最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 森のランプが灯りました | トップページ | 向日葵と庭で咲く花 »

2010年8月27日 (金)

那須まで避暑に

少し気晴らしをしようかと、友と那須まで行ってきました。

友の遠くに住むお母さんの体調が思わしくなくなり、2ヶ月ほど会えずにいました。

残念なことにお母さんは今月初めに亡くなってしまい、どんなにか彼女も気落ちしていることでしょうと、とても気になっていました。

積もる話しもあるし、ようやく彼女も外に出る気持ちになって来ました。

ランチをしながらお話しするだけでも良かったのですが、気晴らしもしたいと言うことで、以前行く約束になっていた那須まで避暑を兼ねて行ってきました。

那須岳の登山入り口、峠の茶屋までは車で行き、そこのベンチに座って色々とお喋り。

P1030341

肌寒いほどの気温でしたが、吹く風がほんの少し秋を思わせて心地よく過ごしました。

次はランチのお店まで山を下って。

今日は林の中にある民家の2階を手入れしてお店にした「こと葉」です。

P1030349

とても目立たない所にあり、観光地のメイン道路から外れていますから、偶然見つけて入るのは難しいです。

ナビに入れても連れていってくれずに、電話で確認してしまったほどです。

人気のお店らしく、平日にもかかわらず中のテーブルは全て埋まっていました。

天井が高くて、狭い店内も開放的に。

P1030342

外のデッキでも食事が出来ます。

今は蚊が居るので、気持ちよさそうだったけどやめました。

紅葉の季節がとても良さそうです。

P1030347

選んだのは「こと葉プレート」(1200円)

肉魚は使って無く、野菜と豆を使った加工品だけの身体に良さそうなメニューです。

P1030344

たぶん、男性には物足りない量ですね。

これだけ食べたのに、夕方にはお腹が空きましたから。

食後の珈琲(別料金で450円)がマイルドな味でとても美味しかったです。

友も思ったよりも心身共に元気で居てくれ、安心できた一時でした。

« 森のランプが灯りました | トップページ | 向日葵と庭で咲く花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん こんにちは~♪

那須は涼しかったですか?
今はどこに行っても暑そうですが、さすが避暑地の那須、秋風が心地よかったことでしょう。

お友達と、美味しいランチをいただき、ゆっくりお話ができて良かったですね。

私は、今日は持病の通院日でした。。(・・;)

高原の涼しさ頂きました。
テーブルに並んだ料理も言われなければ、肉魚抜きとは思えない豪華さ。
こちらのレストランは自然食なんですか?

dimさん、那須はとても涼しくて、下界の暑さが嘘のようでした。
その近辺に美味しいレストランがあれば、別天地で夕方まで過ごしたいくらいでしたよ。

レストランはテーブル席と、板の間の小上がり席があり、私たちは小上がり席でお座りしてくつろぎました。
最近、テーブルよりもペタンと座る方が楽ですね~happy01

dimさんは病院でしたか。
お疲れ様でした。
薬が欠かせない身としては、病院行きはサボることが出来ないですよね。
私も火曜日に行ってきましたが、担当が長いお付き合いの女医さんで、年齢も同じくらいなので雑談も楽しく過ごしてきました。

oliveさん、おはようございます~。

このレストランは、雑穀茶房で有機栽培の野菜を使った料理を提供してくれます。
肉魚を使っての料理は結構あれこれ思いつきますが、野菜の料理はマンネリ化してしまうので、友と「何で味付けしているだろ?」とか、食べながら家庭での料理のヒントを得ていました。
お豆腐を除いてはどれもシッカリ噛まなくてはならないのです。
これって、家庭でも大切なことですね。
雑穀米ご飯が少し柔らかめだったのが残念でした。
色んな年齢の方が来店すると思えば、子供やお年寄りには良いかも知れませんねnote

有機栽培の野菜を使った料理を提供している雑穀茶房素敵ですネ
とても身体に良い印象を受けます!
食育と言う位ですからすべては口から始まりますよネ
理論は良く理解しているのですが・・・
自力で生活に乗じ取り入れるのは至難の業です

しかし那須は名だたる避暑地
風景もさることながら心の避暑も大いに出来そうです
信州にも沢山避暑地はありますが・・・
那須には到底及ばない印象です

みつばち様

 お友達に寄せる思いを拝見し、改めて優しい方だな~と
感じました。

 有機栽培のお野菜を使った、レストランは近くだったら
行ってみたいお店です。我が家の食事はどうも最近マンネリ化
し、工夫が足りないな~と思いつつも、暑さのせいにして
おりました。

 那須高原の涼しさ、伝わってきました。
私事ながら、那須は、新婚旅行の地です。
 もう、遠い昔の事ですが。

みつばち様、   こんばんは!

 今日も暑かったですねsweat01

みつばちさんは、本当にお元気に行動されてますね!
車運転がお上手なのですね。 
私は若い頃に車の免許をとらなかったので、
載せてもらうだけなんですよ・・・

那須の「こと葉」は、友人から素敵なお店だよと聞いており
いつか行ってみたいと想ってましたが、美味しそうですねnotes

みつばちさんから、素敵な所をいろいろご紹介いただき
とても嬉しいです!
 私は栃木県に来て5年ですが、とても楽しく過ごしてます。
以前は、宮城県に40年近く居りましたので、
ビオラ様には、大変お世話になりました。

このたびは、娘の家に2泊しましたが、孫達との日々でした!
娘は、金曜日だけ仕事をやってるので、少し手伝ってきました。
娘夫婦に「お母さんの煮物が美味しいね!」とお世辞を言われ、
喜んで、頑張って? 楽しんできたのです。

みつばちさん、また、いろいろな素敵なお店を紹介して下さいねheart02

ranさん、たぶん隣の芝生だと思いますよlovely
私も信州の素晴らしさは、映像や写真で見ては憧れています。
勿論たった一度ですが行った蓼科の幻想的な風景や、車山高原の素晴らしさなど、もう一度行きたいです。
那須も勿論良いのですが、近頃随分印象が変わりました。
那須街道にはお洒落なレストラン等のお店が建ち並び、少し離れたところには美術館やらペンションやらが沢山出来て、若い人たちには素敵な所となっているようです。
私は個人的には自然が豊かで、美しい風景がそのまま残ってくれれば良いと思っています。

「こと葉」のお料理は、素材もですが味付けも奇をてらった複雑な感じはなくて、本当に自然な感じでした。
身体の中が浄化されるようなメニューで、普段の食卓もこんな風にしたらきっとスリムで健康になれそうです。

ビオラさん、那須は新婚旅行の地でしたか。
その頃と今では、随分印象が変わってしまったと思います。
でも、殺生石を超えて上に登っていくと昔ながらの風景かと思います。
殺生石近辺には無料足湯も出来て、くつろげますよ。
何時かまたご主人と懐かしい那須に来て見て下さいね。

私も毎日の献立には頭を悩ませ、悩ませている割には少しも目新しいメニューにならず、同じような物が並びます。
今回の「こと葉」のメニューは家で作れそうな物も幾つかあったので、やって見ようと思っています。
お料理をすると惚けないと言いますが、同じメニューが続いていたら少しも頭の体操にはならないですものねhappy01

すみれさん、今日も暑くなりそうな気配ですね。
それでも夜は随分眠りやすくなったように思います。
日中暑くても、眠って体力回復できれば乗り越えられそうですね。

娘さんがお近くに住んでいて、何かとマメな交流が出来ること、幸せですね。
私にも娘が生きていたら。。。と、何時も亡くなった娘の年を数えながらあれこれ想像してしまいます。
友が娘さんととても仲良しで(まだ未婚ですので)、いつも一緒に買い物やら旅行を楽しんでいるお話を聞いています。
煮物が美味しい、は最高の褒め言葉ですね。
今度レシピを教えて頂きたいわ。
マンネリ化した味付けの毎日ですからcoldsweats01

友の娘さんが色んなお店情報を持っていますので、また新しく開発したいと思っています。
そしたらまた、こちらで紹介しますね~。

みつばち様、  今日も暑くて大変ですね・・・sweat01

 今、上記、コメントを拝読し、びっくりしてますが、
ごめんなさいね・・・

いつも明るく、お元気に行動されておられるので・・・、
娘様のお話など、全く知らずにおり、本当に失礼を致しました。

素敵な娘様の御冥福を、心からお祈りしております。sweat02

きっと、娘様は、みつばち様御一家を、天国から優しく見守って
おられると思いますので、これからも、ますますお元気で!
毎日を楽しくお過ごし下さいね。

お友達のお母様が、最近お亡くなりだったそうですが、私の母も
8年前に80歳で亡くなり、元気だったら今年は米寿の祝だなーと
時々、母を偲びながらおります。

今は、多くの皆様に支えて戴きながら、元気に過ごすように
頑張っております。

今度、是非、お会いして、いろいろなお話をしたいですね!
まだ暑い日々が続くようですから、どうぞお気をつけ下さいね。heart02

すみれさん、暖かいお心遣い、ありがとうございます。
そして、私の不用意なコメント、ごめんなさいね。
これからも気にすることなく、娘さんやお孫さん達との楽しいお話を書いて下さいね。

お母様が80歳で亡くなられてしまい、寂しいですね。
今の時代ですから、まだまだお若かったですね。
当たり前の事ながら、いつまで経っても母は母、娘は娘で年の差は埋められず、気持ちもそのままです。
せめて、残された者は元気に心健やかに生きていきたいものですね。

今日も気温が上がりそうですね。
さて、涼しい内に家事やってしまいます~happy01

雑誌のページをめくっているような素敵なお写真ばかりです。
素敵ですね。
こんな素敵な場所での気心の知れた方とのおしゃべりは何よりの癒しですね。
お友達も喜ばれたことでしょう。
那須もしばらく行っていません。
実はあの『那須の大水害』があった大雨の晩、当時小さかった娘たちと那須のホテルに宿泊していました。
殺生石よりもっと高い所でした。
次の朝、起きたら、ホテルの方が「下は大変なことになっています。交通機関が寸断しないうちに、お帰りください!」とのこと。
被害を目の当たりにしながら、大慌てで帰ってきたんですよー。
怖かった…。<笑>

chi-mamaさんの那須の大洪水の思い出話を読んで、あの時のことが甦ってきました。
滝のように降る雨、形容しがたい空の色。
いつもの夜の色とは全く違う不気味な色でした。
そんな中を仕事を終えて運転しながら帰宅したのですが、とにかく怖くて怖くて早く家にたどり着きたいとそればかり思っていました。
橋の上を通る時など、すぐ眼下まで水かさが増していて、通り過ぎないうちに橋が壊れて流されるのではないかと不安でしたよtyphoon

せっかくの那須滞在が、不安な一夜を過ごすハメになってしまいましたね。
あれ以来那須から遠ざかっているようですね。
この夏の天候がこうですから、紅葉がどのようになるのか分かりませんが、美しくなると情報が入りましたら、是非足を運んでみて下さいねmaple

みつばちさん^^こんにちは♪
暑さ真っ盛りの時間帯に、とっても涼しい画像を
ありがとうございます。
お友達の方には、本当に御愁傷様です。
でも、ひまわりさんとの楽しい時間を過ごせて、
本当に良かったと思います。
那須・・・私的には近い場所。
涼しいんですね?行きたいな~♪
こちらのレストランも食べに行きたい^^
素敵なところです。

秋風春風さん、おはようございます。

今日から9月ですね。
と言っても、気温は変わらず高めの予報ですが。

行動的な秋風春風さんにとっては、那須は日帰り十分な楽チンコースでしょう。
紅葉の季節に是非!
今年はこんなに暑い夏で、秋の訪れも遅そうですし、紅葉はどうなるのかなと心配しています。
せっかく那須へどうぞ、日光へどうぞ、と書いているのに、来てみたらちっとも綺麗じゃなかった、と言うことになっては申し訳ないですものね。

「こと葉」は男性にはちょっと物足りないかも知れませんよ。
でも、この他のメニューもありますし、デザートもありますし、観光に来たときはあちこち寄っては何か食べちゃいますから大丈夫ですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/36389089

この記事へのトラックバック一覧です: 那須まで避暑に:

« 森のランプが灯りました | トップページ | 向日葵と庭で咲く花 »