最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

我が家の春と今日の出来事

昨日も今日も、暖かかったですね。

コートも必要なく、いよいよ春がやってきた事を実感出来る一日でした。

クリスマスローズが安いよと教えて頂いたお店にドライブがてら行ってきました。

本当にびっくりするくらい安くて、あれもこれも欲しい心にブレーキをかけて一鉢だけ選んできました。

1

名前が付いていなくて残念でしたが、これはダブルホワイト、ピコティ?

すっごく可愛くて、鉢のままだと駄目にしそうで地植にしました。

Photo

ついでに初めて購入したサイネリア。

この時期になると必ず色とりどりの鉢植えが売られるようになり、春が来たことを感じさせてくれますが購入したのは初めて。

1_2

花の可愛らしさについつい鉢を抱っこしていました。

Photo_2

それにしても、どちらもとってもお買い得なお値段でした。

さて次は庭の小さな春です。

日本サクラソウもほんの1センチ~2センチほどの芽をあちこちから出しています。

サクラソウと言えばやっぱり日本サクラソウが一番好き。

Photo_3

そしてカタクリ。

なかなか増えませんね~、今年は蕾が三つです。

Photo_4

次はどんな春を見つけられるでしょうか。

              ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ここからは今日経験したちょっと嫌な気分になったお話。

年配のご夫婦が居て、奥様の方がATMのBOXに入って行かれました。

それを外で待つご主人。

誰でも歳を取ると、機械の操作にもたつくことも多くなるだろうし、文字が見にくくなり手間取ることも多くなるのは仕方がないですね。

かなり時間をかけて操作を終えられて出てきた奥様にご主人の罵声が。

「な~にやってんだ、全く!モタモタして!しゃぁねぇなー、この◯◯◯◯!!」

◯◯◯◯はこちらの方言で、私の嫌いな言葉です。

奥様は何も言わずにご主人の後を付いて去って行かれました。

ご主人、そんなに自分はテキパキとやれるなら、ご自分で操作を買って出れば良いのに。

大きな声で、辺りみんなに聞こえるような声で罵声を吐かなくても良いのに。

何だかとっても嫌~な気分にさせられてしまいました。

それにしても、黙って口答えをしなかった奥様(ひょっとしたら、車の中で喧嘩になったのか、それは分りませんけど)。

我が家の連れ合いがこんな事をもし言ったとしたら、3倍にも4倍にもなって私の口からお返しが行くことでしょう(笑)

う~~~ん、だから連れ合いは何も言わない?

おかずの味が今一だとか、今日は掃除サボったんじゃない?とか。。。

俺のお昼は残り物が入った弁当なのに、そちらは遊びながら2000円近いランチか?とか。。。(笑)

言いたいことは山ほどあれど、私の口が怖くて言わない?coldsweats01

今のところこんな酷い事を言ったことのない連れ合いですが、どうか今の穏やかなままでいて欲しいものです。

2012年3月25日 (日)

今日の庭

朝から青空が広が気温もそれ程低くないので、早速残りの薔薇の植え替えをやっていました。

そしたら、どんどん雲行きが怪しくなり、とうとう雪混じりの雨に。

後3本ほど植え替えればお終いでしたが、諦めて退散してきました。


スノードロップ、可愛らしいのですが今年は少なくなってしまいました。

来年はもっと少なくなる?

球根を買い足ししなくては駄目かも知れません。

Photo

水仙の葉が伸びて来ました。

蕾が一つだけふっくらとして来ましたが、このまま咲いちゃうと随分オチビさんです。

Suisen

クリローの八重が咲きました。

とても小さなままだったので地植にしてみましたが、やっぱり伸びないまま咲きました。

写真が撮れないですね、困ったちゃんです。

来年に期待です。

W

うっかりポイッと捨ててしまったとばかり思っていたセツブンソウを見つけました。

この鉢に他の花の種が入り込み花が咲いて、その残骸が残っていたので隠れていたのでした。

良かった~、嬉しいです。

買おうかなとネットで園芸店を何度も覗いていたのですが、買わなくて良かった~。

これで2年目ですから、来年は咲きますよね、きっと。

Photo_2

そしてこちらは先日行ってきた隣の市にある「ふれあいの丘」のセツブンソウ。

我が家でもこんな風に咲くのかと思うと、とっても楽しみです。

Photo_3

1

2012年3月19日 (月)

お買い得色々

自己満足ですが、お買い得な花のセットを見つけたので購入してきました。

野菜の直売所で、100円コーナーで見つけました。

それぞれ、一鉢ぶんのお値段です(1ポットでは無く、一鉢分ですよ)

まだ植え替えたばかりで落ち着いていないので、グシャグシャですねcoldsweats01

スイートアリッサムとビオラのセット。

Photo

フリル咲きのパンジーのセット。

Photo_2

これは4ポット入りで200円の、ガザニア、タイガーミックス。

Photo_3

普段は「お花は食べられないし・・・」と、野菜の方に関心が向いている友も、このお値段ですから喜んで買い求めていました(笑)

            ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして次は鳩のマークのショッピングセンターで。

季節商品入れ替えのため、早い者勝ちって1000円で。

八重咲きはこの一鉢だけでしたから即お買いあげ。

3

ちょっと華奢な感じではありますが、花が終わったら地植にしてあげれば来年はシッカリとした茎になるでしょう。

1

八重咲きは高くてなかなか手が出ないので、この子に出会えて本当に嬉しかったです。

2

お値段まで書いてしまって、何だかえげつなかったでしょうか?

でも、書かないとどれ位お買い得だったかが分らないと思い。。。。

二匹目のドジョウを狙って、また近いうちに行ってみようと思っています。

2012年3月13日 (火)

もどかしい

あの日から一年が過ぎました。

11日が近づくにつれて、TVを見るのが辛く。

ニュースだけを見て、後はTVもパソコンも付けないまま過ごしていました。

津波の映像は見ることが出来ません。

これが現実、と言われますが、一年経ってもやはり見ることは出来ません。

どんな言葉でも自分の気持ちを表現できないもどかしさ。

考えてみれば、自分も被災者。

それなのに、自分が被災したなどとは言ってはいけないような、あまりにも差のありすぎる東北の方達の生活。

今自分がこうやって普通に当たり前に暮らすことの出来る有り難さ。

普通とか、平穏とか、そんな退屈に思える時間が、今は一番贅沢なのだと思う。

そんな時間を、早く東北の方達に取り戻してあげたい。

早く早くと、もどかしいこの気持ちを何処にぶつけたら良いのでしょうか。

今は、祈ること、忘れないこと。

そして、自分に出来ることは何なのかと問いながら生きていきたいと思います。

2012年3月 5日 (月)

春の雪

目覚めると外は雪。

Photo

でも重くて水分の多い雪です。

先月末に降った時とは量も質も違いますね。

こんなでした。

Photo_2

雪の中の福寿草は背が伸びて、開きかけの花が増えました。

花芽は8本くらいあったでしょうか。

Photo_3

暖かい部屋の中ではプリムラ・シネンシスが次々咲いています。

春と言えばプリムラですよね。

Photo_5

こちらはオーニソガラム。

我が家は華やかな色に乏しい部屋で、プリムラも大人しい色。

ですからこのオレンジ色の花がアクセントになっています。

Photo_6

              ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

百均を覗いていたら、春らしい便せんと封筒を見つけました。

Letter

ちょっと季節を先取りして、これで友に手紙を書こうと思います。

今はなかなか手紙を書かなくなり、すぐにメールで済まそうとしてしまいますね。

でもこの手紙を書く友にはメールはせず、必ず手紙を書きます。

時間をかけて文を書き、ポストへ投函。

郵便屋さんが届けてくれる返事を待つ日々。

今はなかなか味わうことが少なくなった貴重な時間です。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »