最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 雨上がりの花と紫陽花神社 | トップページ | 梅雨明けの庭 »

2012年7月 9日 (月)

庭の花と梅ジュース

薔薇が一段落して、庭の花が随分少なくなってしまいました。

ポツポツとは色々咲いているのですが、あまり珍しい物も無く。

リナリア。

いろんな所からぽつんぽつんと出てきていますが、まとめた方が綺麗かな?

Photo

ミソハギ。

花壇の花が大きくなり、ゴチャゴチャですね~、恥ずかしい。

整理したいのですが、花が咲いていると可愛そうで抜けません。

Photo_2

葉を楽しんでいたギボウシに花が咲き出し、これが咲き終わると葉の痛みが目立つようになって今年のお役目は終了です。

Photo_3

零れ種から沢山芽が出るペチュニア・クリーピア。

花壇に鉢にと大活躍ですし、いろんな所へお嫁入りしています。

Photo_4

さて、次は梅ジュースです。

体質の変化でアルコールを受け付けなくなってしまいましたので、梅酒は諦めて梅ジュースを作ることにしました。

6月の20日過ぎに準備開始です。

材料は、梅1キログラム、氷砂糖1キログラム。

綺麗に洗って楊枝でヘタを取った梅と氷砂糖を交互に消毒した瓶に入れていきます。

Photo_5

後は涼しい場所に置き、一日2.3回軽く瓶を回します。

この時発酵してしまうので絶対に瓶は振らないことが大切です。

2週間以上経ってジュースも沢山出ましたが、少し泡が出て発酵してきてしまいました。P1090863

ホーローの鍋にジュースだけ入れて煮立たせない程度に弱火に掛けます。

P1090891

泡を取って、あら熱が取れたら消毒済みの容器に入れて冷蔵庫で保存します。

水分は一切入れていないのですが、1.2リットル位ジュースが出来ました。

P1090893

とっても美味しくできました。

今年の夏はこれで乗り切れるかな?

P1090924

いろんな作り方がネットに載っていました。

* 梅に楊枝などで穴を開けてジュースが出やすいようにする。

* 梅を凍らせてから作る。

* 何もせずにそのまま漬け込む(私はこのやり方で作りました)

どの作り方もやってみて、一番梅の風味が出て美味しかったと言う方のHPを見て作りました。

穴を開けたり、凍らせた物は風味が少なくなり苦みが出たりしたそうです。

手間がかからない方法が一番美味しいなんて、何より嬉しい作り方ですね。

« 雨上がりの花と紫陽花神社 | トップページ | 梅雨明けの庭 »

庭のお花」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん^^こんにちは♪
美しい庭のお花に見惚れていたら、美味しそう~^^
手間がかかるぶん、美味しい梅ジュースの完成ですね♪
やはり余計な細工はせずに、シンプルが一番と言う事でしょうか?
それとも、やはり みつばちさんの愛情が入っているからですよね^^
ギボウシ・・・何故か今年は見つかりません。
何処に有ったかも?やはり解体工事で消えたのかもしれません。

こんばんは~☆

バラもそろそろ終わりですね。
夏ってどんな花が咲いてくれるのかしら~?
思い出せません^m^

梅ジュース、美味しそうですね。
私も、よく作りましたけど、今年は梅が沢山収穫できたのに、梅酒を3本漬けて、余った梅をあげてしまいました。
梅ジュースを作れば良かったねと話したところでした。
夏の暑い日、氷を入れて水で薄めたのをグイっと、美味しいんですよね。

みつばちさんのところでお花を見るのが楽しみです。
先日のバラも素敵でしたねぇ。
ペチニア・クリーピアって言うんですね。ペチニアにもいろんな種類があるのですね。

家も昨日梅を頂いて、とりあえず洗ってヘタを取りぶすぶす穴をあけて、氷砂糖がなかったので冷凍しちゃいました。残念!
来年は、みつばちさんの方法でやってみます。

秋風春風さん、ギボウシ消えちゃいましたか?
我が家もいろんな花が無くなってしまいました。
移動を繰り返す内に枯れた物、あったはずなのに。。?と言う物。
もう仕方がないと諦めて、また新しく買い求めたり頂いたり。
心機一転です、ねhappy01

梅ジュースに限らず、物ぐさの私は簡単に作れる物が大好きです~。
それで尚美味しければ言うこと無しですね。
この簡単シンプルな作り方を見てラッキ~でした。
この夏は手作り梅ジュースで乗り切れそうな気がします。

dimさん、私も夏ってどんな花が咲いていたんだっけ。。。と思います。
ありきたりのペチュニア等は分るのですが。。。
庭には花が随分少なくなってしまいました。
今零れ種からのトレニアが小さな芽を出してきましたので楽しみです。
薔薇もまだ咲ききらない内からコガネムシが頭を突っ込んで食事中bearing
もうガッカリです。
綺麗な花を見るのは奇蹟かも(笑)

残った梅を差し上げたんですね。
戴けた人はこれから作る喜び飲む喜びを味わえますね。
dimさん、アルコールは大丈夫なんですね、良いな~。
梅ジュースは身体にも良いし、小さな孫ちゃんにも安心して飲ませられますね。
来年は是非!
自宅で梅の収穫が出来るなんて良いですね。

カンレさん、洗って穴を開けて冷凍しちゃったんですねhappy01
いろんな人のHPがありますから、どれが良いのかは分りません。
確かTVでも冷凍した梅を使ったやり方を見たような気がします。
冷凍すると組織が壊れてジュースが出やすくなり、ジャムにも良いような。
私はたまたま見つけたHPで簡単で美味しいなら!
と、飛びついちゃったんですけど、梅の熟し具合でも変わってきますよね。
家族が多ければ作り比べるほど多く作るんですけど、我が家は飲むのは私だけですから一瓶で十分。

ペチュニアクリーピアはサフィニアにもそっくりだし、同じ花のように見えますね。
もう何年も前にクリーピアを購入して以来種を採ったり零れ種から増やしたりです。
写真の色しか育てていないはずなのに、薄い色が出たり、ピンクが出たり。
薄いラベンダー色も出てきました。
何色が出てくるかも楽しいです。

みつばち様
こんばんは~
梅雨の晴れ間の真夏日射しの1日でしたね
明日からまた梅雨空とかで 布団を干したり 大きいモノの洗濯したりと
ばたばたした1日でした。
ミソハギ、お揃いで~す。川沿いに咲いている雑草扱いの花らしいですが
なんのなんの 可愛くって大好きです。挿し木で増やして切り花にしています。
ギボウシ 鬱陶しい時期には みどりが清々しいですね
ペチュニアって こばれ種で増えるのですか~? しらんかった~~
私、ペチュニアが苦手で 上手く育てられません。 買ってきても 直ぐ弱々しくなってしまいます
みつばち様のぐっと引き締まった大株には 拍手 です。
梅ジュース、さっぱりして これからの時期 嬉しい飲み物ですね
私は 手間いらずの 紫蘇ジュースでお茶を濁しています。

みつばちさん こんばんは~☆

私、アルコールは全く駄目なんですよ(・・;)
梅酒は夫が飲むので夫が漬けていました^m^

トレニアの小さな芽、こちらでも出てきていますよ。
他の夏の花・・・なんでしょうね。

みつばち様、  今朝は早起きをしてコメントを書いております。

 素敵なお花が咲いて、お庭を眺めて、お心も癒されるでしょうね。shine

そして、美味しそうな梅ジュースも・・・さすが、みつばちさんだと感心してました。shine

お陰様で、私も「作ってみよう!」と、想ってましたよ。

今日から、息子の所に行って参ります。
主人のお墓参りも兼ねて、お嫁さんの御両親も一緒に
14日から温泉に招待されましたので、楽しみにしています。

今日は、懐かしいお友達6人でお食事会ですが、
お1人の御主人様が5月にお亡くなりになられたので
彼女のお励まし会も兼ねてお昼にお食事を一緒です。

みつばち様、暑い日々ですが、どうぞお元気にお過ごし下さいね

ゆずさん、ミソハギが雑草扱いと知ってガックリですwobbly
こんなに可愛らしいのにね。
確かに塩原の沼岸に少しばかりの群生地がありますけど。
例年なら数本出るはずなのに、今年は1本だけ。
挿し木で増えるのなら挿してみようかしら。
でも1本しかないから切るわけにも行かないし、う~~む、です。
来年に期待かな?

普通の(普通ってどんな物か。。。?)ペチュニアって確かに翌年出てこないですね。
でもこのクリーピアは毎年沢山零れ種で発芽しています。
コンテナ植えの場合、花が終わったらそのまま片づけておくと、翌年の春にはコンテナの中が発芽した芽で一杯になっていますよ。
まだ伸びきっていない緑の葉も美しい今の時期が一番の見頃です。

紫蘇ジュース、気になりますね~。
手作りですか?
レシピ、教えて頂きたいわ~wine

dimさん、あら、アルコールは駄目だったのですね。
同じですね~。
呑めたらもう少し人生楽しめることもあるんじゃないかと思ったりもします。

梅酒はご主人が漬けるのですね。
マメなことheart01
お酒は焼酎を使うのでしょうか。
私は以前は毎年のように漬けていました(呑めた頃)
果実酒用のブランデーで漬けると一段と美味しくできますよ。
そのまま呑むブランデーは高価ですが、果実酒用はそれ程でもなく財布に優しいです。
もしまだ未経験なら、来年いかがですか?
虜になりますよ。

すみれさん、お出かけ前の早朝からコメントを書いて下さってありがとうございます。
今日からお友達や息子さん一家との楽しい一時が始まりますね。
春にご主人を亡くされてしまったお友達も、皆さんに会えて心癒されることでしょう。

ご家族皆さんで温泉旅行も兼ねてですか。
美味しい物を食べて、良いお湯で癒やされて。
楽しみですね。
気を付けて行ってきて下さいね。

梅ジュースはとても簡単なのでお勧めです。
帰って来る頃まで梅が売っているかどうか?
私は水で薄めるだけよりも無糖の炭酸水で割って飲もうかと、今生協に注文しています。
楽しみですheart04

みつばち様

 庭や公園の花に季節を教えてもらう事がありますが、
みつばちさんは、いつも季節感いっぱいの花を育てておられますね。

 毎年、梅酒を漬けていたのですが、主人もそんなには飲めず、
たまるばかりなので、お酒の飲めない私としては、とてもいい事を
教えていただきました。

 今、わが家では、アルストロメリアやベルガモットが咲いています。
去年の早朝、散歩中の女性に「綺麗ですね!」と声をかけていただいた
ので、差し上げる約束をしましたが、最近お見かけしませんね~。
 ちょっと気になりながら、早起きをして、草取りなどしています。

みつばちさんこんばんヽ(’ー’#)/わ~♪
梅ジュース美味しそうですね、
4月から今まで一緒に働いていた方達が居なくなって、それまではその方達が色々つくられる話を聞いたり、作った物を頂いたりと刺激を受け、レシピを教えて貰い梅ジュースの他にも甘い梅や梅ゼリー等作ったのですが、何だか今年は作る気がまったく起きなくてパスしちゃいました。

家の花壇もうっそうとしてもっとゴチャゴチャしちゃってますよ。

ペチュニアの鉢素敵ね、真っ白で爽やか~(*^_^*)
夕方のNHKで日光キスゲの中継をしていました。夏ですね~

ビオラさん、ベルガモット、お初な名前だったので検索してみました。
今咲いていると言うことは、シソ科のハーブの方でしょうか?
鮮やかな色で、サラダやハーブティにも良いそうですが試されたのかしら。。

差し上げる約束をした方、姿が見えないと気になりますね。
ついついお話しした時と同じ時間頃になると外に出てしまうでしょう。
花が終わらないうちに出会えると良いですね。

私も体質が変わってアルコールが駄目になり、今まで毎年作っていた梅酒は溜まる一方でした。
○年物、△年物。。と瓶が増えていき、連れ合いは甘いお酒はほとんど呑んでくれないので昨年の引っ越しで全部処分をしました。
これからは健康のために梅ジュースですねwine

nonohanaさん、この時期の花壇ってどうしようも無くなってしまいますね。
植えた自分が悪いのですが、植える頃ってまだ地面が見えるから、あまりスカスカの花壇は物足りなくて、ついつい色々植えてしまいます。
そして暑くなってくると後悔していますdown

ニッコウキスゲの霧降高原のニュース、私も見ました。
以前はリフトで見学でしたが遊歩道が途中まで出来ていて、今度の方が良さそうですね。
気温も低くて涼しそうだし、行ってみたいです~。

同僚達が退職してしまって寂しいでしょうね。
刺激を受ける人が居なくなると、やはり何だか作る気にもなれなくなってしまうでしょう。
私は食べてくれる人が居ないので(連れ合いは甘い物は駄目です)おやつ類は作りません。
ケーキなどを焼いていた昔が懐かしいですcake

みつばち様
☆。。(^お^)(^は^)(^よ^)(^う^)(^☆^)。。☆
今朝も 風が強いです。

ミソハギは 花が終わったら 切って挿し木にされると活着率がいいですよ。
私は挿し木癖があるので 沢山増えています。
昨日 園芸店でミソハギが売っていました。小さい鉢で680円もしていましたよ
そんならモットモット増やそうと 欲の深いことを思っています。
お花の形、色が素敵で 差し上げては喜ばれています。紫蘇ジュースは
めちゃ簡単、紫蘇葉(適当です 私は一杯入れます)を茹だった鍋にいれ2,3分煮ます
取り出して 砂糖をいれ煮とかし 最後にクエン酸を入れると
ぱ~っと綺麗な色になります。
水、炭酸でわって飲むと最高!。私の分量は適当なので正しくはネットで検索してくださいね。
私もアルコールはダメで かといって主人は梅酒は甘くてのみません
そんなことで年代物が貯まる一方で 昨年から作らなくなりました。

ゆずさん、紫蘇ジュース情報ありがとうございます。
作り方がとても簡単そうなので、レシピ検索をして作ってみたいです。
クエン酸は薬局で手に入りますよね。
問題は、今の時期赤紫蘇が手にはいるかしら。。。と言うことですね。
もしスーパーで見つけたら、ゲットしてきます。
炭酸で割ったら美味しいだろうな~と想像しています。

ミソハギは花が終わったら挿し芽するのですね。
一鉢のお値段を聞いて、俄然やる気が出ました。
今年は1本しか出なかったので、保険を掛けておかなくちゃね(笑)

梅ジュース美味しそうですネ!
炭酸で割ったらなお美味しそう!
梅がとても出回っていますがジュースまで思いつきませんでしたヨ
自然体の作り方が一番美味しいのもうなずけます
良い素材はすべからくいじりすぎない方が美味ですよネ

ミソハギが諏訪湖に流入する川沿いで良く見られます
こちらではお年寄りが通称「盆花」と呼んでいます
どうもお盆頃咲くので仏前に供えた由来から来ている様なんですヨ
川べりで群生している様子は圧巻です
今度私のblogでお目にかけたいと思います

ranさん、お忙しい中のコメントありがとうございます。

諏訪湖近辺でもミソハギがよく見られるのですね。
ゆずさんが教えて下さってように、確かに川沿いで生える雑草扱いなのかも知れませんね。
こちらでは塩原の沼の岸辺に群生しています。
雑草と言われようと、好きなものは好き。
一つ一つの小さな花の集まりは本当に可愛らしいですものね。
時間が出来ましたら是非川辺の群生の様子、見せて下さいね。

料理は手を加えて、調味料を加えて複雑にしてTVや本で紹介されていますが、本当はシンプルに食べるのが一番なように思います。
農家の方達は採れたての野菜をとても簡単な調理で美味しそうに食べていますよね。
新鮮で良い素材はシンプルが一番です。
作り手としても「簡単」は大歓迎ですよね。

 みつばちさん、こんばんは。
毎日暑いですね(^_^;)

梅ジュース、私も同じような作り方で今年も作りました。
娘婿が大好きなもので、プレゼントしました。
私も発酵してしまい焦りました(^_^;)

本当に暑い夏には最高においしいですね。
自分用にはほとんど残っていないので、
来年からは、梅を2キロ買おうと思います(^_^;)

夢子さんも梅ジュースを手作りしているのですね。
婿殿が喜んで下さるなんて、きっと美味しいんでしょうね~。
男性でも甘い物が好きな方は大勢居ますものね。

我が家は連れ合いは甘い物が苦手。
私は冷たい物をゴクゴク飲む方ではないので、こんなに熱い毎日でも熱い珈琲かお茶です。
ですからまだジュースはほとんど減っていませんよ。
梅酒と違って保存期間が短いですから、今年中には飲んでしまわないとね。

それにしても今日の蒸し暑さsweat01
部屋の湿度が85%もあります、正確なのかしら?
こんな日こそ梅ジュースの出番ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/46256827

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の花と梅ジュース:

« 雨上がりの花と紫陽花神社 | トップページ | 梅雨明けの庭 »