最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

名残の秋

雪の便りが届くようになり、天気予報では県北地方に雪だるまがお目見え。

もう秋も終わり。

駆け足で行こうとする秋にすがりつくようにして追いかけてきました。

那須塩原市の大山参道です。

P1070417

見頃は先週一杯でしたが間に合いました。

小学生達がモミジと銀杏の散る中で駆け回って遊んでいました。

学校も季節の移ろいを肌で感じさせようとの試みでしょうか。

良い時間ですね。

P1070409

           ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

次に車を走らせたのは黒羽町の雲巌寺です。

何時の季節でも、雨の日でも晴れの日でも、変わらぬ厳かさと静寂が迎えてくれます。

Photo

2

3

P1070471

5

風景を楽しむのも勿論ですが、もう一つの楽しみは何と言ってもお腹を満たすランチでしょう。

「Blessing」で人気の恵膳をいただきました。

P1070442

デザートと飲み物が付いて1500円です。

P1070446

お腹も一杯、友との楽しい語らいで心も満たされた晩秋の一日でした。

2011年11月28日 (月)

週末の出来事

まずは金曜日の御殿山の紅葉からです。

少し時期が遅かったようで、もうモミジの葉先がチリチリになっている物もありましたね。

それもその筈、もう11月も終盤。

雪化粧の便りが北国から届く季節になりました。

P1070317

この日は曇り空の寒い一日。

時折雨がぱらついて来ましたが、太陽も頑張って雲の隙間から覗いてくれたりと変わりやすいお天気でした。

P1070322

P1070345

陽が差せば、終わりかけの紅葉も美しく。

P1070346

今年の銀杏は葉が少なめです。

P1070336

              ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日曜日は私たち夫婦で孫ちゃん二人を連れて動物園へ。

たまにはパパママ達を子育ての時間から解放してあげるのも良いでしょう?

P1070367

手を舐めないでねっ、とおっかなびっくり。

結局舐められちゃいましたけど。

P1070361

昨年8月に亡くなった先代の人気者のカバ「ワタル君」の代わりにこの8月にやって来た2歳のメス「はなちゃん」です。

P1070386_2

この動物園の仲間入りとなってまだ4ヶ月足らずと言うのに、飼育員の方にすっかり慣れています。

「はな~」と呼ぶとすり寄って来ます。

来年の6月4日にはこの大きな口を開けて、ワタル君のように歯磨きをする姿がニュースで流れるかも知れませんね。

P1070389

小さな子と言うのは目が離せないし疲れますが楽しい一時です。

またあの事故の話しになってしまいますが、もしあの時一瞬の判断に迷いがあったら。。。

こんな楽しい時間はやってこなかったのだと思うと、今の時間が愛おしい。

残りの人生、楽しく有意義に過ごして行かなくてはと思うのでした。

2011年11月18日 (金)

私は許さない

随分とキツいタイトルになってしまいましたね。。。。

先日の夕方6時頃、連れ合いから電話が入りました。

「当て逃げされた!」

私はスーパーかコンビニで買い物している間にでも擦られてしまったのでは?と軽い気持ちで「え~、またお金がかかるの?」と思ってしまいました。

ところがそんな単純なことではなかったのです。

連れ合いが仕事を終えて帰宅途中、暗くなった国道を走っていると、対向車がセンターラインを大きく越えて来て、正面衝突寸前!

咄嗟にハンドルを左に切って避け、対向車は右側に体当たりしてしまいました。

幸い正面ではなかったので衝撃はすごかったのですが身体は大丈夫でした。

相手方、当然止まるかと思いきや、あろう事か逃げてしまったのです。

エンジン部分は大丈夫だった連れ合いの車、急いでUターンして追いかけたのですが、既に遠くへ逃げてしまい見失ってしまいました。

Uターンしている内に距離は離れる一方ですよね。

110番通報して警察の来るのを暫く待っていると、何と加害者を発見して連れてきてくれました。

加害者車両の後続車が目撃していたので、連れ合いが通報するよりも早く通報して、更に加害者車両を追尾してくれたのでした。

逃げ切れないと思ったようで、路肩に止まっているところを探していた警察車両に見つけた戴きました。

数台のパトカーと警察官に取り囲まれて事情聴取されたのは年配の女性でした。

ぶつかっておきながら、逃げてしまうなどと、ひき逃げと同等の重罪だとこっぴどく警察官に問いつめられ、放った言葉が、

「後ろから車がついて来たので、ぶつけられると怖いと思ってそのまま逃げた」

自分はぶつけておきながら、ぶつけられたら怖いとはなんたる言いぐさでしょうか。

ついて行った車は、善意の目撃者です。

長い実況見分と聴取を済ませて帰宅後、確認事項のために相手方に電話すると、大音響のカラオケと笑いでなかなか話しが出来ない状態。

その年配の女性、お酒を呑ませるお店をやっているのですが、こんな大事故を起こし逃げて警察にこっぴどく叱られたにもかかわらず、すぐにお店を開いて客を相手にしていたのです。

私には考えられない。

普通なら恐ろしくて仕事処ではなく、自分のしでかしてしまった事にどうして良いか分らないほど動揺して過ごしていたでしょう。

何とか帰宅した車を見て空恐ろしさに震えが来ました。

右のバンパーから後ろのバンパーまで体当たりされたものすごさ。

サイドミラーは飛んで無くなっているし、エンジンが大丈夫だったとは言え、よくこの車で帰ってきたなと思いました。

今回咄嗟の判断で正面衝突は回避されましたが、一瞬の判断が遅れたら今の私たち夫婦の生活は一変していたでしょう。

ヘタをすれば連れ合いの人生が絶たれていたかも知れません。

なのにあろう事か安否確認もせず、謝りもせずに逃げてしまうなどとは!

私は絶対に加害者の女性を許さない!

2011年11月15日 (火)

ついてないわ。。。

手入れを全くしていないのに、健気にも咲いてくれた薔薇。

愛おしい薔薇です。

アシュラム。

P1070227

舌を噛みそうな名前のジュビレ・ドゥ・プリンス・ドゥ・モナコ。

P1070255

ノックアウト。

P1070252

薔薇以外にも咲いています。

ヒメツルソバは可愛い花と、紅く染まった葉とが美しいですね。

Photo

休日に頑張って花壇を作り始めました。

薔薇の花壇が無くなったので、芝を剥がして広げ中です。

Photo_2

もう一つ、フェンスに蔓薔薇を絡ませようと煉瓦を組み合わせていたら。。。

Photo_3

グキッ!っと。。。

あ~、やっちゃいましたぎっくり腰。

若い頃やって以来、随分気を付けていたから、しょっちゅう軽いぎっくり腰は経験するのですが、動くには不自由無くて、ついつい忘れていました。

煉瓦を持ったとたんにやってしまいました。

今回は本当に辛くて、特に朝起きる時が一番身体がガチガチになっているようでキツイです。

休日は太極拳の交流大会があります。

それまでには、少しでも楽になっていて貰わないと。

人数の少ないグループなので、一人でも減って迷惑はかけられませんから。

2011年11月 9日 (水)

紅葉あれこれ

先日出かけた紅葉ドライブ。

旬で無くなってしまうので大急ぎでUPします。

休日に川俣方面に出かけたのですが、木々が染まって窓からの眺めも最高。

ヒンヤリとした空気も心地よくドライブ日和でした。

が、運転手の気まぐれで、なかなか止まってくれず写真が撮れないのが残念。

ずっと奥へ行くともう紅葉も終盤です。

瀬戸合峡を上から眺めて。

Photo

川俣ダム。

Photo_2

蛇王の滝。

P1070197

山の紅葉はそろそろ終わりですね。

暫く暖かい日が続きましたが、この所朝晩めっきり冷え込むようになりました。

宇都宮マロニエ公園の銀杏並木も見頃を迎え、紅葉は里へと移ってきましたね。

Photo_3

いつもの年に比べると、あまり人が居ないのが寂しいですね。

毎年、日向ぼっこをする年配のご夫婦や、小さな子供を連れた若いママ達に出会うのですが。

落ち葉と共に銀杏の実も沢山落ちています。

こんな根元に溜まった落ち葉さえ絵になります。

Photo_4

Photo_5

銀杏並木を見てから、ネッ友のすみれさんと初めてのご対面でした。

初めてお会いするのにお宅にお邪魔して、美味しいお昼ご飯とお茶にケーキに沢山ご馳走になり。

自分の図々しさに呆れつつも、とても楽しいゆったりとした時間を過ごさせて頂きました。

初めてお会いしたような気がしなくて、それもお人柄でしょうね。

素敵な時間をありがとうございました。

2011年11月 1日 (火)

税務署に行ってきました。

東日本大震災により住宅や家財に被害を受けた人は、震災特例法の施行により、

22年分の所得税が軽減される場合があると言うことで、税務署に相談に行ってきました。

市の税務課の相談日はすぐに満員で締め切ってしまったので、

直接税務署に予約を取ってお話を聞きに行きました。

税務署と言うと先入観で、苦虫を噛み潰したようなおじさんか、

頭の良さそうなでも融通の利かなそうなお兄さんと言うイメージでした(私も古いですね)

今日の相談に乗って下さったのは若い女性で、とっても親切丁寧な語り口です。

お話をしている内に、必要書類が自宅に戻れば全て揃うと言うことで、

再び出直して申請書類を作成して頂きました。

予想以上に税が戻ってきます。

本当に相談に行って良かったです。

我が家のように解体して建て直した場合は必ず戻るようです。

修理修繕の場合でも、計算方法が変わり、当てはまる項目とそうでないものがあって、

一概に必ず戻るとは言い切れないようですが、是非相談に来て欲しいと言うことでした。

どうせたいした金額ではないから。。。等と考えず、

罹災して修理した人は是非出かけてみて下さい。

まだ混雑していない今の内がお勧めです。

            ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今私の読んでいる本です。

111

この以前には東野圭吾さんの「マスカレードホテル」を読みました。

「真夏の方程式」もそうですが東野圭吾さんの本は文句なく面白いですね。

色々読んでいる内には「はずれ」と思う本も有りそうですが、

東野さんのはみんな大当たりです。

さて、柴田トヨさんの詩集「百歳」を購入しました。

111_2

少女のような優しい語り口。

大好きな詩が1作目の「くじけないで」にあります。

     『貯金』

   私ね 人から

   やさしさを貰ったら

   心に貯金をしておくの

 

   さびしくなった時は

   それを引き出して

   元気になる

 

   あなたも 今から

   積んでおきなさい

   年金より

   いいわよ

勝手に載せて良かったのかな。。。?

違法だったら教えて下さいね、削除しますので。  

     

続きを読む "税務署に行ってきました。" »

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »