最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 近況と庭で咲く花 | トップページ | 寂しい庭ですが・・・ »

2010年9月27日 (月)

紅く燃える花とコスモスと

台風一過で久しぶりにスッキリと晴れ渡った日曜日。

気温も20度を超えて、お日様のありがたさを実感した一日となりました。

青空の休日は絶好の「彼岸花日より」、ルンルン♪

と、前回空振りに終わった彼岸花を見に行ってきました。

今回は那須町簑沢の彼岸花です。

数年前に行って以来でしたが、花も増えて、年々有名になっているらしく観光客も増えていました。

燃えるような紅い花です。

P1040195

P1040179

P1040169

P1040191

例年よりも1週間ほど遅れての見頃です。

まだまだ沢山の蕾がこれから開くのを待っています。

10月に行っても充分楽しめますよ。

                   ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

彼岸花の次はコスモスです。

那須町からの帰り、黒磯にある道の駅「明治の森」に寄ってみました。

広い敷地に季節の花を一面に咲かせています。

菜の花、ポピー、向日葵、そして今の季節がコスモスです。

今年は猛暑のせいでか、花の季節が遅れていますね。

花はポツポツと言ったところで、蕾が沢山付いています。

白い洋館は旧青木家那須別邸。

以前中を見学しましたがとても素敵な洋館です。

P1040214

P1040201

P1040204_2

P1040202

大好きなコスモス。

細くて一見ひ弱な感じがしますが、風に倒れても、そこから又立ち上がって花を咲かせる強さを持っています。

そんな生き方、ちょっと素敵です。       

« 近況と庭で咲く花 | トップページ | 寂しい庭ですが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然散策」カテゴリの記事

花を探して」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~☆

彼岸花、あちこちで群生してるところがあるようですね。
昔はあまり好まなかった彼岸花だけど、最近は群生地に行ってみたいと思うようになりました。

まだ行ったことはないのですけどね。

埼玉県に巾着田って有名な場所がありますね。
那須にも素敵なところがあるんですね。

dimさん、今日も冷たい雨ですね。
寒くて寒くて、でも、先日炬燵を出した話しをしたら、今から炬燵では冬を乗り切れないよと言われ片づけてしまいました。
でもやっぱり寒いものは寒いです。
出したい、いや、もう少し我慢と葛藤していますhappy01

埼玉の巾着田はとても有名ですね。
例年の見頃と同じ時期に行ったら全く咲いていなかったとTVニュースでやっていました。
どこも花が遅れていますね。
もうそろそろ見頃かしら?

私も以前、彼岸花はあまり好きではありませんでした。
でも、ここの彼岸花を見に連れていって貰ったら、黄金色の稲とのコラボが素敵で魅了されたのですよ。

コスモスを先ほど追加しました。
ごめんなさいね。

みつばち様、  今日は雨降りですね・・・

 ヒガンバナとコスモスを見に行かれたそうで、
ゆっくりと、素敵なお写真を拝見しました。shine

道の駅「明治の森」には、私もいつか寄ってたいと
思っておりました。

広い敷地に、季節の花を一面に咲かせてるそうですが、
今はコスモスが真っ盛りだったようで
素敵な1日でしたでしょうね。shine

白い洋館は、旧青木家那須別邸だそうですが、
こちらにもいつか行ってみたいと想ってました。

また、いろいろご指導下さいね。heart02

那須にある旧青木家那須別邸とコスモスがとても似合いますネ
一般公開されているのですネ
こんな洋館でコスモスをながめながら暮らせたら・・・
羨ましい夢心地です

信州ではあまり彼岸花の群生が見られません・・・
私が知らないだけかしら・・・
その昔父の実家で(滋賀県)彼岸花を抱える位摘んだ記憶があります
帰っておばあちゃんに家が火事になるから沢山摘まない様に注意されました
真意は毒があるからそう言い伝えられているそうですネ
幼い頃の記憶を呼び覚ます華やかなでも寂しい花です
(私の心の中では・・・)

こんばんは!

彼岸花、秋のお彼岸に墓地に必ず咲いていましたね。
私もやはり明るいイメージはないのです。
「毒があるから…」と触ったり摘んだりするのを止められていたからでしょうか?
高校生くらいの時に、山口百恵さんが「曼珠沙華 」(作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童)という歌を歌ってかなりイメージも変わりました。
この歌では、曼珠沙華=情熱の花と歌われていたような。
百恵ちゃんの大ファンの親友に「曼珠沙華って、なあに?」と聞かれたのをおぼえています。
みつばちさんの彼岸花、素敵に撮れてますよ。

私も、コスモスが大好きですよ。
我が家の近くには、昨年「サザエさん」のオープニングでアニメ化されて紹介されていたコスモス畑があるんですよ。
サザエさんのオープニングに採用されるには、自治体がすごいお金を出すんですって。<笑>
明日は晴れるみたいなので、様子を見てこようかな。

すみれさん、今日は良いお天気で沢山の洗濯を済ませました。
月火ととても良く降りましたので、もう少し地面が乾いたら次はお布団を干そうと思っています。
秋の空は変わりやすいので、お日様を見たら即行動に移さないとねsun

明治の森は好きで黒磯、那須方面へ行くときは必ず寄ってきます。
以前はベーカリーもお店に入っていて購入していたのですが、今テナントさんも変わっています。
旧青木邸那須別邸は林の中の白い建物が絵になります。
林の中も歩けるようになっていますのでお散歩にも良いですよ。
是非お出かけ下さい。

ranさん、この旧青木邸那須別邸はコスモスも素敵ですが、向日葵の季節も素敵ですよ。
洋館のテラスから花を眺めながらのティタイムは良いでしょうね。
残念ながらここでの飲食は出来ませんが。

彼岸花には毒があるために田んぼの畦に良く植えられていますね。
田を荒らす小動物を寄せ付けないためと聞きました。
私の行った簑沢も初めは農家の方達の知恵で植えた花が、黄金色の稲穂との取り合わせの美しさから評判になり観光客が集まるようになったと思われます。
以前は本当に写真が好きな感じの方達にしか会いませんでしたが、先日は沢山の中高年の方達に会いました。
地元の方達は、田や花の中に観光客がはいってしまうのに頭を悩ませてか、歩道を整備し、立て札を作り、中に入らないように仕切っていました。
それでも立ち入り禁止と書かれている立て札をまたいで群生の中に入る人が居て、注意できない自分が腹立たしかったです。
せめてもと、目一杯睨んできましたが何処吹く風でしたdown

chi-mamaさん、朝からの良いお天気に誘われて今日はコスモスを見に出かける予定を立てたでしょうか?
サザエさんのオープニングに流れる場所がお近くなんですね。
サザエさんは久しく見ていないので、今度オープニングだけでも観てみようかしら。
採用されるにはお金がかかるのですか!
きっと宣伝効果が大きいからでしょうが、初めて知りました。
たとえば「ぶらり途中駅の旅」などで紹介されるお店などはどうなのかしら。
今まで何の疑問も持たずに、出演料貰ってお店の宣伝になってラッキーだわね~、なんて思っていましたがcoldsweats01

曼珠沙華は「まんじゅしゃげ」と読みますね。
山口百恵さんは「まんじゅしゃか」と歌っていたように記憶していますが私もその方があの花らしいと感じています。
でも変換ができないのですがどちらでも正しいのかしら。
妙なことにずっとこだわっている私ですdelicious

みつばちさん^^こんにちは♪
寒くなりましたよね~。
人間は贅沢ですから、寒くなると猛暑が懐かしく・・無い・・ナイ・・あの猛暑はイヤです><
炬燵は極楽せづよね~♪ ミカン食べたり^^
昼寝したり。
お庭のお花も美しいし、ちょっと外に出れば、こんなに
綺麗な花々が♪
うらやましいですね^^

みつばちさん

 風にそよぐコスモス、素敵ですね。
ひ弱そうに見えても、根性のある花ですね。
倒れてもまた咲くたくましさ・・・同感です。

最近、東北地方でも彼岸花の群生地が紹介されたり、
花の盛りが報じられたり、注目される花になって
きました。あの赤を見ると、元気が出る様な
気がします。

秋風春風さん、おはようございます。

>人間は贅沢ですから、寒くなると猛暑が懐かしく・・無い・・ナイ

happy01いえいえ、私は懐かしいです。
猛暑よ、もう一度戻ってきて!と言いたいほどです。
なにせ寒いのが苦手で、夏の方が体調が良いのですもの。
昨日は心地よい暖かさでしたが、今日の又寒いこと!
片づけた炬燵が恋しいです。

彼岸花が終わったら、次は紅葉ですね。
ひたち海浜公園のコキアが真っ赤に染まる頃行ってみたいなぁと思っているところです。

ビオラさんもコスモスがお好きですかheart01
花の愛らしさは勿論ですが、か弱そうに見えて実は心の強さを持っている、そんな所も好きです。

花情報などはTVで見る限り、毎年同じような所ばかりが紹介されることが多いような気がします。
ですから口コミやネットが大きな情報源になります。
案外その方が混雑しない穴場を知ることになって、良い場合がありますね。
彼岸花の良さを以前は全く分かりませんでした。
近頃は花の咲く環境風景も合わせて楽しむことを覚えたら、良いところはないかなとアンテナを高くするようになりましたよ。

みつばちさん、こんにちは。
コメントしたつもりでしたが、心の中だったようで笑ってしまいました。

那須町簑沢の彼岸花、いいですねえ…
いつか行ってみたいなぁ♪
旧青木邸は、行ったことありますヽ(^o^)丿
中は見ていませんが、道の駅へ寄って散歩したら素晴らしい広大な敷地にビックリしました(@_@)
近くに手作り石鹸の先生のお宅があって、二度ほど伺いました。
帰りに、野花カフェでランチを楽しみました。
那須町は魅力がいっぱいですね♪

夢子さん、簑沢の彼岸花は良いですよ~。
以前と比較して、花も随分増えました。
以前は立ち入り禁止の立て札や、ロープは無くて、田んぼの畦に咲く花を間近で眺められたのですが、今は無理ですね。
でも仕方がありません。
収穫の為の田んぼが荒らされてしまうことになりますし、写真にも作業中の人が入り込んでしまいます。
棚田を見に行ったときも、観光地ではないので生活のための農作業中の人を勝手に撮さないようにとの立て札がありました。

野花カフェ、道の駅から遠くないのですね。
この日、初めて立て札に気が付いて、以前行った時随分遠回りしたなと思ってしまいましたcafe

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/36957972

この記事へのトラックバック一覧です: 紅く燃える花とコスモスと:

« 近況と庭で咲く花 | トップページ | 寂しい庭ですが・・・ »