最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 庭の花と雪の朝 | トップページ | 庭で咲く花 »

2016年3月 4日 (金)

水戸 偕楽園

2日、久し振りに、本当に久し振りに、水戸の偕楽園に梅の花を見に行ってきました。

初めて行ったのは、まだお肌ピチピチの頃で、もう40年近くも前です(*^_^*)

何となくボンヤリと記憶にあるのですが変わっていないでしょうか。

Photo

2

この梅の花が一番綺麗だったでしょうか。

3

梅林の中に散策路が張り巡らされています。

Photo_3

4

しだれ梅。

Photo_4

あまり人が写っていませんが結構人出はありました。

保育園の園児達もおそろいの制服、リュック姿で見に来ていましたよ。

ガイドさん付きのグループが居たので、ちゃっかり一緒に説明も聞いてきました(^^;)

小高い丘から望む千波湖。

Photo_5

もっと広大な敷地だったように記憶していたのですが、のんびり歩き廻って1時間ほどで、案外狭いのですね。

ここはマンホールにも梅の花があしらわれています。

水戸は梅の町なんですね。

Photo_6

自宅で確かに確認していったはずなのですが、梅林でカメラにスイッチを入れると、バッテリーが残り僅かの表示!

カメラバッグは車の中に入れて置いたので、予備のバッテリーは持っていません。

撮れるだけでも。。。と、気にしながら撮ったので楽しさが半減だったかな。。。

予備にコンパクトカメラも常にバッグに入れておくべきでした。

反省。

« 庭の花と雪の朝 | トップページ | 庭で咲く花 »

花を探して」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん^^こんにちは♪水戸にようこそ~♪
次男夫婦も住んでます。

懐かしいな~偕楽園の梅^^ そして千波湖・・・38年前、千波湖の畔に地獄の「消防学校」が有りました。
18歳の秋風春風が、7月~12月まで消防士になる為の体力練成や技術を叩き込まれ、千波湖
は朝夕、走らされました。
勉強が苦手だったので、体力で他人に差をつけようと、がむしゃらに走ってたな~♪
最後のマラソン大会で、7人抜きの銀メダル貰ったんです。
みつばちさんに連れて来ていただけたようで嬉しいです^^

そして偕楽園の梅・・・30年前に行ったきりです。
長男が1歳、秋風春風夫婦も20代~壁│・m・) プププ!
相変わらず梅が綺麗ですね。
記憶がほとんど残ってませんが~(⌒▽⌒)アハッ!

カメラのバッテリー・・・分かります。その気持ち♪
秋風春風は最近、スマホのカメラばかりです^^



みつばち様、  こんばんは!

 水戸の偕楽園に行ってこられたのですね!

もう梅は満開のようで、素敵ですね。

良い香りがしたでしょうね・・・

みつばちさんは、いつも素敵な所へすいすいと行かれて
素晴らしいお写真を撮ってこられて、お幸せですね。

いつも感動しながら、素晴らしいお写真に感激しております。

水戸の偕楽園まで行かなくても、みつばち様のブログで
充分満喫致しましたので、心より感謝をしておりました。  
どうもありがとうございました。

今後共どうぞよろしくお願い致しますね!

みつばちさん こんばんは~♪

水戸の偕楽園に行ってこられたのね。
水戸は友達がいたので、大昔に行った事あるのですが、偕楽園は行った事ないんですよ。
広いと思っていたけど、そんなに広くないんですね。
白やピンクの梅、しだれ梅もあって、梅の種類も多いんでしょうね。
小高い丘からの写真、いいですね(*^-^)
偕楽園に行った気分で見せていただきました~ありがとうございます

秋風春風さんが茨城に住んでいて30年前に行ったきりと言うなら、県外の私が40年ほど行って無くてもね(*^_^*)

千波湖の写真で若かりし頃を思い出していただけて嬉しいです。
タイムマシーンの役割を果たしましたね。
あの周りを掛け声掛けながら走っている様子、目に浮かびます。
若かりし頃の訓練が今の秋風春風さんを育てたのですね。

千波湖はそこそこ広くてウォーキングやワンコの散歩にとても良い場所ですよね。
以前大洗方面に行く時は水戸を通って行き、千波湖も通っていましたが、今は美和、常陸大宮を通るコースです。
ですから、千波湖は久し振りでした。

カメラ、今回はマクロは使わないと思ったので、本体だけ持ってバッグを車に残したのが失敗でした。
お出かけの前には必ずバッテリー交換した方が良いようですね。
良い教訓になりました。


すみれさん、腰の具合はいかがでしょうか。
暖かくなって来て、少し痛みが薄れていると良いのですが。

偕楽園は本当に久し振りでした。
良い香りがしていたかどうか、花粉症でマスクをしていましたので気がつきませんでした。

偕楽園へは助手席でのんびりでしたよ。
自分で遠方へ運転することが減りました。
このところは宇都宮へ通うのが一番の遠出になっています。
花の季節になったらまた少し足を延ばすかも知れませんけれどね。

栃木も梅が満開になりましたね。
何処へ行っても淡い花が咲いていて、春を感じさせてくれますね。

dimさん、水戸にお友達が住んでいらっしゃるのね。
水戸の街中を通ると、大きな街だなと思います。
街の中に偕楽園や千波湖など憩いの場があって、海は近いし、羨ましくなるような街ですね。

偕楽園の梅、私には紅白、垂れ、位しか解らないのですが、種類が沢山あって名前が付いているのですよ。
きっと詳しい説明や違いの比較などがあれば理解出来るのかも知れないけれど、ちょっと見たくらいでは違いが分からなかったです(-_-;)

風がほとんど無く、暖かかったので芝生の上でお弁当を広げている団体客も居ました。
お土産屋さんでは「ねばーるくん」の人形。
今ではすっかり水戸の名物ゆるキャラなんですね。

みつばちさんこんばんわ~♪
水戸の偕楽園行かれたのね、私三年前にひたち海浜公園のネモフィラがメインのバスツアーで行きましたっけ、寒くて其処で甘酒を飲み温まったのを思い出しました。
その時は確かツツジが咲いていました。

私もね、前に一デジのカメラを持って出掛け、途中そんなに撮っていないのにシャッターが切れなくなりバッテリー切れのランプが付いて仕方が無いので携帯で撮った記憶が有ります。
家に帰ってから「おかしいな~?」と思いつつもう一度バッテリーを入れ直したら大丈夫だった事が、
あれは何だったのかしら・・・。

今はちっちゃなお花を撮るとき以外はスマホで撮るようにしています。

nonohanaさん、スマホは良いですよね。
コンパクトデジカメをわざわざ持つより、スマホ1つで良いのですものね。
私は未だにガラケーなのですよ。
ガラケーも画像が良くなっていますけど、なんと言っても撮りにくいのよね。
スマホが欲しいけど、頭の固い連れ合いの反対を押し切ることが出来ません。
まぁ、友人達何故か皆ガラケーで、スマホの必要性はほとんど無いのですけどね(笑)

それ程使った記憶が無いのにバッテリー不足の時は一度入れ直してみるのも良いのですね。
有ったら嫌だけど、もしもの時はやってみますね。
ありがとう。

偕楽園、梅以外にもツツジなどもあるのね。
梅に夢中で気がつきませんでした。
千波湖の水面がキラキラして、とても綺麗でしたよ。

私も偕楽園懐かしいです。
小学校の頃の遠足にも行ったところです。
社会人になっても2度くらいしか行ってないですね。
ピンクの梅の花、ほんとにきれい!

この頃私のデジカメが、バッテリーがすぐなくなるし、充電の後、日付の設定が解除されてしまってそのたびに設定しなくてはならなくてとても面倒な思いをしています。

みつばちさんのカメラは、いいカメラなんですよね。
いつも素敵な写真をありがとうございます。

カンレさんのデジカメはバッテリーや設定が問題なのですね。
私が以前使用していたのは、レンズの中にカビが生えたようです。
せっかく写真を撮っても、ボンヤリと丸く黒い物が写ります。
それの数が増えたので買い換えたばかりです。
イチデジを持っていますので安いので十分と思って買いました。
行く場所によって使い分けています。

こちらの人は水戸方面にも遠足で行くのですね。
子供の頃に行った偕楽園は広く感じたでしょうね。
3000本の梅とありましたが、3000本もあったのかな?と思うほど狭く感じました。
筑波の梅園にしようか悩んだのですが、お昼に海の物と考えるとやっぱり水戸ですね。
震災以後、市場の人出がかなり減っているように感じます。
平日だからかな。。。?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/64275819

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸 偕楽園:

« 庭の花と雪の朝 | トップページ | 庭で咲く花 »