最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 梅雨の晴れ間の花 | トップページ | 雨上がりの花と紫陽花神社 »

2012年6月25日 (月)

庭の花達

天気予報では曇りの筈の今日ですが霧雨が降っています。

少しの間パソから遠ざかっている間に、庭の様子が変わっていきました。

まずは蔓薔薇のニュードーン。

写真は台風の少し前の物です(古くてごめんなさい)。

P1090485

P1090563

今年は花付きが凄く良くて、房になって咲きますので枝が重くて重くて。

台風の風雨で更に重くなり、オベリスクも耐えきれず倒れてしまいました。

何とか建て直しましたが、力の無い私では管理が難しいため、まだ咲いているのに勿体ないのですがかなり切り戻しをしました。

冬剪定の時に連れ合いに手伝って貰って、オベリスクの強度を何とかしないと駄目ですね。

この何とも言えず美しいのはアシュラム。

雨の前に撮ってきました。

香りは少ないのですが、オレンジとも違う表現の仕様のない色が素敵で花が終わるまで退色しないのも魅力です。

P1090665

ニュードーンと共に我が家で一番最後に咲き始めるのがピンクスワニーです。

この子も房になって沢山咲くので、そろそろ薔薇が少なくなってきた庭を彩ってくれる可愛い子です。

P1090639

お次はクレマチスのビチセラ系ビチセラ。

タグ写真はピンクになっていたのだけど、咲いたのは。。。あら~。。。??です。

P1090696

ピンクのアスチルベもフワフワで可愛いです。

咲いている薔薇はノックアウト。

Photo

ここのところちょっと色々とありまして、気ぜわしくもあり気持ちもdowndownでした。

なるようにしかならないのだから、何時までもdownでいても仕方がないですね。

さぁ、気持ちを切り替えてupwardrightになれるようにしなくてはね。

と、そんなことを思う今日この頃です。

« 梅雨の晴れ間の花 | トップページ | 雨上がりの花と紫陽花神社 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

みつばち様
こんばんは~~~
暫くお目にかかれなかったので気になっていましたが
今日、お元気なblogに出会え 嬉しく思っています

先の台風では みつばち様の所も大変だったようですね
ニュードンって綺麗ですね~ 優しい色で私好みです。
でも台風被害に遭ったようで 勿体ないことでしたね
つよい薔薇ですから来年はきっと回復することでしょう
我が家もひどい状態です。海に近いと云うことで 塩害で 今は哀れな庭です。
唯一ピンクスワニーだけは被害に合わず元気なのが救いです。
強い薔薇は嬉しいですね。

なるようにしかならない と言う言葉は私のよく使う言葉です
肩の力を抜いた状態で事に当たれば きっと明るい光が見えてくる。
そう思います 

みつばち様、  こんにちは!

 お元気にお過ごしのご様子で、安心しました。

素敵なお庭に、素敵なバラが咲いて・・・
本当にお幸せですね!shine

「蔓薔薇のニュードーン」というバラの名前は初めて聞きましたが
上品な、素敵な色で、私も感動しております。shine

「ピンクスワニー」というバラも素敵で・・・心癒されますね。shine

人生にはいろんな事が起きますが、何でも受け入れて
試練だと想いながら、前向きに頑張ってます。

明るいお人柄のみつばちさんですから、
何事にも向き合いつつ、美しいお花を愛でながら
どうぞお元気に頑張って下さいね!

私のブログも今、お友達のお庭のバラを掲載中です。
どうぞ、是非、遊びにいらして下さいね。heart02

ゆずさん、ご無沙汰してしまいました。

ニュードーン、花だけ大きく写真で見ると珍しくもない「淡いピンクの薔薇」となってしまうのですが、実物は本当に素敵ですよ。
青空に映えて!

この花が房になって枝という枝に沢山咲くのですからそれは見事です。
でもその沢山の花が雨にぬれて重くて命取りになってしまいました。
もう長い間育てていますが、少しも老木にならずに益々元気ですので、大切に育てていこうと思っています。

ゆずさんの所も塩害で大変でしたね。
せっかくの花ですが回復して秋にはまた綺麗に咲いて欲しいですね。

なるようにしかならない。
私も良く自分に言い聞かせている言葉です。
そう思うことでいろんな事も何とか旨く行くような気がします。
ありがとうございます~heart01

すみれさん、ちょこっとご無沙汰してしまいました。

そろそろ薔薇の見頃は終わりなのですが、
まだまだ咲いていく種類もあって何時までも楽しんでいます。

花が終わって剪定をしておくと、また次の蕾が上がってきて。。。
こんな事を繰り返していきますので、ずっと何かしらの花は咲いています。
だから薔薇はやめられないのかも知れませんね。

優しい色合いのニュードーンは今年が今までで一番花が付きました。
ですから雨にぬれて重みに耐えきれず風の力もあって倒れてしまいましたが、折れることもなく凄く元気です。
私もこの薔薇にあやかって、元気で行きますよ。

ありがとうございました。

みつばちさん^^こんにちは♪
薔薇が凄く咲いてますね。
オープンガーデンが出来そうですね^^
どれも美しいです。
相当お手入れが行き届いてるんでしょうね。
山のように枝葉に乗っかる薔薇の花、我が家でもいつかは
実現しますよ^^
何か御心配な事が?早く解決してくれるようにお祈りします。

秋風春風さん、なかなか訪問できずにごめんなさい、です o(_ _)oペコッ

我が家がオープンガーデン?
いえいえ、とても狭い庭にゴチャゴチャと植え込んでいますので、真夏が近くなったこのころはジャングル状態になってきて、とてもお見せできる物ではありません。
写真は角度を変え、汚い物を見せないようにして。。。(笑)
狭いのに結構広く見えたりするでしょscissors

はい、秋風春風さんのお庭はきっと素敵になりますよ。
あの新築の洋風なお家に薔薇が咲いて。。。等、想像するだけで楽しみですね~。
私も楽しみにしていますので、是非適度に頑張って下さいhappy01

ちょこっとつまらない事を愚痴ってしまって、ご心配をおかけしてしまいました。
気持ちは前に向いていますから大丈夫です。
ありがとうございます。

みつばち様

 久し振りに素敵なお庭を見せていただきました。

「ニュードーン」は、古くからわが家にあるのですが、本当に
「ニュードーン」?と確信が持てずにいました・・・が
この写真で間違いないとわかりました。
 ありがとうございます。
この薔薇が咲き終わると、返り咲き以外は、わが家の薔薇も終わりで
ちょっと寂しくなります。

 ブログの薔薇をみせていただいても、図録をみてもワクワク、
植えたい薔薇もいっぱいですが、色々な事を考えると・・・です。

 苦労人の友人に、「一寸先は光」よ!前向き、前向きとエールを
もらいました。
 お元気で、ガーディニングライフをお楽しみ下さい。

 みつばちさん、こんばんは。
プチご無沙汰でした(^_^;)

生きていくには、色々やりきれないことってありますよね(p_-)
私もよくあります。
もう生きていけない!なんて落ち込むことが…
ひとりだから、どんどん底なし沼に落ちることが(^_^メ)
なるようにしかならない。
そうなんですよね、わかってはいるのですが(^_^;)
修業が足らずジタバタしてしまいます。

なかなか一人で生き抜くのは難しいことが多くて(^_^メ)
心を元気にするために、きょうは南会津町に出掛けました♪
ひめさゆり、見頃でした\(^o^)/

ビオラさん、素敵なコメントをありがとうございます。
「一寸先は光」、言い言葉ですね。
そう信じて前向きに行くことで人生良い方向に向かえば良いですね。

暑くなると庭仕事も辛くなります。
最盛期の薔薇も落ち着き、四季咲き、返り咲きの花がポツポツと咲き、
仕事も楽になりました。
季節は人の為にも良くできていますねhappy01
朝夕の涼しい時にちょこっと動くだけにしています。
草むしりも小さな内に目についた時に抜いておくだけで随分と楽です。

ニュードーン、これはとても健康的で美しい薔薇ですよね。
もう何時植えたのか覚えが無いほど年数が経っています。
良い薔薇に出会えたなと思っています。

夢子さん、おはようございます。

ヒメサユリ、見に行ってきたのですか。
以前一度か二度行った記憶がありますが、もう何年も経っています。
同じく南会津でしたからきっと同じ場所ですね。
ピンクの華奢で優しいヒメサユリが満開で素敵でしたよ。

落ち込む事って多々ありますね。
同じく私もジタバタしてしまいますよ。
どんなに悩んでも自分ではどうしようもない事なら、なるようにしかならないのですけどね。
思いがそこまで行くには時間が必要で。。。

夢子さんの環境の方がずっと大変ですよね。
私の友で現在一人でパートしながら生活している方が居ますが、
何時も不安と隣り合わせ。
経済面だけで言えば、生活保護を受けた方がずっと収入が多いと言う現状ですが、働けるのも一つの幸せ。
私には精神面で寄り添うことしかできませんが。。。

何時も何時も前向きに生きるのは難しいですが、「三歩進んで二歩下がる」こんな歌のように行ければ良いかな~と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/45859835

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の花達:

« 梅雨の晴れ間の花 | トップページ | 雨上がりの花と紫陽花神社 »