最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月25日 (木)

庭の花と雪の朝

まだまだ寒いのですが、何となく部屋に差し込む日差しが力を付けてきているように感じませんか?

気のせいかも知れませんが、春めいてきているように思います。

少しずつ花のつぼみが膨らんだり、咲き始めたりしているからかも知れませんね。

福寿草。

鉢植えから毎年地に下ろそうと思いながら無くなるのが怖くて。。。

でも苔に負けそう。。。

Photo

水仙の芽も伸びてきました。

Photo_2

頂き物のクリスマスローズなので名前が分かりませんが、蕾がふっくらとしてきました。

Photo_3

夕べからの雪が、辺りをうっすらと白く染めていました。

朝、宇都宮へ向う途中、太陽が出て水蒸気が一面に上がり、靄って見通しが悪く、でもとても幻想的でした。

Hizasi

道路も20メートルくらい先は霞んでいます。

靄の中から急にトラックが現われました。

Kuruma

四方が霞んで水蒸気が上がり、幻想的で素敵な朝でしたが、写真では360度お見せできなくて残念。

2016年2月22日 (月)

雛巡り

梅の季節を迎え、間も無く雛祭りですね。

お雛様と言えば桃の節句ですが、桃の花はまだまだ先のこと。

此方ではお雛様と梅、ですね。

隣町へ雛巡りをしてきました。

ほとんど毎年同じような飾り付けなので、最近では毎年変化するところばかりにしか行かないようになってしまいました。

「創彩縫 薔薇」は毎年テーマが変わり、雛巡りの行事が終わると4月から次のテーマに沿って生徒さん達の制作が始まるそうです。

毎年同じ物は展示しないという拘りよう。

ここだけは外せません。

ラジオでも紹介されていたようですよ。

入り口でお客様をお出迎え。

6_2

目に入るのが巨大な吊るし雛で、全くカメラに収まりません。

今年は申年で、テーマになっていました。

2

此方は兎が勢揃い。

3

日光の猿軍団も復活しましたね。

4saru

5

eプラザも毎年変化のある飾り付けをする場所です。

今年は雛の駅が別の場所に出来たことで、展示物も少なくなり寂しい感じになってしまいました。

1

         ☆~☆~☆

土曜の夜に給湯器がトラブルを起こし、日曜日に修理に来ていただきました。

取りあえず応急処置と言うことで、でも夜にはお湯も沸き、お風呂には入れると言う事でしたので、夕方温泉に行こうと思ったのを取りやめ。

ところが、お湯が沸くどころか、残量のお湯もどんどん冷めて無くなっていき。。。

とうとうお風呂には入れませんでしたし、おまけに他のエラーも出る始末。

サービスさんと電話で話し、取りあえずエラーは消えたのですが、また夜中にエラー。

今日は技術の方が来て下さり、明日部品の取り替えはするのですが、取りあえずお湯は沸きますので今度は大丈夫です!

と帰られました。

でも、全くお湯が沸いている様子がありません。。。

メモリに変化が無く、今夜もお風呂は無理のかも。

午前中に近くの温泉に行って来ましたが、明日もまた行く事になりそうです。

近くに温泉があって本当に助かります。

2016年2月 5日 (金)

白鳥を見に

太田原市にある羽田沼(はんだぬま)は白鳥の飛来で地元では有名ですね。

今年は何羽程姿を見ることが出来るのでしょうか。

悲しいかな、1羽も見当たりません。

餌を探しに行っているのか、それとも全く飛来していないのか。。。

沢山の鴨が日向ぼっこです。

Photo

オナガガモ。

手前はカルガモ?ちょっと解りません。

Photo_2

ヒドリガモが沢山。

Photo_4

キンクロハジロはとても可愛いですね。

コロンと丸くて、目が黄色です。

1

名前が分からないのですが真っ黒な子も。

Untitled2_2

さて羽田沼に居ないなら、琵琶池はどうでしょうか?

居ました、居ました!

Photo_6

何羽くらい居たのかな?

数羽泳いでいて、2羽が空に飛び立つのを見ました。

ちょうど池に到着して車を止めた時に飛び立ったので、写真が撮れず残念。

Photo_7

ここの鴨達は人なつっこくて側に寄ってきます。

手を差し出すとパクリとやられました。

きっとどなたか餌付けしているのかも知れませんね。

こんなに近くに白鳥が飛来しているとは嬉しいですね。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »