最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

気が付けば咲いています

2月も今日で終わり。

冬も最後のあがきでしょうか?

気温がぐっと下がり、雪が降っています。

スノードロップが雪の中で寒くて泣いているような。。。

Photo

昨日はこんな感じでした。

(※ここからの写真はすべて昨日の物です)

Photo_2

芽が出ない、芽が出ないと大騒ぎしていたセツブンソウ。

諦めていましたが、ふと見ると出ている~!(v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo_3

小さな鉢に蒔いた種が発芽していました。

30センチコンテナの方は全く出ていませんが、諦めずに待ってみましょう。

三年目に花が咲くそうですが、さてこれからの管理はどうすればいいのでしょうか?

このまま時々水や液肥をあげて来年も出てくるのを待って。。。

更にそのまま再来年を待っていたら咲くのかしら?

ご存じの方、教えて頂けると嬉しいですheart04

年末に購入した八重のクリスマスローズ「ダブルファンタジー」です。

俯いて咲く物が多いクリローですが、この子は咲き進むと胸を張って割と前を向いてくれました。

写真が撮りやすくて大助かり。

Photo_4

地植えの物にも花芽が出ていましたよ。

Photo_5

ニゲルが全く見当たらないので、消えてしまったのかしら?

植えっぱなしで何の手入れもしていないのは、やはり駄目なのかも知れませんね。

2011年2月24日 (木)

散歩道で春探し

すっかり春めいてきて、このまま暖かくなるに違いない!って、騙されてしまいそうな程ですね。

いえいえ、油断は禁物なんですけれど。

ワンコの散歩も、寒いときはひたすらノルマをこなさなきゃと大急ぎで行って帰ってきていました。

ワンコは少しでも外に出してもらうと満足するようで、文句も言いませんからcoldsweats01

気温が上がって来ましたので、デジカメを持参してゆっくり春を探してみました。

陽の光を受けて、透き通るような青が綺麗なイヌフグリ。

Photo

こちらではまだ梅は蕾のところが多いのですが、この1本の木だけ咲いているのを見つけました。

Photo_2

よそのお宅の庭で咲く紅梅。

庭の中の方へカメラを向けることは不審者のようで出来ませんが、幸いここのお宅のは枝が塀の外にもはみ出していたので撮させてもらいました。

勝手に、ですが。。。

Photo_3

何より驚いたのは、南側日当たりの良い所では蕗の薹も。

Photo_4

家の裏の空き地にも毎年出るのですが、日陰になっているせいかまだ影も形も見あたりません。

のんびりと花を探しながら歩いていると、心なしかワンコも嬉しそうです。

やっぱり今まで大急ぎで散歩を済ませていたのは不満だったのかしら?

2011年2月21日 (月)

春近し

急に春めいて来たと思いませんか?

朝の冷え込みが辛くなくなり、ガラス越しの陽の光は温もりに満ちて、動くのが少しずつ億劫では無くなって来ました。

福寿草が両手をいっぱいに空に向かって広げて。

Hukujyosou

八重咲きのクリローの小さな鉢を年末に購入しました。

小豆粒くらいだった花芽がここまで膨らんで伸びました。

もうすぐ開花かしら?

Yaekuriro

チューリップの球根が、霜に少しずつ押し上げられてむき出しになっていました。

大変、大変、まだ寒い日が続くのだから風邪を引いてしまうわね。

この後、土のお布団をかけてあげました。

Tyu

スノードロップがやっと芽を出してきました。

ちょっと見た目はネギですね。

Photo

コタツに潜ってばかり居ては駄目ですね。

植物たちだって、ほんの僅かなお日様の変化をちゃんと感じとって活動を開始し始めているのですから。

               ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

昨日の四大陸選手権フィギュア、感動でしたね。

予想通り安藤選手が素晴らしい演技で優勝しました。

彼女の10代の頃のコメントはハラハラするほど自由奔放でしたが、近頃はめっきり大人っぽく感謝を忘れないコメントで人としてとても成長したな~としみじみ思います。

そして注目の浅田選手、演技を見ながら目頭が熱くなってくるのは、曲「愛の夢」のせいばかりでは無いですよね。

今期の浅田選手は可愛そうなくらい試行錯誤の試練の年でしたが、もう完全復活と期待しても良いでしょうか。

来月の世界選手権が待たれますね。

2011年2月15日 (火)

バレンタインと早春の花

夕べからまた雪になりました。

10センチほど積もりましたので、このところの運動不足解消のために早朝から除雪をやって動きました。

車のフロントガラスに積もった雪を取り払うのにピッタリの物を百円ショップで見つけて来ましたので、早速使っていたらボキッと。。。sweat02

さすが百円。。。でした。

             ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

昨日はバレンタインディでしたね。

思いがけず友人から「友チョコだよ」って、チョコを戴きました。

Chyoco

京都の伊藤久右衛門さんからのお取り寄せ生チョコでした。

甘さ控えめのネットリとした抹茶味で濃厚なとても美味しいチョコでした。

全くバレンタインと関係ない日にチョコは戴くことがあるのですが、バレンタインと言うことで戴いたのは始めて。

あ~、何だかとっても嬉しいheart01

男性が義理でも戴いてニンマリする気持ちが、少しは分かったような気がしました。

                   ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

雲南桜草、3本植えましたが1本が咲きました。

こんなに寒いのに、頑張ったね。

Sakurasou                  

Sakura_2

福寿草も間もなくかしら?

