最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 妖精に会いに | トップページ | 庭の花達 »

2012年9月11日 (火)

この暑さ何時まで?

朝夕の空気に、ほんの少し秋を感じられるようになりました。

レースのカーテンを膨らませて入って来る風は心地よくて、エアコンのスイッチはもう少し後で、と思います。

ハァハァと時折荒い息づかいをするワンコに、心の中でゴメンねと言いながら。

もっと涼しい場所があるのに、何故かフカフカのソファーの上や、差し込む陽の当たる場所が好きなようです。

ワンコと私の根比べ?(笑)

夏の花は少しずつ色褪せ始め、秋へとバトンタッチし始めました。

その中でも、青系の花を中心に写真に撮ってみました。

まだ暑いですからね。

段菊の仲間、カリオプテリス サマーソルベット。

斑入りの涼しげな葉は、春からずっと庭のアクセントとして大活躍です。

葉を擦ると、指先がハーブのような良い香り。

Photo

70センチくらいかな?

これ以上大きくならない方が良いのだけれど。

P1100566

ハンギングバスケットのアメリカンブルー。

Photo_2

Photo_3

いつの間にか消えてしまったブルーキャッツアイ。

偶然立ち寄ったお店で見つけて即連れてきました。

何処に植えようかと考えているところですが、まだ庭がゴチャゴチャで。。。

Photo_4

青い花はこれ位しか咲いていません。

夏の終盤と共にグングン伸び始めた姫ひまわり ゴールデンピラミッドです。

間もなく小さな向日葵のような花が沢山咲き始めます。

一年草とタグにはあるのですが、毎年株が大きくなって行きますのできっと宿根草なのでは?と思います。

夏の花が無くなる頃なので嬉しい花です。

Photo_5

3年目位になるかしら?

初めて咲いたストロベリーフラワーポテンティラ。

小さな花ですが、花びら一枚一枚が可愛らしいハート型です。

Photo_6

葉の写真を追加で載せますね。

Photo

                ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

私の住む住宅街から離れると至る所に田園風景が広がっています。

もう稲刈りも終わった田んぼが沢山。

こういう風景、大好きなんですよね。

新米のお味見が届くのももうすぐです。

Photo_8

« 妖精に会いに | トップページ | 庭の花達 »

庭のお花」カテゴリの記事

コメント

花の名前をちっとも覚えられない私は、いつもみつばちさんに感心しています。
今日も、素敵な花を見せていただきありがとうございます。
この夏は、水遣りが大変だったでしょうね。
それから、もう稲刈りが終わったところがあるのですね。
県内一番乗りsign02すごい!

みつばち様、

 夕方になったら、少し涼しく感じますね・・・

素敵なお写真を、ゆっくりと楽しみに見せていただきましたら
身も心も涼しく?なりました。

珍しいお名前のストロベリーフラワーポテンティラ・・・
可憐に咲いて、すごく素敵ですね!shine

アメリカンブルーも、涼しそうですし、
みつばちさんのお写真の撮り方がすごくお上手で
いつも素敵に撮られてますね! 
毎回、感動しつつ、素敵なお写真を拝見できて幸せです!shine

今晩は、ザックジャパンを応援しますので、早目の夕食です。

まだ暑い日が続くそうですので、大変ですが、
どうぞお元気にお過ごし下さいねnight

みつばち様
(ノ^¥^ノ)♣【こ】【ン】【ば】【ン】【は】♣(ノ^¥^ノ)
本当に この暑さ いつまで続くのでしょうかね~
でも夜はすっかり 秋 ですね。虫の声が涼やかで 本格的秋ももうすぐでは と
思ってしまいます。
みつばち様っちにはワンちゃんが居るのですね。いいですね~
我が家も以前は居ましたが その時は 家族で外出は全く出来ず ワンちゃん中心の
生活でした。ご近所さんはご夫婦2人とワンちゃんの3人家族が多いですよ。
再度、ワンちゃん生活をと思いましたが 居無い歴も長くなって
それはそれで 気楽に 出歩けるようになって 今に至っています。

ブルーキャッツアイ、ゴールデンピラミッドはお揃いです
ブルーキャッツアイは冬は簡易ビニール棚にいれて冬越しさせています
みつばち様のblogにお邪魔したきっかけは 拝見してブルーキャッツアイや薔薇のピンクスワニーがお揃いだったので
とっても親しみを感じて お邪魔したことを思い出しました
ゴールデンピラミッドは我が家で最古参の花です。この花が咲き出すと
秋の庭に成りますよね。
それにしても 芝生の綺麗なお庭で見とれています。芝生を無くした我が家、ちょっと後悔しています。
のどかな田園風景、私もこういう風景大好きです
日中の暑さも もうしばらくの辛抱ですね。

TVは サッカー です。 さ~ぁ PCを閉じて 本腰入れてこれから応援です

カンレさんの住む方面で(違ったかな・・・?)、毎年8月に稲刈りをする農家の方がいらして、ニュースになりますよね。
お米の品種が違うのでしょうけれど。
暑くて実りが早かったのか、雨で稲が倒れる心配が少なかったせいか、今年は稲刈りが早いように感じます。
田んぼの風景って大好きなんですよ。
刈り取った稲の匂いもね。

花の名前は覚え切れませんよ。
出来るだけ購入時のタグを保管しておきますし、名札を付けたりするようにしています。
はい、今年は水やりが大変でした。
雨も少なかったですしね。
来週当たりから、雨の日も増えてくると言うことで期待しています。

すみれさん、サッカーお好きなんですね。
昨日は応援のかいあって、勝ちましたね。happy01
私はサッカーのルールはよく分らず、おもしろさも良く分らずほとんど観ません。
ナデシコジャパンの時も心の中では応援しつつもTvは観ず、結果だけで一喜一憂でした。
最近はプロ野球人気にかげりが出て、サッカーの方に軍配が上がっているような気がします。

アメリカンブルーは爽やかで、花期も長いし大好きな花です。
ストロベリーフラワーポテンティラは、2センチに満たない小さな花ですが、
ハート型の花びらが可愛いんですよ。
3年ほど経ってやっと咲いてくれました。

夕方になると随分過ごしやすくなりましたね。
暑すぎてか食欲にムラがあったワンコも最近はよく食べるようになりました。

ゆずさんのお宅にも以前ワンちゃんが居たのですね。
確かに、動物と一緒に住むのは大変で、簡単に泊まりでは出かけられないし、外出しても暗くなる前には帰らなくちゃと思うし、行動が縛られてしまいますね。
私も自分の年齢からして、この子の次は無いと思っています。
自分が先に逝く訳にはいかないので、責任持って育てるのはこれで最後です。

ブルーキャッツアイは簡易温室に?
あらまぁ、ゆずさんの所で冬越しがそうなら、我が家で外では無理だったのですね。
それでも確か2.3年は出てきていたように思います。
やっぱり地に下ろさず、大きめの鉢で育てた方が良さそうですね。

同じ種類の花を育てていると親近感が湧きますね。
好みが似ているわ~ってhappy01
ゴールデンピラミッド、一年草ってあったのであまり考えずに植えたのですが、毎年大きくなるし、場所を移動したいのですが時期はいつが良いのかしら?
ゆずさん宅で最古参なら、当然宿根草だし、何で一年草って書いているのかな。。。

芝生は綺麗で良いのですが、芝刈りが大変ですよ。
時々汗ビッショリになって連れ合いが刈っていますが、やって貰えなくなったらどうしましょう(笑)

みつばちさん こんにちは~♪

まだまだブルー系の花が癒されますね。
アメリカンブルーは好きで、何回か育てた事がありますが、今年は買いませんでした。
見せていただくと、育てたくなりますね^m^

ストロベリーフラワーポテンティラ。
チョコレートコスモスのような色で、ハート型の花びらが可愛いですね。
初めて見せていただきましたが、お気に入りとなりました。

田圃の風景、心が落ち着きますね。

アメリカンブルーの何と清々しい花姿でしょう!
色が特別美しく感じますネ
ストロベリーフラワーポテンティラとそっくりな高山植物が霧ケ峰高原のロックガーデンでで咲きます
名は和名で千島キンバイデス葉の観察をシッカしていませんが・・・・
画像を張り付けてみますネ
http://blog.goo.ne.jp/ran10052005/d/20090628
信州ではもう稲刈りが終わったところもありますヨ
主人のドライブ散歩でかなり郊外まで行きますので季節が先取りできます
美味しいご飯が頂けるのが楽しみですネ
段々夫婦で田園風景が良くなってきました
自然の風景は心が癒されますネ

追伸
千島キンバイですが・・・
もっと以前には郊外の花やさんが展開している室内ガーデンで西洋イチゴ・花イチゴの和名で名札が付いておりスライドショーしています

http://blog.goo.ne.jp/ran10052005/d/20070622

みつばちさん^^こんにちは♪
ストロベリーフラワーポテンティラ。
なんか、色合いも花びらも可愛いですね^^
青いお花の次に見たからかな?
特に目に残りました。
我が家は今、庭の2期工事で、建物の犬走りとか、
車庫の設営で、庭の緑が無くなってます。
気持ちは焦ってます。
何とか復興したいと、花々を。
でも今は、じっと我慢の子です。
うらやましいです^^

ranさん、ストロベリーフラワーポテンティラとそっくりな花、千島金梅の写真ありがとうございます。
確かにそっくりですね。
ただ検索を入れると、千島金梅は葉の形も違うし花も黄色のものしか出てきません。
追加で葉の写真を載せてみました。

ストロベリーフラワーポテンティラで検索すると、紅い花はヒットせず、ピンクフラワーを育てている方がいらっしゃるようです。
花の名前は本当に難しいですね。
またゴールデンピラミッドは毎年出てくるので宿根草と思っていて、改めてタグを見直したら一年草となっているし。
園芸店によって表現が違っていて、時々疑問を感じることがあります。
混乱しますね。

