最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月27日 (金)

薔薇の季節

暫くPCから離れているうちに5月も末になってしまいました。

眩暈が益々酷くなり、横になって過ごすことが多く、起きていても細かい事が辛くて出来なくて。。。

この季節、自然の中に出かけるのも庭の花を眺めるのも良い季節なのに、この眩暈、何とかなら無いものかしら。。。

少し撮り溜めた庭の様子を。

今アーチから眺める庭はこんな感じです。

Photo

オルレアが蔓延ってしまいましたが、綺麗なのでそのままにしておきました。

あまりに生い茂っているところは少しずつ抜いて、薔薇に影響が無いように気遣っています。

大好きなククィーンオブスエーデンの愛らしいこと。

Photo_2

1

今年は花付きの良いコーネリアがとても綺麗です。

Photo_3

サハラもようやく復活し始めています。

Photo_4

アーチの薔薇はテスオブダーバービルズとモティマーサックラー。

Photo_5

Photo_6

ローゼンドルフシュパリースホープのヒラヒラした花びらがとても好き。

*名前が正確では無かったので調べて書き直しました。

 ごめんなさい。

Photo_8

Photo_7

ピエール様は相変わらずの美しさだけれど、少しも木が大きくなりません。

一等地に植えてあるのだけど土が合わないのかな?

Photo_9

暫くぶりに更新しようと思ったら写真が沢山になりすぎました。

まだ他にも咲いているのですがそれは次回に。

しつこく載せてしまいごめんなさい。

2016年5月12日 (木)

雨上がりの花

昨日、雨が上がった頃合いを見計らって写真を撮りました。

雨上がりの庭も、なかなか楽しいものですね。

ギボウシ。

Photo

クレマチスの紫。

花びらの色が濃すぎず薄すぎず。。。

シベの濃さ、美しさが際立ちます。

Photo_2

白花の筈だったのがうっすらと青みを帯びています。

この方が好きだし、色の変化は大歓迎。

Photo_3

露を纏ったツユクサ。

Photo_4

ネモフィラはゼリーのようです。

Photo_5

次々と蕾が付いて咲き続けるマーガレット。

Photo_6

今日は朝からカラリと晴れましたね。

昨日の雨で水やりをしなくても大丈夫と思っていましたら、鉢植えの薔薇の蕾が項垂れていました。

雨の翌日でも油断が出来ない季節になりました。

2016年5月10日 (火)

薔薇が咲きました

昨夜に降っていた雨が上がっています。

でも、庭はびっしょり。

待望の薔薇が咲きました。

昨日、一昨日に撮っておいた写真です。

モナリザは次々と色を変えて行きます。

初めはオレンジ。

1

優しい色に変化していきます。

2

そしてピンク色が濃くなって。

3

戴いた挿し木の薔薇で名前は分からないのですが、好きな薔薇の一つ。

Photo

一番初めに咲いたのがジェームズ・ギャルウェイなのですが、蕾の頭を虫に囓られ、真上から見ると真ん中が少し惨めに。

横から見れば別嬪さんなんですけどね。

Photo_2

クレマチスのルリオコシ。

鉢植えですが沢山花を付けています。

挿し芽にして、そのうち地植えにもして、もっと豪華に咲かせたい。

Photo_3

白クレマはさなぎから脱皮途中の蝶のように、まだ花びらを綺麗に伸ばせていません。

Photo_4

今、庭の一部がこんな感じ。

毎年生えてくる花の位置が変わるので同じようにはなりません。

至る所から生えて来たオルレアが次々開花を始めています。

Photo_5

2016年5月 5日 (木)

八方ヶ原の今とランチ

昨年5月15日の記録では、八方ヶ原の小間間の女王(トウゴクミツバツツジ)は見頃を過ぎていました。

今年は暖かいし、色んな花が1.2週間早く咲いています。

昨年のように遅くてはせっかく行っても気落ちしてしまいますので、今日辺りはどうかしら?と出かけてみました。

県民の森辺りは緑と山ツツジがとても美しく、まさに新緑の季節。

が、八方方面に登ると木々の新芽がようやく出始めたところ。

山ツツジの蕾はまだ固くて開いていません。

残念ながら小間々の女王様はまだ眠りから完全に目覚めてはいませんでした。

Photo

根を守るために囲いがしてありました。

みんな側まで行って眺めてしまうから、守るためには仕方が無いですね。

トウゴクミツバツツジはまだでしたが、ハルリンドウが咲いていました。

Photo_2

さて、お昼は以前から行きたかったイタリアンレストラン「カンパーニャ」

Photo_3

海の幸のオムライスセットをお願いしました。

たっぷりのサラダ。

Photo_4

メイン。

Photo_6

デザートは苺のケーキにしました。

Photo_5

ゆったりとしたテーブル配置で、お隣の会話が全く気になりません。

のんびりと過ごさせて戴きました。

2016年5月 2日 (月)

5月の花

GW真っ最中ですが、今日は登校日。

子供達の声が聞えず静かです。

晴れる予定の今日ですが、曇り空のままで気温も低めで寒いですね。

一枚余分に羽織っています。

この春の新入りさん、アークトチス。

この花色、粉を吹いたような葉も大好きです。

Photo

P1040237

オダマキが随分減ってきたような感じです。

いろんな種類があったけど、後何色が咲くかしら。

Photo_3

アジュガ。

Photo_4

一本だけ咲いている青いシラー。

お願い、増えてね。

Photo_5

線香花火のように儚げ、でもとても可愛いティアレア。

Photo_6

都忘れ。

春の庭にはやっぱりこの花が無くてはね。

Photo_7

庭に毎日のように糞をしていく猫。

いったい何処の子?(>_<)

何時も同じ所にしていくので、来ないようにツンツンと先の尖ったシートを来そうな場所に敷いています。

すると、馬鹿にしたようにそのお隣にしていきます。。。

腹が立ちますねぇ。

まさか芝生一面に敷くわけにも行かないし、犬も居るので何か良い方法は無いものでしょうか。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »