最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 庭で咲く花 | トップページ | 花盛り »

2016年4月16日 (土)

ネモフィラとチューリップ

明日は海浜公園♪と思っていた14日の夜、突然の地震警報が鳴り、熊本で大きな地震が起きてしまいました。

警報地域に四国の愛媛も入っています。

愛媛には大切な友人が暮らしています。

少し収まった頃に連絡を取り、愛媛はそれ程強い揺れでは無くて無事を確認。

まずは一安心しました。

3.11の後、汚染を心配して遠い愛媛から何度も野菜を段ボールに詰めて送ってくれ、その心遣いが本当に有り難かった事は忘れられません。

今回の地震でお亡くなりになってしまった方のご冥福をお祈り致します。

さて、こんなに大きな災害が遠く離れているとはいえ起きてしまい、どうしようか。。。

心は沈むけれど、家に居ても何も出来るわけでも無く、落ち着いた頃に募金など自分の出来る事で協力をしようと気持ちを切り替えて予定通り15日に海浜公園に行って来ました。

躊躇していたので毎年出発する時間よりも遅くなってしまいましたが無事に自転車も借りることが出来ました。

まずは真っ先にネモフィラの丘へ。

1

白いネモフィラで羽ばたく鳥をイメージしたのでしょうか。

2

写真の上の部分ですが、歩道を作っていて草を抜いたり整地しています。

来年はそこもネモフィラで埋まるのかしら?

益々広大に丘がブルーに染まるかと思うとワクワクします。

3

空とブルーに染まった丘が溶け合うようでしょう?

4

このネモフィラの丘は「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」の本にも載っているんですよ。

5

さてネモフィラの丘の後はたまごの森のチューリップです。

まだ5部咲き位でしょうか。

Photo

ムスカリの川。

川を囲むチューリップ、咲いているのは黄色だけで寂しいですね。

Photo_2

今年はネモフィラの開花が2週間も早まったため、まだ水仙も咲いていました。

Photo_3

そして山桜と菜の花も!

Photo_4

開花が早まり、思いがけず今まで見ることの出来なかった風景にも出会えました。

この日は強風が吹き荒れて舞い上がる砂埃に悩まされながらも、青空に恵まれてとても良い時期に行く事が出来ました。

« 庭で咲く花 | トップページ | 花盛り »

花を探して」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん^^こんにちは♪

いい時期に行かれましたね^^青空だ~ネモフィラブルーとスカイブルーが美しいです♪
30年近く通い続けてますが、本当に何度行っても感動してしまうんですよね。
これだけの広大な敷地、見晴らしの丘に植えられたネモフィラ、作業されてる皆さんに感謝です。

レンタサイクルも借りられてラッキーでしたね^^

チューリップも5部咲き?でも、松林の中のカラフルワールドには笑顔がこぼれたでしょう?
何故か、みつばちさんの笑顔が見えるようです~(⌒▽⌒)アハッ!

秋風春風の行ける日は19日のみ・・・不安だ~今日も強風が吹き荒れてる><

心が暗くなるニュースの中、癒しの時間をいただきました^^
ありがとうございます。


みつばち様。  こんにちは!

 熊本地震は、かなり大変な状態で、お気の毒ですね・・・
自衛隊の方々も頑張っておられますが、中々大変なようですね。

素敵なネモフィラと、チューリップ素晴らしいですね。

さすが、みつばちさんのお写真は素晴らしいな~といつも感動しています。

みつばちさんのブログは、お花も満開で、色彩も素敵で、お幸せいっぱいですね。

ブログを見せて戴いて、私の身も心も豊かになったような気が致します。

これからも、どうぞお元気にお過ごし下さいね。

秋風春風さん、19日は天気も明日よりも良く、風も収まってネモフィラ日和ですよ(*^_^*)
普段お忙しいので、天気の神様も味方してくれるようですね。
奥様と堪能してきて下さい。
ネモフィラは満開、チューリップも咲き進んで見頃を迎えるのでは無いでしょうか。

私が行った時はネモフィラの中に雑草が結構あって、女性の方達が中に入って草むしり作業をやっていました。
早く見頃を迎えてしまって、間に合わなかったのかも知れませんね。
観光客の中には「ボランティアで草むしりしてあげたいねぇ」等と話す人も(笑)
19日には綺麗になっていると思います。

地震のニュースには胸が潰れそうです。
3.11の恐怖が甦ってきます。
早く沈静化して欲しいのですが、自然が相手ではどうすることも出来ないのが辛いですね。

すみれさん、いつもありがとうございます。

今年は花の季節が前倒しになって、後は薔薇の開花を待つだけになってしまいました。
一気にアチコチ花を求めて歩き廻ったので、ここ暫くは自宅の庭で楽しみます。

熊本の地震は本当に心配ですね。
ニュースでしか知ることが出来ませんが、早く収まって欲しいです。
避難が長くなると皆さんのストレスも相当なものになるでしょう。
3.11の事を思い出してしまいます。

余震に怯える日々。
水が無くて給水車の来るところまで通った事。
スーパーに食料が無くなった事。
ガソリンを入れる為に長蛇の列に並んだけど、皆で分け合うために満タンには入れられなかった事。
無料で温泉を解放してくれたゴルフ場の厚意が嬉しかったこと。
そのゴルフ場は今閉鎖してしまいました。

それでも避難所に行かずに済んだだけでも有り難いことでした。

苦労空いている方達に早く平穏が戻って欲しいですね。
祈るばかりです。

みつばちさんひたち海浜公園満喫されて良かったですね、o(*^▽^*)o
ネモフィラのブルーと青空が繋がった四枚目の画像とても素敵です。
私が行った時は静かで気温も丁度良かったけれど花曇りの空がイマイチでした。

そうそう~向かって左上の方が整地されていて、友達とネモフィラがもっと広がるのかもねと話したのですが、そうなったら益々素敵になりますね、

まさかまさかの熊本地方を襲った大地震こんなに甚大な災害になるなんて、避難されている方達の辛さは計り知れないですよね、一日も早くせめて手足を伸ばして眠れるようになれるように何とか考えて欲しいですね。

 みつばちさん、こんばんは(*^_^*)

海浜公園のネモフィラを楽しまれてよかったですねえ\(^o^)/
青空もネモフィラも、どこまでもブルーの世界。
お天気もよくて最高でしたね。

でも、熊本の被災者を思うと、手放しでは喜べず複雑ですよね。
どんなに辛く苦しい時間の連続かと思うと…
いき苦しくなります(p_-)

熊本市に友人がいまして、すぐに安否の確認をしたところ、『取りあえず無事です!』 との返信。
避難所暮らしに耐えています。
終息の予測がつかないという不安、想像を絶する疲労と恐怖との闘い。

5年前の夢子さんの不安と苦しみが、初めてわかりました。とのメールがありました。
恐怖に震えたあの頃が蘇ります。
一刻も早く、苦しさから解放してあげたいですね。
いつまでも続く地震が恨めしい…

nonohanaさん、晴れの良い日に行けましたよ。
やはり青空とネモフィラは良く似合いますね。
でも強風が吹き荒れて、コンタクトの目がとても辛かったですよ。
本当ならまだ薔薇の季節では無いけれど、薔薇コーナーやら遊園地の方まで足を延ばして1周するのですが、強風のために止めました。

何時も緑の草原(?)になっていた左の丘の部分もブルーに染まってくれることを祈りたいですね。
そしたら、どんなにか素晴らしいことか!
また来年も行く目標が出来たわ(笑)

今夜も震度5越えの地震が続けて起きていますね。
飲み物食べ物不足の他にもプライバシーの無い避難所生活はどんなにか辛いでしょう。
3.11の時に段ボール製の仕切りのような物を支給されたりしていましたよね。
身体も痛いから同じく段ボール等でベッドも作られたり。
ともかく強い余震が収まらないと熟睡することも出来なくて精神的にも参ってしまいますね。。。

夢子さん、海浜公園に行くにも躊躇してしまいましたよ。
出かける時間は少し遅くなりましたが、青空とネモフィラの美しさにまたまた魅せられてしまいました。

でもずっと往復の時間はラジオを聴いていましたので心は重くてね。

何時までも大きな揺れが続いていて、熊本大分の皆さんは少しも心身共に安まることが無いですよね。
大人だって恐怖なのですから、幼い子供達にはトラウマになってしまうことでしょう。
孫に聞いてみましたら、下の子はまだ2歳でしたが覚えているんですよ。
とても強烈な体験だったのでしょうね。

夢子さんのお友達の無事が確認されて良かったですね。
震災時の大変さ、恐怖は体験してみないと本当の辛さは解らないかも知れません。
そうかと言ってこんな経験はさせたくないですよね。
どうか早く収まってくれますように。

木曜日は雨の予報ですが、せめて行方不明の方達が見つかるまでは降らせないで下さいと祈りたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/65011384

この記事へのトラックバック一覧です: ネモフィラとチューリップ:

« 庭で咲く花 | トップページ | 花盛り »