最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月29日 (火)

奥塩原の紅葉

待ちに待った奥塩原が錦絵に染まってきました。

今日は大沼園地です。

なかなかベストシーズンにピッタリと言う訳にはいきませんが、お天気も北関東は何とか持ちそうなので出かけました。

真ん中のこんもりした山が新湯富士。

Photo

今年は台風や大雨の影響で水量が大変多くなっています。

木道が整備されていて、沼の反対側へも行けますし、紅葉を水面上から間近に見ることも出来るのですが、今年は水没しているために立ち入ることが出来ません。

水鏡も綺麗です。

Photo_2

沼の周りをグルリと歩きましたが途中で倒木に道を塞がれて戻りました。

さて、出発点に戻って反対側を歩きます。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

大沼園地を後にして、小太郎ヶ淵へ向かいました。

紅葉はまだですね。

中程奥に見えるのが茶屋です。

Photo_6

お昼を食べてお腹いっぱいの筈なのに、別腹別腹。

Photo_7

美味しい草団子に舌鼓を打ち、渓流を眺め水音を楽しんでいると疲れも吹き飛んでしまいます。

今の塩原渓谷の様子です。

青空が隠れてしまったので鮮やかさが出ていないのが残念。

Photo_8

来週はこの塩原渓谷を歩く予定でいます。

お天気に恵まれますように。

2013年10月24日 (木)

紅葉と庭の花

27号、28号とW台風が近づいていますね。

動きが遅くて被害が広がることが心配です。

10月も末になって連続で来るなんて本当に困りますね。

小学校の運動会もありますので、お弁当の準備のためにも早く通り過ぎて安心して当日を迎えられますように。

                ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

22日、予定していた那須平成の森へ紅葉を見に行ってきました。

那須は雨になってしまいましたが、友となかなか予定が合わないので雨でも決行。

傘をさしながら森の中を歩いてきました。

Image1

Image2

靄の中に本当なら見える駒止の滝。

ゴウゴウと滝壺に落ちる水の音だけが空しく響きます。

Image3

台風が去った来週は何処へ出かけようかしら。

                 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

次は今庭で咲いている花です。

ちょっと変わったダイモンジソウ、可愛いでしょう~。

Photo

メキシカンセイジがハマギクやシュウメイギクと混在して咲いています。

Photo_2

ホトトギス。

Photo_4

ブルーキャッツアイ。

Photo_3

コムラサキ。ずっと欲しかったのでやっと買いました。

Photo_5

零れ種で発芽したジュズサンゴです。

やっと花が咲き、奥に少し赤い実が出来ています。

今年の冬はこの鉢のまま玄関に取り込もうと思っています。

Photo_6

                   ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先週川越に行ってきたのですが、帰りの電車内でお化粧女子発見。

以前から電車の中でお化粧する女子の事がTV等で話題になっていますが、そんな事、本当に出来るの?と半信半疑でした。

揺れるし、何と言っても他人の目があるし女性なら恥ずかしいでしょう?

が、目の前に座った妙齢のスッピン女子。

電車が走り出すとおもむろにバッグからファンデーションを取り出し、七面相をしながら塗り塗り。

川越から大宮に着くまでの間にバッチリお化粧が完成して降りて行きました。

お上りさんの私たちおばさん達、じろじろ見るわけにも行かず、お話ししながら時々視線は変化していく彼女の顔へ。

はぁ~、時代は変わっていますね。

彼女にとって私達他の乗客は人間ではなく、檻の中の猿?

私たち他の乗客達にとっては、彼女こそ見せ物の檻の中の猿状態だと思うんですけどね。

2013年10月15日 (火)

コスモス祭り

台風が近づいていますね。

今年は発生が多く、大型化していて被害が怖いです。

今日の内に準備をして備えましょう。

                 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

良いお天気に恵まれた連休最後の月曜日、益子のコスモス祭りへ行ってきました。

20日までの開催です。

東京ドーム3個分の広さの一面のコスモスだそうです。

行ってみて、東京ドームって案外狭いのね、が感想です。

田舎の広々とした土地ばかり見ていると、広さの感覚がマヒしてしまいますね。

都内では東京ドームはきっと随分広く感じるのでしょう。

Image1 

Image2

休耕田を利用して種を蒔いたそうです。

Image4_2

Image3

ハサミが貸し出されていて、コスモスを摘んで帰ることが出来ます。

この嬉しい計らいに感謝しながらお土産に摘ませて頂きました。

Image5

長く楽しめるようにと蕾を多めに。

今朝になって写真よりも随分花が増えました。

大好きなコスモスが部屋の中にある幸せに浸っています。

2013年10月 7日 (月)

秋の庭に咲く花

10月に入り秋も本番ですね。

一時、寒いくらい気温が下がりましたが今日の蒸し暑さはどうでしょう。

台風の影響でしょうが10月の気温とは思えないですね。

この気温、もう暫く続きそうで衣替えを何時やったらいいのかしら?

               ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

秋薔薇の季節になりましたね。

春の薔薇よりも色合いが深くなって、別の薔薇を見ているような花になることもあります。

これはアイズフォーユーで、ピンクが赤紫がかって来ました。

Photo

こちらは少しオレンジがかって。

写真に表現されていないですね。。。

Photo_2

毎度紹介するレッドピノキオは次々咲く優秀な薔薇です。

Photo_3

クィーンオブスェーデンは優しいピンクだったのがサーモンピンクのように変化しています。

Photo_4

今年は花姿の乱れが著しいゴールデンピラミッド。

可愛そうですが縛ってあります。

Photo_5

春からずっと絶え間なく咲いているクリーム色のチェリーセイジ。

Photo_6

八重咲きのシュウメイギクは天気が良すぎて色が飛んでしまいました。

Photo_7

購入したダンギクのピンクと白です。

本当ならここへ青と一緒に植えたいところですが場所が無くて別の場所へ植えました。

増えたら良いな。

Dangiku

お終いは夏の名残。

Photo_8

              ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

この頃香りがもたらす害について色々と言われるようになりましたね。

私も香水の香りが苦手で、特に混雑しているところでは鼻を摘みたくなりますし、食事をするところでは問題外で腹が立つことさえあります。

せっかくの食事が台無しになってしまうこともあります。

でも柔軟剤の優しい香りは好きで、洗濯物を干すときにほんのり香る程度に使っています。

香水と柔軟剤、何処が違うのだと突っ込まれそうですが違うんですよね。。。

その柔軟剤の香りがきつすぎて体調を壊す人もいる、と言うようなことをTV等で聴いていましたがどれほどの物なのか程度が分らなくて。

今日、点検修理のために業者さんが入ったのですが、作業着を着たその人が動く後から香りが付いていくような感じでした。

が作業が終わって面と向かってお話をしていると、その柔軟剤の香りの強いこと強いこと!

せっかくの香りも、一体どれくらい使ったらここまで匂うのかしらと思うほど。

そして私はついにはクシャミがとまらなくなってしまいました。

あぁ、これが香りの害なのかと実感。

良いと思う香りも、使いすぎると害になってしまうのですね。

気を付けなくては。

2013年10月 2日 (水)

曼珠沙華

             ♪涙にならない悲しみのあることを

             知ったのは ついこの頃

             形にならない幸福が何故かしら

             重いのも そうこの頃・・・・・・

山口百恵さんの懐かしい歌。

せつなくて、でも力強くて大好きでした。

昨日は雨模様の予報でしたが雨は降らず、時々陽も差して少し汗ばむほどの陽気になりました。

天気の日も良いけれど、雨の雫を纏った曼珠沙華も絵になるだろうな、と期待していたのですが。。。。

雨が降らないのを残念がるのも変かしら?

1

1_3

1_4

1_5

左中程に見える建物が小学校。

のどかですね。

1_6

昨年のこの頃はまだ満開にはなっていなかった筈。

今年の暑さで前倒しになっていますね。

今はネットで情報を得ることが出来ますが、それも十分では無いように思われます。

まだ満開情報ではなかったのですが、すでに色褪せ始めた花も結構出始めていました。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »