最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 気が付けば咲いています | トップページ | 早春の花 »

2011年3月 2日 (水)

雛巡り

昨日、さくら市役所へ出かける用がありました。

入り口に年代物のお雛様が飾ってあります。

1

これは明治の作品で古いのですが、とても大切に保存されていた様子がうかがえます。

そう言えば、雛巡りも日曜日が千秋楽です。

時間がなかったので、大急ぎで何軒かのお店を廻って見せて頂いてきました。

お雛様を飾って、自由に観覧できるお店には赤いのぼり旗が目印に立っています。

こちらも明治の物。

小物が無くなっていますね。

三人官女が居ないので尋ねたところ、昔は娘さんがお嫁に行けなくなってしまうからと、三人官女を川に流してしまう事があったそうです。

そんなうんちくを聞きながら見る時間も楽しいものです。

Meiji_2

明治のお内裏様とお雛様。

Photo

昭和。

Photo_2

平成。

Photo_3

お顔の移り変わりが時代を物語っています。

何となく、昭和は美智子様、平成は雅子様に似て見えるのは気のせいでしょうか?

大正時代のお雛様が少なかったですね。

一枚だけ撮ったのですが、ピンぼけになってしまい紹介できません。

こんな小さな可愛らしいお雛様も。

4_3

吊し雛。

P1060344

雛巡りではいろいろなイベントをやっています。

残り少ないですが、3日は「さくらカフェ」がオープンし、「春の音楽会」が開催されます。

6日の千秋楽には、琴やフルートを使った「和の音楽会」があります。

慌ただしく歩いてきましたが、来年は時間を作ってのんびりと巡ってみたい企画です。

江戸時代のお雛様も見つけてきたいですね。

« 気が付けば咲いています | トップページ | 早春の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みつばち様、  こんばんは!

 可愛い素敵なお雛様を拝見し、心が和みますね。shine
どのお雛様も、幸せそうに見えます。

3日は「さくらカフェ」がオープンするそうですが、
「春の音楽会」が開催され、お楽しみですね。
6日には、琴やフルートを使った「shine和の音楽会」もあるそうで、
素敵な一日になりますね。

一昨年、私もさくら市のお雛様巡りをしましたが
見惚れて感動していたので、写真を撮るのを
忘れてしまい残念でした。

みつばち様のブログで拝見できて、とても嬉しいです!
心から感謝しております。お元気にお過ごし下さいねheart02

お雛様、春らしくて心が和みますネ
我が家のうち孫は女の子ばかりですから2月に入るとお雛様を飾っています
かねてからの願望でペット(犬)を部屋で飼っていますので段々お雛様の飾り場所が変わってきました
今年は悪戯されない様ピアノの上に飾られていました
そうですか・・・三人官女を川に流してしまう時代もあったのですネ・・・
今は自立した立派な女性が多くなりましたから良いお嫁さんになる願望は減ってきている感じですネ
我が家のお雛人形も美智子妃・雅子妃を彷彿とさせています
今日は孫達とちらし寿司を作ってお祝いをする予定ですヨ(笑)

すみれさん、寒い雛祭りになりましたね。
天気は良いのですが、北風がとても冷たいですtyphoon

さくら市の氏家雛巡りにいらしたことがあったのですね。
もっと早くにお知り合いになっていたら、待ち合わせて一緒に巡ることも出来たのに、残念です。

今日の音楽会も千秋楽のイベントにも行けないのですが、きっと楽しい時間を皆さん過ごしているのではないかと思います。

残念ながら私はお雛様を買ってもらうことも無く、子供も息子でしたから買ってあげることも無くて。。。
ですから、雛巡りの行事が行われるようになってからは時々出かけています。
私は古い物の方が良いな~と思いますが、すみれさんはいかがでしょうか。

ranさんのお宅でも2月から雛飾りがお目見えするのですね。
良いですね~。
お雛様は本当にあこがれの存在です。
自分の為に欲しいなと思ったこともあり探したのですが、当然の事ながら皆新品で、きらびやかで。。。
私は質素で地味(と言うのとは少し違うのですけど。。。)で、落ち着いた古い物が好きで。。。
やはり季節になったら、こうやって雛巡りで古い物を見せて頂こうと気持ちも落ち着きました。

仰るとおり、今は女性も自立していますから、お嫁に行けなくなると思う親御さんも少なくなっているでしょうね。
父親としては、お嫁に行かないで欲しくて、ずっと飾っておきたい心境でしょうかhappy01

ranさん宅のお雛様も美智子様、雅子様に似て?
色々巡りましたが、特に美智子妃の嫁いだばかりの少しふっくらとしていた頃のお顔に似たお雛様が多かったように思います。

みつばちさん^^こんばんは♪
(⌒▽⌒)アハッ!秋風春風のPCも不調になっちゃって、入院してました^^
一時期、私がゼキュリティーソフトに使っていた「キングソフト」を専門に
狙うウイルスが バラ撒かれたそうです。

お雛様^^素敵ですね♪ さくら市役所?聞いた事がありますね。
今年は「真壁の雛祭り」に行けなかったので、みつばちさんのブログで楽しませていただきます♪
時代を感じさせる雛人形ばかりですね^^
小物も可愛い♪
みつばちさんの花々の写真を眺めていると、もう、春だな~って感じました♪

あらまぁ、秋風春風さんのPCは入院していたのですね。
暫くお顔が何処にも見えないな~と思っていました。
全く、困った人が居るもので迷惑ですね。
せっかくの知識、もう少し皆さんの役に立つように使って欲しいものです。
私のは、自宅療養で治りました(笑)

さくら市は、合併して以前の氏家町と喜連川町が一緒になってさくら市になりました。
市の歌も、県南出身の人気シンガーソングライター、川口恭吾さんが作ったのですよ。

茨城には真壁の雛祭りがあるのですね。
最近は色々イベントを工夫して、皆さんに手持ちのお雛様を見せてくださるところが増えましたね。
子供が育つと、押入の中にしまいっぱなしになりがちですから、こういうイベントは良いですね。

今日は水疱瘡にかかった二人の孫が我が家で過ごしています。
やっとお昼寝の時間で、あ~やれやれ、ですhappy01

時代と共に、お雛様のお顔も違ってくるのわかります。
大きさもコンパクトになって、出し入れが簡単になったような…
昔の7段飾りは場所取りでした。

みつばち様

素敵なお雛様ですね。
明治のお雛様は格調高く、何回も見せていただき
ました。いいですね~。
 三人官女のお話、興味深く拝見しました。
 お雛様大好きです。
ほんとに、年々全国的にお雛様のイベントが多く
なっていますね。
 私も、市内を回ってきましたが、歴史を感じさせる
人形や、それをしまってあった蔵など、大切に、
次の世代に繋げていって、欲しいなと思いました。
 
 お孫さん、どうぞお大事になさって下さい。

みつばちさん、こんばんは。
お雛様を見てると心が和みますね。
時代と共にお顔も微妙に変わり面白いです^^;
吊し雛も可愛いですね。
こんなお雛様をゆっくりと楽しむ時間は、いいものですね♪

娘はお嫁に行ってしまったけれど、七段飾りのお雛様は箱の中で眠ったままです(><)
申し訳ないと思いながら、時を過ごしてしまいました。

お孫さん、二人とも水疱瘡ですか。
早くよくなりますように…


みつばちさん こんばんは~☆
こんな時間にネットタイムです(・・;)
そろそろ寝なくちゃ!(笑)

ひな祭りも終わって、我が家では寂しい居間です。
ガラスケースに入ったお雛さまですけど、あるだけで華やかですね。

色んなお雛さまが見られて良かったですね。
私も一緒に楽しませていただきました~ありがとう♪

oliveさん、コメント書いて頂いたのに、
お返事が遅くなってごめんなさい。
昨日は法事があって、朝から慌ただしく忙しい一日でした。

お雛様のお顔の移り変わりは見ていて時代背景を窺わせますね。
私も去年お店を見たとき、コンパクトな物が多くなっているなと感じました。
でも雛巡りをしていて、皆さん広い自宅や裕福なお宅が多いのか、
昭和平成ととても立派な段飾りが多く展示されていて、
孫にプレゼントした物が多かったですねheart01

ビオラさん、昨日は亡き義母の3回忌の法要でした。
お返事が遅れてごめんなさい。

孫は水疱瘡と言っても、もうほとんど治りかけていて、
治癒証明書も昨日あたり出たのではないかと思います。
ありがとうございます。

仙台にも雛巡りのような行事があるのですね。
せっかくのお雛様も、娘さんが巣立つと仕舞われっぱなしになりがちですから、
このような行事で多くの人たちに見て頂けるのは良いですね。
色々見てきましたが、私は明治の物が一番好きなんですよ。
お顔もシックなお着物も、仰るとおり格調高くて素晴らしい物が多かったです。

吊し雛も一つ一つ思いを込めて作った母や祖母の心がこもっていますね。

夢子さん、孫達はとても元気で、病気とは感じさせないほど食欲旺盛でした。
ですから大事に安静にでは無く、寒いので、
お部屋で楽しく時間を過ごさせていたのですよ。
月曜日から保育園に行けるのではないかと思います。
ありがとうございますheart04

大正時代のお雛様、写真に失敗してしまったのですが、
とてもコンパクトで地味な感じの物が多かったので、お話は聞いてきました。
大正天皇はあまり丈夫ではなかったこと、
戦争などの時代背景もあって豪華なものは少なかったらしいです。
あくまでも聞きかじりですから、
事実に基づいているか真偽のほどは分かりませんけど。

夢子さんのお宅では眠ったままですか。
近頃は全部出さずにお内裏様とお雛様だけ飾るお宅も多いようですね。

dimさん、こんなに遅くまで起きていて大丈夫ですか?
私の就寝タイムは子供時間で、9時には布団の中です(笑)
とても日付が変わるまで起きては居られません。
大晦日と、後年に一二度あるかないかですcoldsweats01

ガラスケースに入ったお雛様なら、手軽に出し入れできますね。
お雛様に限らず、女の子の物って華やかで、
お部屋が明るくなりますね。
洗濯物も色とりどりで、干していて楽しいでしょうし。
我が家では毎日地味な洗濯物を干しながら、
せめてタオルなどの小物は可愛い物にしよう!
なんて、せっせと買い集めたりしましたよ。
何だったんでしょう?(笑)

 みつばちさん、こんにちは^^
先日は、わがブログを訪ねてくださり、本当にありがとうございました。
すぐにお返事を・・と思いながら・・・
ついつい遅くなってしまいました。

40年前、義父が娘に買ってくれたお雛様、
我家に置いてあるので、毎年飾っていましたが、
今年は、飾らずに終わってしまいました。
ブログを拝見しながら、
一寸後悔してる所です。(苦笑い

めまいというか、クラクラ感、
なかなかよくなりませんが、慣れたというか、
最近は30分程度離れたところまでは運転可能になりました。

趣味の麻雀、社交ダンスも、体の調子を見ながら
出来るようになり、少しづつ、元気を取り戻してる所です。

寄る年波・・と友人たちがからかいますが
そういうこともあるのでしょうね。

無理だけはせずに、気を長く持って、
病気と付き合っていこうと思ってる所です。

暖かな春ももうすぐ・・・

カメラ片手に出歩ける日を楽しみに
待つことにいたしましょう。

taeさん、訪問ありがとうございます。
体調があまり良くないのですから、無理はなさらないでくださいね。

少しずつ趣味の時間も持てるようになり、
近場なら運転も出来るようになったと言うことで、少し前進ですね。
taeさんは私よりもお若いのかと思っていましたが、
お雛様のお話を伺って、同年代かも知れませんね。
と言うのも、私の趣味の太極拳に集まる方達に聞いてみたのですが、
目眩の経験が無かった人も、更年期の頃に悩まされたという人が居たからです。
それでひょっとしたらと思ったのですよ。
また、色んな年代の方達の集まりですが、
目眩の経験者が思いの外少ないことに驚きました。
私はずっと悩んでいるので、女性は経験者の方が多いと思いこんでいたのですけれど(笑)

病気と闘おうと意気込むと辛くなりますから、
気長に無理せずうまく距離を取りながら付き合っていくのが一番良いと思います。
気づかないうちに遠ざかっていてくれると良いですね。

本当に早く暖かくなって、花を求めながらカメラ片手に出かける日が待ち遠しいですね。
今、雪が降っていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/39073053

この記事へのトラックバック一覧です: 雛巡り:

« 気が付けば咲いています | トップページ | 早春の花 »