最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 庭の様子 | トップページ | 那須八幡のツツジ »

2010年6月 9日 (水)

今朝の庭の様子

今朝も早くから目覚めてしまいました。

今までは目覚めても布団の中でグズグズしていることが多かったのですが、最近は明るければ起きてしまいます。

そして一人で珈琲タイム。

その後は庭に出て花を眺めたり写真を撮ったり。

一日を長く使えてお得な気分です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ペチュニアクリーピアがやっとここまで育ちましたので、プランターに植え替えの作業をやりました。

この黒いコンテナ?に三つ。

沢山作りすぎて、植え替え作業になるとウンザリしてしまう私です。

Photo

昼咲き月見草は、とても可愛らしいですね~。

Photo_2

名前を失念してしまいましたが、毎年出てきてくれる涼しげな花。

バーベナの仲間だと思うのですが。。。

P1020204

薔薇、サハラが満開を迎えています。

道行く人が、「綺麗!」「癒やされるわ~」等と言って毎年楽しみにしていて下さるので、今年も綺麗に咲いてくれてホッとしています。

冬にシュートが4本ほど枯れてしまったのでとても不安だったのです。

P1020031

P1020080

最後は可愛らしいお客様です。

眠りを邪魔されて、おかんむり?

「なに見てんだよ~」

Kaeru

「邪魔するなら、オイラは向うへ行くぜ」

Kaeru1

この後、ピョンと跳んで行ってしまいました。

カエルが嫌いな方、ごめんなさい。

« 庭の様子 | トップページ | 那須八幡のツツジ »

ガーデニング」カテゴリの記事

庭のお花」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん^^こんにちは♪
行かれたんですね~フラワーパーク^^
いらっしゃいませ~(⌒▽⌒)アハッ!
でも、みつばちさんのお庭のほうが綺麗♪
しかも、なんと「名無し」に食べに来てくれて^^
どうやって調べたんですか?場所。
凄いです。
お庭の花々はnonohanaさんのお庭の花々と一緒で
愛情が いっぱい感じられます。
カエル、ベストショット♪
田舎育ちの私は、カエル好きです~(⌒▽⌒)アハッ!

秋風春風さん、こんばんは~moon1

「名無し」さん、ネットで住所を調べて、ナビで行きましたよ。
今の時代、ネットとナビさえあれば大抵の所へ行けてしまうような気がします。
便利ですよね。
そうそう、我が連れ合い、ナビがあっても地図を必ず持参しています。
ナビが示しているのに、信用できないのか時々地図を見て確認して「よしっ」です。
何だかねぇ。。。。coldsweats01

そうそう、名無しさん、電話番号だけでナビに入れると全く違う場所に連れて行かれてしまいますよ。
電話番号そのままでお引っ越しをされたのでしょうか?

カエルさん、可愛らしいでしょうup
眠そうな目と、吸盤のついた丸い指、愛嬌のある姿が何とも言えません。
カエルを見つけるとすぐにカメラを向けたくなります。

サハラ素晴らしいですネ!
雨が降らなくて今年は薔薇が少し花が長持ちしていますネ
そろそろ我が家も最盛期が終わりに近くなってきた印象です
ペチュニアクリーピア沢山発芽したのですネ
コンテナ3箱も育ったらさぞお庭が賑やかで華やかな事でしょうネ
カエルさんもビックリ!でしょうネ(笑)

ranさん、おはようございますclover

我が家の薔薇、今が最盛期を迎えています。
まだ咲いていない2本が咲けば良いなと待ち遠しい気持ちです。

ペチュニアクリーピアは、友人知人のお宅にお嫁入りさせて貰っています。
楽しみにしていて下さっていますので、私も嬉しくてつい作りすぎてしまうのです。。coldsweats01

クリーピアは色が強いので、みんな我が家で育てると庭がしつこくて鬱陶しくなってしまいますよね。
真夏になると、何だかイライラしてきてしまうのですよ、全く困った性格です。
種採りが大変なので、来年は苛つかない涼しげな花を考えようかと思ったりもしていますbud

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/35156886

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の庭の様子:

« 庭の様子 | トップページ | 那須八幡のツツジ »