最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年8月

2014年8月26日 (火)

お知らせ

ご無沙汰しております。

遠方に住む母が突然入院してしまいました。

今はそちらへ出かけていったり、帰って来ても落ち着かない日々です。

暫くの間、ブログをお休みさせて頂きますね。

落ち着き再開の折りには皆様方へご挨拶にお伺いしたいと思います。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

P1000462

2014年8月13日 (水)

宮川渓谷・八方ヶ原と月下美人

お盆の真っ最中ですね。

皆さん、きっと忙しいのでしょうね。

我が家は連れ合いがカレンダー通りの仕事ですし、習い事、サークル活動などは皆お休みなので私はちょこっと暇です。

そこで少し早いとは思いましたが森の妖精に会いに行って来ました。

レンゲショウマです。

Photo

カメラが変わり、まだ使い方をマスターしていないので写真が全然駄目です。と、言い訳ばかり。。(A;´・ω・)アセアセ

Photo_2

レンゲショウマの他にも花は咲いていますよ。

イワタバコ。

Photo_3

ホトトギス2種。

Photo_4

Photo_5

水辺の風景はいかにも涼しそうでしょう?

2

そろそろ八方ヶ原のマツムシソウやウメバチソウの気の早い子が咲き始めているかもと見に行きました。

ウメバチソウは蕾がまだ固くて下旬にならないと見られそうにも無いですね。

Photo_6

マツムシソウは一輪咲いていたのですが、遠過ぎて写せませんでした。

保護のため中には入れないようになっています。

アザミはとっても綺麗に沢山咲いています。

Photo_7

牧場には珍しく牛の放牧が。

Photo_8

そして早くも秋の気配です。

Photo_9

               ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は月下美人の美しさと良い香りに酔いしれました。

朝の姿を見て、きっと今夜だわと部屋に入れました。

Photo_12

夜7時。

Photo_13

夜8時。

Photo_14

姿の乱れたお世辞にも美しいとは言えない葉の姿に普段は邪険に扱っている月下美人ですが、そんな冷たい仕打ちにもめげずこんなにも美しい姿を見せてくれてありがとう。

今年こそ、もう少しマシな鉢に植え替えてあげましょう。

☆すみません、また少し多忙なためコメント欄を閉じさせていただきますね。m(_ _)m

2014年8月 7日 (木)

ハンタマのユリパークと田んぼアート

8月5日。

今年一番の猛暑日と予報の出た5日に、ハンターマウンテンのユリパークに予定通り出かけてきました。

平地は猛暑日でも、高原には爽やか~~な涼しい風がふいていることを期待して。

甘かったです。。。。

遮る物の無い高原の暑いこと暑いこと!!

丘の向こう側までリフトに乗って行きます。

1

2

nonohanaさんから百合の葉が茶色く枯れたようになっていると聞いていたのですが、本当にその通り。

何が原因なのでしょうか、せっかく花は咲いているのですが。

3

4

5

今年は白樺エリアの一番奥まで行く事が出来ましたが、昨年も行けたのかしら?

6

あまりの暑さにソフトクリームで涼を取りました。

百合タワーの前で。

7

帰りのコース。

8

辺りに漂う百合の良い香り!

9

今年のユリパークは以前沢山百合を植えていたところにほとんど花が無くなっていたり、まばらなところがあったりで少し残念な気持ちもしました。

また、今年の開花は遅れ気味ですね。

まだまだ蕾が沢山ありましたので、もう暫く楽しめそうです。

百合の次は那須塩原市の田んぼアートです。

文字は「一矢必中」ですが、矢の字が。。。

左が大田原市のマスコット与一君で、右が県のマスコットとちまる君です。

とても上手く出来ていると思います、そっくりです。

Photo

今年はワールドカップの年でしたね。

Photo_2

こんな風にアートされていましたよ。

Photo_3

カメラの撮影設定を変えたら写真サイズがおかしくなってしまいましたweep

今日も外はかなりの暑さです。

皆さん熱中症には十分気を付けましょうね。

2014年8月 4日 (月)

日光戦場ヶ原

8月1日、金曜日。

雷雨の予報が出ているけれど、やっぱり行きたい日光戦場ヶ原。

ピンクの絨毯が見たいのです。

朝早めに出てお昼には戦場ヶ原を後にする予定で出かけました。

赤沼茶屋から戦場ヶに向かう道。

何だかすっかり整備されて綺麗になっています。

Photo

何時もながらの美しい湯川の風景。

Photo_2

アザミがキラキラ光る川面をバックに「私って綺麗?」って。

Photo_3

ホザキシモツケ。

Photo_4

湿原の遙か向こうまで続くホザキシモツケのピンクの絨毯。

Photo_5

木道もすっかり整備されて、広くなっていました。

以前は左右二手に分かれていたのですが、一本の広い木道になり歩きやすくなっています。

この日は20台くらいの大型バスで来ていた数百人の小学生達と一緒になりました。

すれ違う元気な小学生達と挨拶を交わし、時々ハイタッチしながら元気を貰ったのか、余計に疲れたのか?(笑)

こんなに大勢の小学生達に会ったのは、何度も通っているけれど初めてです。

Photo_6

戦場ヶ原で咲く色んな花。

アザミ。

Photo_7

オダマキ。

Photo_8

クサレダマ。

可哀想な名前って思わないでね。

草連玉と書き、低木レダマに似ているからだそうです。

Photo_10

コオニユリ。

Photo_11

ハクサンフウロ。

Photo_12

ツリガネニンジン。

Photo_14

トモエソウ。

Tomoesou

早くもワレモコウが。

Photo_19

ホザキシモツケに止まるトンボ。

Photo_15

羽を広げるととても綺麗な蝶。

名前は。。。?

☆ヤマトシジミと教えていただきました(8/8)

Photo_16

名前の分からない花も。

☆チダケサシと教えていただきました、ありがとうございます(8/8)

Photo_17

ミズチドリ(8/8記)

Photo_18

今回は雲行きが怪しくなってきたのとお弁当は持参してこなかったのとで、小田代ヶ原へは残念ながらまた今度と言うことで。

お昼になり、大笹牧場へ向かう前に小腹を満たすために光徳牧場でアイスでも食べましょ、と。

が、ここも小学生達が長蛇の列で、これでは当分アイスを口にすることは無理と諦めて大笹牧場へ。

途中から雨がポツポツ落ち始め、ジンギスカンを食べているときには雷雨になってしまいました。

やっぱり早く行って早く引き上げたのは大正解でした。

« 2014年7月 | トップページ | 2015年1月 »