どなたか私と同じ物を育てている方がいらっしゃると良いのですが。

dimさん、ごめんなさい。
コメントに気づかず、お返事が前後してしまいました。

まだまだ暑くて、やっぱり青い花や白い花が癒やされますね。
アメリカンブルーって、上手に管理すると冬越し出来るようですね。
温度管理が難しそうですが、少し暖かい地方なら大丈夫そうです。
この花の青が大好きで、秋の澄んだ青空のようです。

ストロベリーフラワーポテンティラの赤は深紅ではなく、仰るとおり少しチョコレート色を混ぜたような感じで、とても良い色です。
もっと沢山花を付けると良いな~と思うのですが、すっと伸びた細い茎に順にポツポツと花を付けて、とても地味な感じです。

田園風景、良いでしょう~?
私は都会に住むのは疲れて、自然の中でのんびりが似合っていると思います。

秋風春風さん、青や白の花に心癒されてきましたが、ストロベリーフラワーポテンティラのシックな赤もなかなか良い色でしょう?
真っ赤で大きい花はまだ疲れそうですが、この花はダークな赤で、花も2センチ足らずと小さくて本当に可愛らしいのですよ。
やっと咲いてくれて、こんなに可愛いとは思いませんでした。
ずっと咲かなかったから、結構邪険に扱っていたのですが大切にしなくてはいけませんねcoldsweats01

車庫や犬走りの工事が始まりましたか。
今年はもう諦めて、来春から庭造りに取りかかるようですね。
今は設計図を書いて、何処のどんな花を。。。って考えるときかも知れませんよ。

我が家は何となく植えてしまいましたが、何の花が何処にあるかを図に書いて置こうかと思っています。
毎年の反省ですが、花の位置を忘れて春になって他の花を植えた後から芽が沢山出てきて慌てるのです。

みつばち様

 毎日毎日あついですね。
こんな時、ブルーのお花は涼しげで、見とれています。

 芝生は、キッチリとお手入れされており、綺麗なお庭ですね。
ストロベリーフラワーポテンティラは、何て愛らしいお花なんでしょう!
育ててみたいですが、この辺りでは、あまり見かけません。

 田園風景も落ち着きますね。
田舎育ちだからでしょうか?
 夏をずっと引きずっていますが、季節は確実に秋に向かって
いる様です。
   もう少しの辛抱かも知れませんね。

ビオラさん、本当に毎日暑くて困りますね。
こんなに暑いのに、夏休み明けすぐに運動会が行なわれたのですよ。
今日も早朝から花火が上がりましたので、何処かで。。。
何もしなくてもこの陽差しの中、立っているだけでも辛いのに。
年間行事予定が組まれているから仕方がないのかも知れませんが、臨機応変に出来ないものかと参加者達に同情します。

ストロベリーフラワーポテンティラは確かに園芸店では見かけたことがありませんね。
カタログで取り寄せましたが、何時までも花芽が付かないので諦めていました。
可愛い色でしょう。

芝生の手入れはもっぱら連れ合いの仕事です。
芝の中の雑草を取ったり刈り込んだり。
私はこの手の仕事は苦手なので助かっています。

みつばちさんこんにちわ~♪
久し振りの連休でのんびり過ごしています。
カリオプテリス サマーソルベット我家のハナシキブとそっくりだけど、ハナシキブは木質化していますし、葉も全然違うので不思議な感じです。
アメリカンブルー前に何度か育てた事が有りますが、暫く育てていないです。
綺麗なブルーよね、
ストロベリーフラワーポテンティラ可愛い~(o^-^o)
シックな赤が素敵~いちごの葉に似てるね、それでストロベリーって言うのかな、
もう稲刈りが終わっている田んぼが多いそうで早いわ、家の近辺はまだあまり刈られてないです。
一年の過ぎるのが早いですね~もっとも会社では年賀はがきの販売の話が出て、予約はがきがポツポツ届き始っていますけどね。

nonoさん、コメントを頂いていたのにお返事が遅くなりごめんなさいね。
15日から下の孫が入院してしまい、家族が次々とインフルエンザにかかり、私も24時間看護で病院に泊まり込んだり日中交替したりで大変な日々です。
もう若くはないので病院での泊まり込みはキツイですね。
一睡も出来ませんし。

さて、カリオプテリス サマーソルベットはハナシブキとは花の付き方が少し違うでしょうか。
ハナシブキの方が段が少ないというか一段ですね。
花はとても良く似ていますよね。
カリオプテリスももう木質化していますし、丈夫で斑入りの柔らかい色の葉がお気に入りです。

もう年賀状の話が出てくる季節ですね。
先日、郵便局から統合のお知らせとアンケートが来たので、早速年賀状の予約と共に記入して持っていったら「10月1日からです」と言われ笑ってしまいました。
早とちりでした。
忙しいから行けるときに行こうと思い急いで行ったのに。。。(笑)
nonoさんもこれから忙しくなりますから、その前の少しの間は色々と楽しんでね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/47032966

この記事へのトラックバック一覧です: この暑さ何時まで?:

« 妖精に会いに | トップページ | 庭の花達 »