最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« コアジサイ | トップページ | 薔薇を飾る前に »

2010年7月 9日 (金)

友と益子へ

那須にしようか、益子にしようか。

あれこれ悩んだのに、那須でランチをしたいお店が金曜日定休とわかり、即益子に決定。

焼き物を見て回るのも好きですし、気になるカフェレストランでのランチもしたいしね。

お目当ての店は、「かぼ茶庵」です。

P1020720

男性客が一人もいない、全部女性のグループばかりで笑っちゃいました。

男性はカボチャが苦手だから?平日だから?

お料理は前菜とメインは8種類から選べますので、私は2種類のソースのオムレツをチョイス。

前菜を食べている途中で写真を撮ることを忘れていることに気づき、食べかけを隠しながら。。coldsweats01

P1020712

お店の名前通り、カボチャのお料理が入っています。

カボチャのサラダと、スープです。

勿論デザートにもカボチャのケーキ。

どれも美味しく頂きました。

P1020714_2

お庭を撮させて頂きました。

トトロやフクロウなどが鎮座しています。

トトロ、欲しかった。。。

P1020715

休日は観光バスもやって来て賑やかですが、平日の街中は閑散としています。

お店をゆっくり眺められて良いのですが、何となく人が居なさすぎて居心地の悪い雰囲気のお店も。。。

P1020721

         ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

近頃、野菜が採れすぎて困ってしまうほどです。

友人知人に有無を言わさず貰って頂いています(笑)

勿論、今日の友へのお土産はこの採れたて野菜。

ジャガイモを少し掘って、それも持って行って頂きました。

二人では食べきれないのに、一度にどっと出来てしまう家庭菜園って良いのか悪いのか。。。

友は大喜びで、次は何?と予約までしていくので私も大助かりですが。

P1020786

« コアジサイ | トップページ | 薔薇を飾る前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みつばち様、   こんばんは!

 今日は益子の「かぼ茶庵」に行かれたそうですね。
美味しいランチを食べてこられて、良かったですね!

私も何度か娘と孫達と、お友達と一緒にも2回行き
大好きなお店です。

益子に行くと、心が豊かになりますし、
のんびり陶器を見ていると、幸せを感じます!

お宅のお野菜も沢山採れるそうで、いいですね!!
フレッシュお野菜で身も心もリフレッシュですね。

みつばち様、今度、涼しくなってからでも
こちらにお出での節には、
お会いしたいと思ってますので、ご連絡下さい。
ぜひ、楽しみにしております。

毎日暑いですが、
どうぞお元気にお過ごし下さいね!

みつばちさん、こんばんはhappy01
かぼちゃ、だーいすきなのでかぼ茶庵行ってみたいです♪♪
パンプキンケーキもおいしそうですねheart04
いいお店をご紹介してくださってありがとう。

まあ!家庭菜園もやられているのですね。
いんげん・人参、おいしそうです。
トマトは…ちょっと苦手ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
近かったら、買いに行きたいわ。
採り立ては体にもいいし、おいしいでしょうね。

すみれさん、こんばんはmoon3

益子の「かぼ茶庵」は女性に大人気のお店ですね。
雰囲気も良いし、美味しいお料理とに満足来ます。
お店の近辺の益子焼きのお店や、山野草園などもゆっくりと見てきました。
また行きたいレストランです。

野菜作りはほとんど連れ合いの仕事になってしまいました。
友から畑を是非使ってと無料で貸して頂いたら、仕事を取られてしまいました。
と言うより、そうなるようにし向けたのですけどね(笑)
今はシメシメと心の中でニンマリしている私です。

涼しくなったら。。。ですね。
はい、心にとめておきますねhappy01

夢子さん、こんばんは~cherry

福島からなら、益子へ日帰り大丈夫ですよね。
あら、勿論お泊まりでも(笑)
かぼ茶庵の近くには系列のレストランもあって、今度はそちらにも行ってみたいなと思っています。
そして、かぼ茶庵のお隣ではロクロ体験もできる工房がありましたよ。

家庭菜園は、ほとんど連れ合いの仕事になっていますsmile
私は収穫して料理担当です。
夢子さん、トマトは苦手なのですか?
スーパーの物とは全然味が違い、美味しいですよ。
今年はカゴメの凛子(だったかな?)という料理用のトマト苗も頂いたので育てています。
人参も生でポリポリ食べて美味しい甘さと香りです。

>近かったら、買いに行きたいわ。
いえいえ、近かったらお届けするのに残念ですhappy01

おはようございます!
益子は我が家からますます近いです。
でも、日光方面に行く時の通過点でしかありませんでした。
今は、高速のほうが便利で、通過することさえ…。
こんな素敵な街だったのですね。
今度、是非、チャレンジします!

chi-mamaさん、おはようございますclover

益子焼き、昔は「ダサイ」「梅干しの瓶」「狸の置物」と言ったイメージが強すぎたのですが、最近は作家さん達の傾向も変わってきて、お洒落な器が沢山出ています。
そして以前はダサイと思ったような器も、今では使い方次第と言うことも分かりました。
きっと私が年齢を重ねてきた事で価値観も変わったのでしょうね。

先ほどお部屋を覗いてきました。
娘さんも湊かなえさんのファンになられたのね。
私も大好きで、やはり「告白」を読んだのがきっかけです。
そして勿論本も全て読みましたよ。
chi-mamaさんも、是非読んでみてねbook
きっと填ることになるでしょう。

こんばんは~☆
PCの調子が悪くて、やっとご機嫌がよくなったので、こんな時間までネットしています(・・;)
いつもは寝てる時間なんですが。。

益子は今年の2月に行きました。
平日の益子は閑散としてて、お店にも入りづらいですね。

ランチのかぼちゃ庵は私たちも候補にあがっていましたが、「益子の茶屋」だったかしら?
そこに行きました。
とっても混んでて、美味しいランチに満足でした。

夏野菜がたくさん収穫できていますね。
家は茄子が病気のようで、駄目です。

dimさん、パソの調子が悪かったのですか。
ご自分であれこれやりますか?
私は全くお手上げで、もし調子が悪くなったら、パソのご機嫌より連れ合いのご機嫌を取りながら見て貰うしかないですcoldsweats01

「益子の茶屋」は「かぼ茶庵」の本店(?)ですね。
かぼ茶庵が二号店として出店されたのですよね。
陶器のお店、やはり平日に行って、入りにくいお店もあったでしょう。
共販センターなどの庶民的なところなら平気なんですけど、ちょっと高級な作家さんの品物ばかり置いてあるお店など、友と二人だけの客で居心地が悪かったです。
買いもしないのだから、客とも言えない。。?

dimさんは茄子も作っているのですね。
病気ですか?
これからが本格的な収穫時期なのに、ガッカリしちゃいますねdown

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/35692500

この記事へのトラックバック一覧です: 友と益子へ:

« コアジサイ | トップページ | 薔薇を飾る前に »