最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 庭で咲く花と雨降り | トップページ | 薔薇が咲いたよ♪ »

2011年5月 9日 (月)

庭の花たち

連休も終わり、すっかり若葉の季節になりました。

庭にも沢山の宿根草が花を付けました。

とっても可愛らしいイカリソウ「源平」

花の愛らしさと源平と言う名前がミスマッチな気がして。。

Photo_2

これも白花のイカリソウ。

葉に他の色が混じることが無く、綺麗なグリーンに真っ白で小さな花が爽やかです。

Photo_3

陽当たりの良いところではシノグロッサムがとても澄んだ青色で咲いています。

Photo_4

大好きな、都忘れ。

Photo_6

名前が分らなくなってしまった花。

時間と共に開きそうです。

P1060693

ライラック。

Photo_8

良い香りのする大好きなライラックの枝を何本か切り取って部屋に飾りたいのですが、切ってしまうと来年は切った枝から花が咲かないと聞いています。

せっかくこんもりと咲くので、翌年みすぼらしくなるのが怖くて切れません。

          ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

風薫る五月と言われる素敵なこの季節。

本当なら庭に面した窓を開け放って、新緑や咲き誇る花の香りを部屋に取り込みたいところですが、庭に面した窓を開けることが出来ません。

サッシが歪んでしまい、一度鍵を外してしまうと私一人の力ではどうにもならなくなるのです。

せっかくの一年で一番良い季節なのに。。。

ようやく余震も少なく弱くなってきて、緊急地震警報も鳴らなくなりました。

今まで怖くてラジオを付けっぱなしにしていましたが、少しずつTVもラジオも付けない静かな時間を楽しむようになりました。

今までは新聞を読んでいても本を読んでいても、耳からはいるラジオの声に集中できませんでしたが、この頃は静かな中で読むように出来ます。

風の音や、鳥の鳴き声が時折聞こえてきて、それは少しも集中の妨げになることは無く、むしろ素敵な生活のアクセントになっています。

そうそう、ツバメがやって来るようになりました。

昨年、我が家に巣を作った夫婦でしょうか?

それとも、巣立った子供が連れ合いを連れて?

どちらにしても、我が家は来月には無くなってしまいますから、巣は作らないでね。

作りそうになったら、心を鬼にして他へ行って貰わなくては、ね。

« 庭で咲く花と雨降り | トップページ | 薔薇が咲いたよ♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みつばち様、   こんにちは!

 お元気にお過ごしのご様子で、
とても嬉しく思います。

お庭には、沢山のお花が、素敵に咲いて、
みつばち様のお心を癒すために
美しく咲いているのでしょう。shine

やはりお花を見ると、心が和みますね!

人生にはいろいろな試練がありますが、
それをしっかり乗り越えられるようにと
神様は試練に強く生きるようにと、
与えて下さるのだそうですね。

私もいろんな事がありますが、何でも前向きに
明るく考えて進むしかないと、
自分を叱咤激励しながら、毎日を過ごしております。

毎日のラジオを聴いていると、楽しみで、
皆様の投稿文から、いろいろ学ぶことが多く、
毎朝、楽しみに朝の4時頃から聞いてます。

みつばち様のお家は新築なさるのですね!
これからの御主人様と金婚式を迎えられたり
お孫さんの成長をお優しく見守りながら
素晴らしい人生をお楽しみになって下さいね。shine

すみれさん、素敵なコメント、ありがとうございます。

 =人生にはいろいろな試練がありますが、
 それをしっかり乗り越えられるようにと
 神様は試練に強く生きるようにと、
 与えて下さるのだそうですね=

そうですね、本当に人生色々で、何歳になっても平穏な日々は来なくて次々と悩みは尽きませんが、それでもこうやって日々乗り越えながらやっていけるのですから有り難いですね。
後ろを向いてばかりでは体調も優れなくなります。
前を向いて明るく笑っていれば、何とかなるものですね。

私も朝起きてからラジオを付けてお弁当を作り、6時半からのラジオ体操を合間を見ながらやっています。
眠れないときなど夜中の2時頃聴いていると、とても良い音楽が流れてきて聴き入ってしまうこともありますよ。
あ~、すみれさんも聴いているかしら?等と思ったり。

昨日は汗ばむほどで炬燵を片づけてしまったら今日のこの冷え冷えとした肌寒さ。
慌ててまた炬燵の出番です。
体調管理に気を配って、元気で素敵な5月を楽しみましょうね。

みつばち様
 だんだんお元気になられる様子が伺えて
とても嬉しく思います。
 私も、二ヶ月が過ぎ大分気持ちが楽になりました。
穏やかな気持ちで、花を眺め、小鳥の声を聞かれる
様になりました。
 こちらは、みちばちさんの所より、ちょっと花の
開花が遅いのですが、ツルハナシノブやイカリソウが咲きはじめ小さなバラの蕾が日ごとに大きくなって
いく楽しみがあります。
 私もラジオ深夜便のファンです。
時々、イヤホーンをしたまま朝まで・・なんて事も
あるんですよ。
 お元気にお過ごし下さい。

そろそろ余震も落ち着いてくれないと、駿河湾、東海地震、富士山抱えてる当地としては、
あれこれ悪い想像だけが膨らみます。
と、言うだけで、防災グッツ何も準備してない怠け者ですが(笑)

いかな破壊であろうと、季節を巡る自然の営みは従来どおり。無常を覚えますが、また勇気も…!
兎も角、前を向いて歩き出すしか。。。

お元気そうで良かったです。

ビオラさんも震災から二月経って、少しずつ落ち着きを取り戻されてきたようで良かったですね。
震災の頃はまだ寒くて、雪も降りましたし、見渡す限りの風景が荒涼としていましたから、尚のこと気持ちが寒々としていました。
季節が変わって、新緑も美しく、次々に咲く花の色とりどりな可愛らしさに慰められて行く内に、気持ちが変わっていくのが分りますね。

我が家にも薔薇が沢山の蕾を付けています。
数本は解体に向けて邪魔になりますので移植しなくてはならなくて、連れ合いが早く動かしやすいよう剪定するようにと言うのですが、せっかくの蕾、一度は咲かせたいとグズグズしている内に木がどんどん茂って大きくなっていきます。
なかなか心を鬼にすることが出来ずに困っていますよ。

ラジオは私にとっても欠かせない友になりました。
ラジオ深夜便、私も大好きです。
先週の土曜日頃だったでしょうか?
俵萌子さんのお話を聴きながら、ボロボロと泣いてしまいました。
今週も是非聴かなくてはと思っています。
昨夜のフランク・シナトラさんの歌にも魅了されましたnote

oliveさん、本当に、何があっても季節はいつもの年と同じように巡って、花を咲かせ木々を美しく芽吹かせて慰めてくれますね。
このいつもの年と同じように、と言うのが良いのですよね。
全く変わってしまったのでは駄目なのです。
何時もと同じように桜が咲き、チューリップが咲き、木々が柔らかい緑の葉に染まっていくのを見ると、前を向いていこうと言う気持ちになれます。
ずっと冬のままでは前を向く勇気も湧いてきませんものね。

原発問題は難しくて、ここに私の思いを書いて良いのかどうか悩みます。
色んな考えの人が居ますからね。
ともかく浜岡原発の一時停止は、良かったのではないかと思います。
三陸沖よりも、東海沖地震の方が危ない危ないとずっと言われてきましたからね。
今回の地震で、他の地域も誘発されてあちこちで揺れていますから、東海沖も何時起きてもおかしくないでしょうし。
安全が確立してからで無いと、福島原発事故のようなことが浜岡でも起ったら、もう日本はどうかなってしまうのではないでしょうか。
近くに住むoliveさん達にとっては人ごとではないですよね。

震災グッズ、やっぱり揃えましょうよ。
水と、少しの食料と、懐中電灯と、ラジオ。
後は停電に備えて、卓上コンロとカセットボンベは役に立ちますよ。
リュックに二つも三つも無くて良いのです。
今は救援隊がすぐに水などの手配で動いてくれますから、1,2日分だけでも備えておくと、気持ちにゆとりが持てますよ。

 みつばちさん、こんばんは。
桜が散ると、百花繚乱の季節がやってきます。
みつばちさんの庭は、きれいな花がたくさん咲いて毎日楽しみですね。

若葉がキラキラ輝いて、一瞬震災を忘れさせてくれます。
放射能問題は、ますます深刻化して…
避難所暮らしの方々の心身の我慢の限界は越えていると思います。
当たり前の生活が出来ない苦痛、福島県は復興への道に進めずにいます。
大きな不安に翻弄されながら、一日一日を懸命に生きています。
それは、福島県が大好きだから…
そんな塞ぎこんだ日々を癒してくれるものは、季節の花々です。
美しい花の魅力に、痛んだ心も和らぎます。
涙を拭いて頑張ろうという元気を与えてくれます。

夢子さん、良い季節になりましたね。
それなのに、福島の人たちは外に出て、胸を張って深呼吸することさえなかなか出来ない。
こんなに良い季節なのに。

次々と後出しのように結果を知らされて、一体どうすれば良いのでしょうか。
原発のことは東電や政府に任せるしか為す術が無いのですが、振り回される住民達は本当にせっぱ詰まって居ますよね。
中で働いている方が先日亡くなってしまい、放射線のせいでは無いと発表されていますが、いかに重労働で、精神的なストレスがかかっていることがわかりますね。
本当にお気の毒ですし、必死で作業している皆さんには頭を下げるしかないです。

我が家も今は立て替えに向けて動いているのでまだ気持ちは前に向きますが、今の家を何とかして。。。と言うことだったら、きっと毎日を家の中で過ごす私の精神状態はかなりキツイものになっていたと思います。

=涙を拭いて頑張ろうという元気を与えてくれます=

そうですね、花や自然に力を貰って、頑張っていきましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/39920768

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の花たち:

« 庭で咲く花と雨降り | トップページ | 薔薇が咲いたよ♪ »