最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 庭で咲く花 | トップページ | ほっとしました »

2010年6月16日 (水)

花の江の郷へ

以前から、宇都宮に住む友たちと都賀町にある「花の江の郷」へ行くことを計画していました。

朝から強い雨が降っています。

これでは傘を差しながらでもビッショリに濡れてしまうだろうと言うことで、急遽予定を変更し、映画「告白」でも観ましょうかと言うことになり、待ち合わせの映画館に向かいました。

が、走っている内に天気は回復傾向で、青空も見えます。

急いで連絡をしてやはり「花の江の郷」へ行くこととなりました。

まだ自宅でのんびりしていた友たちなので、待ち合わせ場所を変更しても、あちこち動かして足をわずわらせる事が無くて良かったです。

              ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

「花の江の郷」は山野草を中心とした、自然豊かな庭園です。

P1020416_2

P1020411_2

派手さはありませんが、可愛らしい花や葉を愛でながら散策するのはとても楽しい時間です。

エゾミソハギも咲き始めています。

Photo

蓮の花はまだですが、今朝の雨が露となってコロコロ揺れながら残っています。Photo_3

途中、ここのお休み処でランチを。

中よりも、デッキでの食事がお勧めです。

風が渡って、とても気持ちが良いんですよ。

Photo_4

今一番の見所は菖蒲園ですね。

Photo_5

トンボ、蝶、蛙にトカゲなどの生物にもご対面。

ウシガエルが低音で響くような合唱をしています。

P1020424

トカゲもナイスショットで撮ったのですが嫌な人も居ると思うので、トンボの写真なら大丈夫ですねwink

山野草好きの人なら、ここはお勧めスポットです。

私も最近少し興味が出てきましたので、名前が分からないなりにも楽しめる場所です。

もちろん、大抵の植物には名札が付いています。

« 庭で咲く花 | トップページ | ほっとしました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然散策」カテゴリの記事

花を探して」カテゴリの記事

コメント

みつばちさん こんにちは~♪
またまた、良さそうなところにお出かけでしたね。

私も山野草とか興味がなかったのですけど、ここ数年ですっかりファンになりました(苦笑)

花を求めて・・・あちこちお出かけになるっていいですね。
私も、そういう生活に憧れます♪

花菖蒲、見に行ってないわ~行きたいけど、アジサイにしようかな(苦笑)

今日はBBSにも来てくださってアリガトゥ
レスが遅れるかもしれませんが、また来てくださいね。

dimさん、おはようございますnote

近頃、友たちも同じように花や自然に興味を持ってきていて、話している内に次回は!と言うことになり、商談ならぬお花見の話しがまとまることが多くなってきましたよ。
みんな年を取ってきたという事かしら(笑)
若い頃は仕事に子育て、他の遊びで忙しかったからね~。

花菖蒲、写真では少ししか映っていないけれど、とても広いんですよ。
趣があって、素敵でした。
紫陽花も良いわねぇ。。
行きたいな~happy01

年を重ねると盆栽や山野草を育てるのが趣味になるおじさん達が多いですね。
私もおじさん化してきたかしら?(笑)
山野草の可愛らしさにも填りそうですものcoldsweats01

山野草の豊富に見られる場所があるなんてステキ!
私も近くにあればすぐ行きたいところです
最初の写真のキョウカノコ我が家の庭にも咲き始めています
しかし自然の中にある花姿は雰囲気が違いますネ
山野草は咲いて相応しい場所がありますネ
つい山野草展を覗くと連れて帰りたくなってしまい反省します

緑の季節のデッキのお食事良いですネ
美味しさが倍に感じられますネ
今は主人のリハビリ散歩が主ですからあまり雰囲気の良いところ迄は行かれませんが
信州にも沢山素敵な場所がありますヨ

ranさん、山野草に詳しいですね~。
キョウカノコ、ハッキリと映って居なくてもすぐに分かっちゃうんですね。
私はこれから勉強しなくちゃと思うのですが、すぐに忘れてしまうんです。。。
記憶力がだんだんと衰えてきて居るのが悲しい。
薔薇の名前も、近頃覚えられなくて困っています。
長くて憶えにくい名が多いですものね。

とても楽しい笑っちゃう話しを。
ここにはイカリソウが沢山あるのですが、友が自宅で地植の物を株分けするのに根の張りがすごいので、ノコギリを持ってきてゴシゴシ、力任せに切って分けたと言います。
だから「怒り草(イカリソウ)」と名が付いているのよ!、って、まことしやかに言っていました。
花が舟のイカリに似ているから付いた名前よ、と言うと赤面しながら大笑いでしたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/35316896

この記事へのトラックバック一覧です: 花の江の郷へ:

« 庭で咲く花 | トップページ | ほっとしました »