最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月24日 (火)

庭の花

もうすぐ秋のお彼岸も終わりですね。

昨日は連れ合いの実家や親戚を廻ってお参りをしてきました。

今朝目覚めて、その涼しさを通り越した肌寒さに長袖を引っ張り出してしまいました。

これから日増しに気温が下がり、秋も本番となって行くのでしょうね。

アシュラムのオレンジ色が一層艶やかになりました。

Photo

ダンギクのピンクを今日HCで見つけたのですが、悩んで購入してきませんでした。

う~ん、後ろ髪を引かれる思いです。

次回行くまで残っているかしら?

1

2

シュウメイギクに憧れる人って多いですよね。

友が、何でみんなシュウメイギク、シュウメイギクって、特別のように言うのか理解できないと言いました。

私には分りますけど。

Photo_2

今頃ピラミッドアジサイが開き始めています。

最後の一枝です。

Photo_3

今年はホソバウンランが 我が物顔で増えています。

雑草化すると言われていますので、花壇を占拠されてしまわないうちに何とかしなくては。

写真を撮り終えたので全部抜いてしまおうと思っています。

Photo_4

                 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Hon

19日のNHKラジオ、午後のマリアージュを聴いていたら、ゲストで出演していた「たかのてるこ」さんのお話が凄く面白くて聴きなが笑ったり感心したり。

早速たかのさんの著書を図書館で探したら、「淀川でバタフライ」しか蔵書がありませんでした。

とりあえず予約を入れて、「ガンジス河でバタフライ」をBOOK OFFで購入してきました。

今夜は寝不足になりそうです。

2013年9月14日 (土)

小さい秋み~つけた

9月も半ばになり、夕方になると何処からともなくコオロギや、鈴虫やらの鳴き声が聞こえてきます。

日中はまだ暑くて、夏の名残を惜しむかのようにまだ蝉も鳴いています。

そろそろ高原は秋の気配では?

と、八方ヶ原へ秋を見つけに行ってきました。

まだ腰の痛みが続いていますが、八方ヶ原はノンビリと花を探しながら歩くには最適な場所です。

ボランティアのおじさま達に、

「これだけ草刈り機の音が煩くちゃ、熊も来ねぇべ。だいじだ」

と言われ、でも念のために鈴は付けて歩きました。

この季節、やっぱりメインはこれでしょ。

マツムシソウです。

写真の下部、茎が切れていますが、鹿の食害にあって、花が食いちぎられた跡です。

Photo

あ~、何という可愛いウメバチソウでしょ。

Photo_2

2_2

ワレモコウ。

1

アキノキリンソウ。

Photo_3

Photo_6

この青い実は何かしら?

(☆サワフタギと教えて頂きました。ありがとうございます。)

Photo_4

次は八方湖へ向かいました。

ここには湿地を好む花が咲いています。

アケボノソウ。

2_3

少し毒々しいような気がしてしまう、トリカブト。

綺麗な青なのに、毒を持っているとの先入観からでしょうか。

Jwqokjlo1

ススキも出て、うっすらと木々の葉が色づき始めたような感じです。

1_2

P1140986

八方湖で色づきはじめ一番乗り~。

P1140964

2013年9月10日 (火)

残暑の庭で咲く花

先週は色々と目まぐるしく忙しい日々でした。

太極拳仲間が病に倒れ、亡くなってしまいました。

4月の初めまでは一緒に活動していたのに、あっという間のお別れでした。

そして久々の強い地震と、その日の午後の竜巻。

幸い我が家は数キロ離れていましたので何の問題もありませんでしたが、沢山のメールや電話を頂きました。

ここ数年年賀状だけになっていた友からも連絡が来たり、思いがけない嬉しい事もありました。

そして2020年のオリンピックが東京に決定。

遅々として進まない福島の汚染問題ですが、安心安全と言い切った首相ですから、是非有言実行できちんと進めて欲しいですね。

世界中に宣言したのを良い機会にして欲しいですし、見守っていきたいです。

              ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夏に京成バラ園からカタログが届きました。

もう何年も京成バラ園からは薔薇を購入していないのですが、生誕記念号だからかしら?

この冬で1本、夏に1本、大好きな蔓薔薇が枯れてしまった私には目の毒な本です。

Photo

時たま思い出したように見ていますが、欲しい気持ちに蓋をしています。

何時まで我慢が出来るかしら?

カリオプテリスのカラーリーフが大好きですが、花も咲き始めました。

ハーブのような香りも素敵。

Photo_2

とてもユニークなカリガネソウ。

まだ咲き始めたばかりで、コロンと小さな蕾が沢山付いています。

Photo_3

1_2

抜いても抜いても出てくるハナトラノオ。

根負けしました(笑)

Photo_4

薔薇もポツポツと咲いていますが、まだ暑いせいでなかなか綺麗な内に写真が撮れませんね。

              ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

友とランチをしてきました。

まだオープンして8ヶ月の新しいお店です。

入店してから、ゆっくりゆっくり3.4品の料理が出てきます。

Untitled1

そろそろ食べ終えるかな~と言う頃に次の料理が運ばれてきます。

お腹がいっぱいになっても、え?まだ出るの?と言う感じで出てきます。

野菜を主にした創作料理で、我が家の献立のヒントにもなりそう。

Untitled2

デザート付きで珈琲はお代わり自由です。

初めての来店は珈琲はサービス。

私は2度目でしたから、これで1200円。

全部食べ終えるまで2時間強。

ゆっくり時間が流れていくので、まったりと過ごしたい日には最適のお店です。

一緒に行った友はとても食が細くて、食べきれないだろうな。。。と誘うのを躊躇していたのですが、行ってみたら完食。

一度にどっと出てくると見ただけで嫌になるけど、これなら食べられるわ~と喜んでいました。

2013年9月 3日 (火)

残暑の中で咲く花

昨日の埼玉千葉を襲った竜巻は凄かったですね。

被害状況が明らかになるにつれ、その凄まじさに言葉がありません。

関東地方は元々竜巻が起りやすいのだと誰かが言っていましたっけ。

自分の所に発生しなかったのはたまたまと言うだけで、今日もその心配がありますね。

竜巻は一瞬にして全てを無くしてしまう恐ろしい自然現象です。

被害に遭われた方達にお見舞い申し上げます。

                ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

残暑厳しい中、少しですが花が咲いていますので写真を撮ってきました。

一番元気なのがトレニア。

薔薇の花壇の地面をビッシリと覆い尽くしています。

Torenia1

ネッ友さんから教えて頂いた指輪もよく見えます。

Torenia

すっと立ち姿も美しいボックセイジ。

爽やかな色が大好き。

Photo_2

ボックセイジの足下で咲くバーベナ。

正式な名前を忘れてしまいました。

Photo_3

切り戻したクレマチスに花が沢山付きました。

ビチセラと思って育てていたのですが、何処か違うような。。。

Kurema

秋を思わせるシュウメイギクが一輪、トップバッターです。

Photo_4

              ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

2週間ほど前から腰に痛みがあり、歩いたり座ったり動くたびに響いて辛い日々でした。

背中の部分ではなく、いわゆる腰骨の所にピンポイントで痛みが走り、荷物を持っても響くし、転んだことも無く、ぶつけた記憶も跡も無いし一体原因は何?

日増しに痛みが強くなっていくわけでも、徐々に楽になる訳でも無いので整形外科に行ってきました。

レントゲンやら血液検査やら、結局受付から終了まで4時間もかかってしまいました。

原因は腰骨ではなく、腰椎の骨の一部が尖って居て神経を悪さしているようでした。

神経は骨の周りに張り巡らされていて、尖った骨の所ではなく離れた腰骨の方の神経に症状が来るのは良くあることなのだそうです。

痛み止めの薬と湿布薬で暫く様子見です。

10月には孫ちゃん達の運動会やら、ハイキングやら、日帰り旅行やら、出かける予定が沢山。

早く痛みから解放されないとね。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »