最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 庭の花たち | トップページ | 桜茶が出来ました »

2011年5月17日 (火)

薔薇が咲いたよ♪

待ちに待った薔薇が咲きました。

まだ一種類しか咲いていないけれど、「あ~、今年もこの季節がやって来た」と嬉しくなります。

鉢植えのエンジェルフェイス。

この色、だ~い好きです。

517

まだ一種類しか咲いていないので、薔薇の写真はこれでお終い。

何だか寂しいね。。。

続いて緑一杯のお庭です。

Photo

この花壇の薔薇さん達、早く咲いてね。

今月一杯待っているからね。

咲かなくても来月早々には切り戻して一時避難だからね、って言い聞かせて毎日見ています。

Photo_2

再び色違いで登場の都忘れ。

Photo_3

薄いブルーの丁字草。

種から増えるのでしょうか?

今年は全く身に覚えのないところからも咲いています。

Photo_4

消えてしまいそうで消えずに毎年少しだけ出てくる健気なチャイブです。

Photo_5

薔薇の根元で咲くクレマチス。

今年は花が沢山で、蔓もグングン伸びて蕾も沢山で嬉しい。

今まで蔓が伸びずに矮性なのかと思っていたのですが、今年は様子が違います。

でも、このクレマチスも移植しなくてはならないので、伸びなかった方が手間がかからなかったかも。。。うまくいかないわ。。。

Photo_6

俯いて咲くオダマキを屈み込んでやっと下から。

Photo_7

花って本当に奥が深いです。

一つ一つ、よく見ると何て不思議なの!って思います。

新緑の緑豊かな庭に、次々咲く花が色のアクセントを添えて、本当に美しい季節ですね

« 庭の花たち | トップページ | 桜茶が出来ました »

庭のお花」カテゴリの記事

コメント

みつばち様、    こんにちは!

 素敵な鉢植えの「エンジェルフェイス」が、見事に開花して
みつばち様も喜んでおられるのが、良く解ります。shine

お元気にお過ごしのご様子で、嬉しく想いました。

広い素敵なお庭でいらっしゃるのですね。

都忘れのお花は、私も大好きで・・・ベランダではうまく育たないので
娘の家の庭に持って行き、植えてこようかと想ってます。

クレマチスも、オダマキも凄く素敵に咲いてますね。

お花は、愛情をかけると報いてくれますから、楽しみですね。

これからも、みつばち様のお庭のお花を拝見できるのを
楽しみにしていますので、どうぞお元気にお過ごし下さいねheart02

みつばちさん^^こんにちは♪
GWからの激務が ようやく落ち着きました。
なかなかお邪魔出来ずに失礼いたしました。
それにしても、エンジェルフェイス、美しい色ですね^^
なんて表現しようか、いえ、表現の言葉さえ見つかりません。
ツバメ、我が家も帰って来ました^^
映画「日本沈没」でも、ツバメが帰って来るシーンで終わりましたね。
もう、地震は終わりでしょう。
来月なのですか、家の取り壊し?我が家は秋頃まで持ち越しかも?
お互い頑張りましょう^^

みつばち様

 毎回、素敵なお花を見せていただき嬉しいです。
エンjジェルフェイス・・一番乗りの可愛いばらですね。
ブルーの丁子草、私も育ててみたいです。
クレマチスはやさしい色ですね。このオダマキはパンダみたいにみえます。
本当に、不思議ですね。
今年は、このお花たちを特別いとおしく、眺めておいでではないでしょうか!

 いい時も来ますよね?そんな風に思える様になりました。

すみれさん、昨日の曇りから変わって今日の青空は嬉しいですね。
昨日は何もする気になれずにダラダラと過ごしてしまいましたが、
今日は動けそうです。

都忘れ、鉢では難しいですか?
地植えだと何も構わなくても増えてくれるので楽な植物と思っていましたが。
娘さんのお庭で、生き生きと育ってくれると良いですね。

庭は写真マジックなのか広く見えますか?
敷地は結構狭いのですよ。
家を建て直すと更に狭くなってしまいますが、
芝生面の一部を花壇にしようと計画しています。

今はそんな風に先のことも楽しめるようになってきました。

秋風春風さん、連日の激務、お疲れ様でした。
暫くブログの方でも更新が無くて、お忙しいのかな?福島へ?
等と思っていました。

日本沈没は私も映画を観ましたが、ツバメのシーンは忘れていました。
でも、水没して高い山々だけが残っている姿が、
今回の津波の後の姿と重なって思い出してしまい、辛かったです。
ツバメは我が家の都合を察してか、巣を作らずに餌の虫だけ捕りに来ていますよ。
邪険にしたくないので、ホッとしています。

家の解体など、こんなに早く進むとは思っていなくて、
仮住まいを見つけたり荷物を片づけたりと慌ただしいです。
震災後は物資が無くて作業が滞っていたようですが、
今は材料も普通に入荷するそうで、計画がどんどん進んで戸惑っているくらいです。

秋風春風さん宅は秋ですか。
思いがけない事に大変ですが、お互い乗り切っていきましょうね。

ビオラさん、丁字草、とても素敵な花でしょう。
色も爽やかですし、切り戻すとまた咲くこともあるのですよ。
お近くでしたら掘り起こしてお届けできるのに。。。
残念です。

オダマキは、本当にパンダに見えますね。
それもかなり栄養満点なhappy01
おっしゃるとおり、今年の花は特別な想いです。
楽しめるのも後一月と思うと余計ですね。
特に動かさなければならない地植えの薔薇のことが心配です。

良い時はきっと来ますよ。
何時もと同じように季節は巡って花が咲いて風は爽やかですし。
何時もと同じ季節が来るなら、私たちにとっても何時の日かきっと、ね。
そう信じて前向きにやっていきましょう。

みつばちさん こんにちは~♪

みつばちさんの大好きなバラの開花の季節ですね。
お家を壊すのに、バラたちも植え替えなくてはならないのかしら?
素敵なお庭なのに・・・。

お家が新しくなったら、心機一転、お庭も模様替えされるのかな。。
大変でしょうけど、前向きに考えて、今度はどんなお家に?どんなお庭に?
楽しみでもあるかなぁ。。。

あの地震で、家が壊れるという恐ろしさは経験してなく、揺れる恐ろしさしか経験してない私にはなんとも言えませんね(・・;)

オダマキ、とっても綺麗ですね♪
丁字草のブルー、好きです。

dimさん、おはようございます~。

丁字草の淡いブルー、本当に素敵ですよね。
オダマキはこの他の色も咲いていて、愛嬌のある可愛い花だと思います。
次々と花を付ける宿根草を植えておくと便利ですね。
今年は種まきしたのはペチュニアクリーピアだけで寂しいので、
宿根草の大活躍が嬉しいです。

本当に大好きな薔薇の季節がやって来ました。
今年は手入れが出来なくて、消毒もやっていないので梅雨時が心配です。
沢山蕾を付けているし、一度は咲かせて上げたいと剪定をしぶっていたら、
連れ合いも諦めたようです。
これだけ付いていたら切るのは忍びない、って。
早く咲いてくれないかな~って心待ちにしているんですよ。

庭が少し狭くなりますがアレコレ考えるのも楽しみですheart01

 みつばちさん、こんばんは。
広いお庭に次から次といろんなお花が咲いて楽しみですねえ♪
お手入れは大変なのでしょうけど…

みつばちさんのお宅は解体して新築されるのですか。
過ぎてしまった嫌なことは忘れて、新しいことへ気持ちを明るく向けることは大切ですね。
解体も費用がかかり大変ですよね。
相場は、坪当たり3万円前後とか…(県によって多少違うみたいですが)
家財道具の処分とか別料金になるし、我家も頭が痛いです。
更地にしないと土地の売却も難しいとか…
買い手探しが私の大きな仕事になってしまいました。


夢子さんもご実家がこの震災で大変なことになって。。。
更地にして家を建てるのではなくて、売却なのですね。
それは更に大変な労力を要する仕事になってしまいましたね。
とてもお気の毒です。

解体費用は坪2.5万円から3万円が相場のようですね。
我が家はほとんど家具を持ち出さず処分をお願いしましたが、
別料金請求にはなりませんでしたよ。
ハウスメーカーさんの紹介だから便宜を図ってくれたのかも知れませんが。。。
良心的な業者さんも多いと思いますので、幾つか当たってみた方が良いと思います。
あまりに安くて何でもOKでも資格のない業者さんでは解体後の不法投棄も心配ですね。

私も資金面の心配が無いのであれば、今の土地を売って別の所へ引っ越したいくらいです。
何しろ今回の震災でここが地盤が弱いと言うことが分りましたので。
でも、それは逆に考えると、地盤が弱いと分ったことで転売が難しい事。
誰だって地盤の弱い所など買いませんものね。
地盤調査や強化することにもお金がかかるし、頭も懐も痛いですsweat01

家のローンも終わって、これからは悠々自適人生を楽しもうと思っていましたので、
人生設計が狂ってしまった今回の震災でしたgawk


 みつばちさん、こんばんは。
とても参考になる情報をありがとうございますear

全壊した家には、母がひとり暮らしでした。
もう経済力もありませんし、新築は不可能です。
解体にも相当の費用がかかるので、それも困難でした。
地盤の弱い土地の売却は、二束三文でしょうしね…
解体費用が捻出されればいいかなと思っています。

私たち夫婦が建てた家なので、解体は忍びないですねdespair
子供たちの小さかった頃の思い出とか、浮かんできます。
26年前に主人は亡くなりましたが、高いところで残念に思っているでしょう。
大震災は、多くの人の人生を狂わせてしまいました。
それでも命あるのは幸運と受け止め、無念の思いの方々の分も
頑張らなければなりませんね。

夢子さん、ご主人をお若い時に亡くされて、苦労されましたね。
一人で子供達を一人前に育てるには、並大抵の事では出来ません。
長い間、お疲れ様でした。
これからの人生を楽しめるかと思いきや、このたびの震災で、本当に人生設計が狂ってしまいましたね。
あれこれ考えると頭も痛くなると思いますが、慌てずゆっくり出来ることからやっていきましょうね。

罹災証明を頂いても、各市町村で補償金額が違うようです。
私の市では半壊全壊の方に対する保証はまぁまぁのようですが、一部損壊では保証はゼロです。
我が家は傾き方が半壊認定されるには1度足りなくて一部損壊で、何もありません。

夢子さんのお宅のある市での保証がどれほどか分りませんが、
せめて解体して更地に出来るだけの金額でも出ると良いですね。
地震保険を掛けていれば、それなりの保証はあるのですけどね。。。
それでも、保険金だけでは家を建て替えるのは無理ですし。
本当に時間を逆廻しにして、震災前に戻したいほどです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/40020700

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇が咲いたよ♪:

« 庭の花たち | トップページ | 桜茶が出来ました »