最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 奥塩原の紅葉 | トップページ | やっぱり日光は素晴らしい »

2013年11月 2日 (土)

沼原湿原

ひさ~しぶりに沼原湿原の紅葉の様子を見に行ってきました。

湿原までの道路も整備されて、以前と比較すると随分と行きやすくなりましたね。

こんな感じの美しく染まった道は溜め息です。

ちっちゃくお猿さんが見えるでしょう?

Photo

家族での行動でしょうか。

数匹の群れに行きも帰りも会いました。

風景写真を撮るために車から降りてカメラを構えていると藪の中をガサゴソと歩き回る大きな音。

ん?人の気配もないし、車も止まっていないし?

何だか怖くなって急いで車に戻ったら、すぐ側に大きくて真っ赤な顔をした猿が来ていました。

お父さん猿のようです。

子供はサービス精神旺盛、逃げもせずお尻をポリポリ掻いたり、木登りして見せたり。

Photo_2

お猿さんに別れを告げて湿原へ。

真っ青な空に白樺の白い木肌が美しいですね。

Photo_3

もう湿原の紅葉はお終いです。

Photo_4

湿原には荒涼とした寒々しい風景が広がっていました。

Photo_5

遠くに見えるカラ松が黄金の色を添えて。

Photo_6

Photo_7

Photo_8

可愛くて大好きなマユミの実が沢山。

Mayumi

             ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

そうそう、八方ヶ原の錦絵に染まった山々はこんな様子でした。

Photo_9

Photo_10

森の中を走り抜ける八方への道の両側は溜息が出るほど美しい紅葉です。

こんなに美しい紅葉を見ながらドライブできるなら、那須や日光へわざわざ行かなくてもここで十分満足。

混雑も無くて、自然を独り占め出来るわね~、と友も大満足。

うんうん、私もそう思います。

とは言っても、やっぱりいろんな所へも出かけてみたいですけどね。

« 奥塩原の紅葉 | トップページ | やっぱり日光は素晴らしい »

自然散策」カテゴリの記事

コメント

みつばち様
こんばんは~~~
只今 の本シリーズを見終わったところです
明日に持ち越しで さすが見応えのある試合でしたね

秋も進んで 各地の紅葉便りが聞かれますが沼原湿原へ行かれる途中なのでしょうか
見事な景色になってますね
ちょっと足を伸ばせば この様な景色に会えるとは
みつばち様はよいところにお住まいですね
お猿さんにも会えるとは 自然一杯の所なのでしょうね
湿原の青空をバックの白樺の風景は 圧巻ですね
澄み渡った凛とした空気感を感じます
八方ヶ原の紅葉 本当に綺麗ですね 
紅葉が終われば 寒さも身に染みてきます
今暫く 秋深い陽気を楽しみたいですよね 

ゆずさんは野球がお好きなんですね。
私は子供の頃は楽しみでTV観戦していましたが、今は全くです。
連れ合いも興味が無いので全然見ないんですよ。
楽天のマー君、とうとう捕らえられてしまいましたね。
でもここまで勝ち続けるなんて驚異的な強さで素晴らしいと思います。
最終までもつれ込んで、ファンにはたまらない日本シリーズになったのでは無いでしょうか。

車で1時間前後で豊かな自然を満喫できるのは良いところに住んでいると思います。
沼原のお猿さんは、以前から居たのだとは思うのですが、こんなに人の居るところに降りてきて遊んでいるのを見たのは初めてです。
きっと誰か食べ物を与えたのでは?と思います。
日光の猿が益々人を恐れず食べ物を奪っていくし、凶暴にもなっているし。
これから沼原へ行くのには熊も怖いけど、猿にも要注意です。

ゆずさんの所はこれから鎌倉の紅葉を楽しめる季節ですね。

みつばちさん、こんばんは(*^_^*)

沼原湿原に行く道中の素敵なこと、きれいですねえ\(^o^)/
こんないいところが、近くにあるなんて羨ましい♪

お猿さんがいるんですか(*_*)
自然豊かなんですね。
空の青いこと、どこまで高いのだろうって吸い込まれそうに美しい!!
うれしい秋の一日でしたね。

夢子さん、こんばんは~。

湿原までの登り道、森の中を抜ける道の両側はこんな感じでとっても綺麗なんですよ。
車を止めて写真を撮るのに夢中になってしまいますね。
誰も居ないはずなのにガサガサと足音が近づいてきたのは怖かったです。
特に危害を加える様子などは全く無かったのですが、相手は野生ですからね。
写真は車の中から、窓を閉めた状態で撮りました。
距離は2メートルも離れていないんですが、子供の猿は怖い物知らずですね。

私が湿原に行ったのは午前中早めでしたから青空に恵まれました。
一回りして戻ってきた頃は一面雲の中になってしまい、周りがよく見えないほど。

良い時間に行って来られました。

お近くで足を延ばせば紅葉や自然が楽しめるのは最高ですネ
私も近くの八ヶ岳高原ラインを四季を通じて飛ばしています(笑)
標高がそう高くないので今現在も紅葉の真っ只中です
連休中はかなり外来車が多かったですヨ
混雑も無くて、自然を独り占め出来るわのは私も大賛成です!
お友達と遠出も楽しいですが何より自然が身近に在るのは嬉しいですネ
年々、加齢と共にその思いが深くなります
昨日、行き慣れた森でキノコを見つけましたヨ!
自然の波長を把握すると色んな楽しみ方がありますネ

ranさんはキノコにも精通しているのですね。
私は市販品以外はほとんど分かりません。
栃木ではチタケと言っているキノコが夏に出るのですが、そのキノコだけは分かります。
出汁が出るので、茄子と一緒に炒めて食べたり、うどんの汁にして食べています。
ところがこのキノコ、沢山採れる福島や山形では食べないようです。
所変わればですね。
もっとも、私も栃木に来て初めて口にしたキノコです。

おっしゃるように近場で混雑も無く、自然を独り占めしながら満喫できるに勝るものはありません。
ふらっと行くには近場が一番です。
遠いと誰かが気持ちを引っ張ってくれないとなかなか重い腰が上がりません。

これからの紅葉は里へ下りてきますね。
まだ暫くの間楽しめそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/53802982

この記事へのトラックバック一覧です: 沼原湿原:

« 奥塩原の紅葉 | トップページ | やっぱり日光は素晴らしい »