

地植えにしていたら瀕死の状態で花も付けなかったので鉢植えにしてみました。

無事に生き返り次々花を付けています。

花の色が褪めやすいのが欠点かな。。。?

Photo_6

今年も1本、薔薇が枯れてしまいました。

それでも育たず枯れるかと心配したスターチェイサーが植え替えによって生き返ったり、薔薇を育てる難しさと楽しさを味わっています。

2016年6月 2日 (木)

寺山観音寺とレンゲツツジ

家で燻ってばかりでも気が滅入りますので、市内ですが寺院と八方ヶ原を巡ってきました。

まずは寺山観音寺。

県民の森方面に行く道路を途中から右に。

杉に囲まれた細い道を上っていきます。

こんな所に?と不安になりながら、それでも民家もポツポツあるので大丈夫かなと暫く行くとありました。

1

中に入ると空気感が全く違います。

何だかとても御利益がありそう。。。

偶然出会ったこの寺院を案内説明して下さる方と一緒にゆっくりとお話を聞きながら歩き廻りました。

熱心な説明に写真を撮るのも躊躇われ、ほとんどありません。

立派な鐘撞き堂。

2

さて、一つ不思議なお話。

お参りする順序があって、過去、現在、未来と別々にお参りし、それぞれお参り後回廊(正式名は疎くて解りませんが)を1周します。

途中に小さなお地蔵様がいて、それを持ってみるとその度に重さが変わるのだそうです。

3_2

重いと感じたときは願いが叶う率が高く、軽いとその反対なのだそうです。

騙されたと思ってやってみたら、あら不思議!

友人と思わず顔を見合わせてしまいました。

3度とも重さが全く違うのです。

こんな事があって良いのかしら。。。。?

         ☆~☆~☆

さて次は八方ヶ原のレンゲツツジです。

今がちょうど見頃で、平日でも駐車場は満車です。

休日には路肩にも駐車の列で渋滞してしまいます。

1_2

2_2

3

4

カメラを構えた位置が悪かったですね。

一面のツツジが表現できていません。。。

さすがに高原の空気は冷たくて、シャツ一枚で行ったのを後悔。

それでもツツジの中を歩き廻り、ようやく身体も温まりました。

ツツジの中で食べたお弁当は最高でしたよ。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »