最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 薔薇を飾る前に | トップページ | 風渡る尾瀬 »

2010年7月19日 (月)

ありがとうございました

12日のブログに書きました連れ合いの件ですが、皆さんの暖かいコメント、本当にありがとうございました。

連れ合いは持病は持っていますが、薬を飲みながら元気に仕事をしてきました。

入院はしたことがありませんし、風邪を引いて寝込むと言うことも結婚以来数えるほど。

そんな連れ合いですから、痛みを訴えて起きていられないと寝ている時間が多く、仕事を連続で休みましたので、さすがに不安になりました。

痛みが取れず、ドクターショッピングをしてしまい、3つ目の今の病院でとても良いお医者様に診て頂くことが出来ました。

MRIの結果、頸椎ヘルニアの進んだものでしたが、まだブロック注射をするところまでは行っていないので、投薬で治療をすることになりました。

今まで処方されていた痛み止めは効かなかったのですが、検査後に始まった投薬治療がてきめんに良く効いたようで、一晩で軽くなったと言います。

その後は随分と楽になったようで、今では普通に起きて生活しています。

旨い具合に3連休で、身体を休めていられるのも良いようです。

私も病院に送っていく生活から解放されました(万歳!)

         ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、予定していた17日の尾瀬ハイク、無事に行ってきました。

かなり疲れてしまい、昨日は死んでいましたweep

後ほどその様子をアップしたいと思います。

ところで、連れ合いですが、私が尾瀬に行っている間に、楽になってきたからと言って畑の草取りをしたと言いますimpact

全く、少し良くなったと思ったら鬼(私?)の居ぬ間に草むしりです。

少々草など生えていたってどうって事も無いのに、気になるのでしょうね。

「また痛みがぶり返しても、もう世話はしないよ」と、私は怒っていますpout

« 薔薇を飾る前に | トップページ | 風渡る尾瀬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご主人様、痛みは止まっているとはいえ、頚椎ヘルニアは侮れませんね。

知人は病院だと鎮痛剤かブロック注射、根本治療にならないと、
椎間板ヘルニアでお世話になった治療院の先生を紹介しましたら、
そちらで鍼治療と整体。調子いい!と言っております。
ご無理はなさいませんように!
熱さ咽喉元過ぎれば何とやら…、しっかり怒っていいと思います(笑)

みつばちさんこんばんヽ(’ー’#)/わ~♪
ご主人だいぶ楽になった御様子で良かったですね、みつばちさんも(´ー`*)ホッとされたでしょう。
頚椎ヘルニアどんなものかとちょっとだけ検索してみましたが、痛みがかなり酷いらしいですね~
お大事にして下さい。ご主人も草取りして怒られたのではわりに合いませんね、

尾瀬行かれたのですね、尾瀬は私も昔々若かりし頃行った事が有りますがかなり歩いた記憶が、
(^ー^* )フフ♪死んでましたか、アップ楽しみにしています。
オヤスミ♪<(゜ー^)ノ^*・’゜☆

oliveさん、こんにちはhappy01

お知り合いの方、鍼治療と整体で調子が良くなったのですね。
確かに薬での治療は根本的に治すと言うより、痛みを取って楽にすると言う感じですね。
無理な姿勢を続ければまた痛みが出てきてしまうと思います。
ですから、無理は駄目と私は鬼になります(笑)
結局痛い目に遭うのは本人ですものね。
とりあえず痛みとしびれが取れたら、整体に通うことも考えて貰おうと思います。
今の内に口コミで良い所はないかと色々出かけた先で聞いてみようかと思っています。
ありがとうございました。

nonohanaさん、暑いですね~sweat01

どんなに痛い痛いと言われても、その痛みは本人にしか分かりませんよね。
ですから、草むしりをしたと聞いたときは、怒りがこみ上げてきましたよ。
そんなに動くなら痛いと言うな!って、ね(笑)
まだしびれも残り、握力も戻ってこないようです。
それなのに色んな事が気になるのは性分なのでしょう。
私など、草が生えていたって、少々埃があったって死にはしないと思っていますが
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

nonohanaさんも若かりし頃尾瀬に?
私も檜枝岐の方から晩秋の頃に行き、寒くて仕方がなかった記憶があります。
とても良いところですね~note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/35808739

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました:

« 薔薇を飾る前に | トップページ | 風渡る尾瀬 »