あまりにも寒そうでしたから、庭の苔を周りに置きました。

P1060267

夕べからの積雪で、今日の病院予約を延期して頂きました。

ポッカリと空いてしまった時間。

今日はコタツでまったりと過ごします。

2011年2月12日 (土)

雪と蝋梅と

また雪になってしまいましたね。

梅もどきの枝が重そうです。

P1060248

昨日は積もる前にと、午前中のうちに図書館に行き、2.3日出なくても済むように買い物をして、午後はコタツムリで過ごしました。

私はファンヒーターの温風が苦手で寒いときは石油ストーブを付けるのですが、昨日の午後は連れ合いがその上でコトコトとモツ煮込みを作ってくれました。

味の染み込んだ野菜が美味しいこと!

私はモツはあまり好きではないので、もっぱら野菜を頂きます。

             ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

雪の降る前日、羽黒山へ蝋梅を見に行ってきました。

先月末から行こうと思いつつも寒くて先延ばしにしていましたが、それが良かったのでしょうか。

八分咲き程で、丁度見頃。

辺り一面に良い香りが漂っています。

Photo

お天気も良かったので青空に映えます。

Photo_2

上からの眺めも素敵です。

丁度中程に連なる三つの山は左から、男体山、大真名子山、女峰山です。

Photo_3

蝋梅を楽しんだ後は、もちろんお楽しみのランチですね。

Photo_4

「大人気の海鮮丼」と数日前に新聞にお寿司屋さんが写真入りで載っていましたので、そちらへ。

これで千円ですが、お味はどうでしょうか?

グルメリポーターの彦麻呂さんの言葉を真似て表現してみると。。。

「好きな人にはたまりませんなぁ~」です。

私の気持ち、伝わったでしょうか?(笑)

せっかくですが、リピーターにはなれませんね。

残念でしたdown

2011年2月 8日 (火)

絵本の話

土日に行われた図書館でのイベント、「本のリサイクル市」に行ってきました。

毎年この時期に行われていて、いつもなら日曜日の午後に行くことが多いのですが、今年は土曜日の午後一で出かけました。

一般客には午後からの解放となります。

そこで手に入れたのがこちら。

これが私が読もうかな、と思って頂いて来た本。

写真はありませんが連れ合いは内田康夫さんの本を数冊ゲット。

Photo

次は絵本です。

Photo_2

大好きな五味太郎さんの本も見つけて嬉しい~。

1

今回早く出かけたことで、絵本も手に入れることが出来ました。

日曜の午後に行くと、もう児童書、絵本はめぼしい物は無くなっています。

早く行っても、大勢の人でごった返している中では内容を吟味して、などは無理な話。

とりあえず、さっと捲って孫ちゃん達の年齢を考えて頂いてきました。

            ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

もう20年以上も前の話です。

絵本は大好きで、独身時代から集め仕事でも使いましたし、子供が生まれてからも読ませたい本を購入して、いつの間にか200冊近くになっていました。

私には妹が居て、私の息子が絵本に興味を示さなくなった年齢になったので、彼女の子が丁度読みたい盛りの年齢でしたので私の絵本を読ませたいと言うので届けてあげました。

さて、その子も大きくなりましたし、私も絵本が好きなのでそろそろ本を戻して欲しいと思い連絡をしたら、放った妹の言葉に絶句!

「邪魔になったから、捨てたよ~!」

受話器を握ったまま、私の体から力が抜けて座り込んでしまいました。

まさか大切な絵本を処分してしまうなどとは私には考えられない事でした。

血を分けた姉妹とは言え、価値観が全く違うのだと再認識。

暗黙の了解で必要なくなったらきちんと返してくれるものと思い込み、「いつかちゃんと返してね」と言わなかった自分を責めました。

今も時々絵本コーナーに出かけるのが好きなのですが、私の集めていた本も未だに沢山売っています。

良い本は時代が進んでもずっと受け継がれ、読まれていくのですね。

2011年2月 4日 (金)

教えていただけたら。。。

ようやく不具合だったパソが一応直りました。

一応と言うのは、まだ元通りにしてもらわなくてはならない箇所が沢山ある事。

それにしても今はとても便利になりましたね。

プロバイダーさんと電話で話ながら修正し、遠隔操作で相手方からも修正して頂けるのですから。

                  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

鉢植えで育てている福寿草がぐんぐん伸びて、近いうちに花が咲くのではないかしら?と言うところまで育ちました。

Photo

この福寿草を地植えにしたいと常々思っているのですが、何人かの方に、消えてしまったとか土地を選ぶから気を付けないと、と言われています。

夏の間は半日陰になるように、冬は日が当たるように落葉低木(例えば紫陽花のような)の下で、西日がよく当たる場所を好むと聞きました。

我が家ではその様な良い場所は無く、西日が当たるのはシャラの木の下ですが、葉が茂るのが上の方なのであまり適さないと言われました。

地植えで育てている方で、何か良いヒントをお持ちの方がいらっしゃったら教えて頂けると嬉しいです。

             ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先日、孫の保育園で行われたお遊戯会を見に行ってきました。

昨年は私の体調が悪くて見に行けなかったので、心待ちにしていました。

Image11

左は0歳児で、孫は居ませんがあまりにも可愛かったのでパチリ。

孫以外の子も写っているので、大きく出来ないですね(笑)

やはり年長さんは春から1年生と言うだけあってとっても上手です。

今の子はみんな役者ですね(役者というか、芸人?)

しっかりと笑いも取れる構成になっていて、観客は大笑いでした。

この様子を見たら、親御さんたちはきっと小学校への不安も軽くなる事でしょう。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »