最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 薔薇と涼しげな花と。。。 | トップページ | 別れの朝。。。 »

2010年6月28日 (月)

霧降高原

日光霧降高原はニッコウキスゲの群生地です。

ここ霧降高原のリフトは、老朽化のため今年度いっぱいで取り壊されることになっているそうです。

新しく設置するにはかなりの予算が必要となり、何処も財政難で難しいようですね。

キスゲも咲き出したと言うので、最後のリフト乗り収めをしに26日土曜日に行ってきました。

Rihuto

足下にはキスゲの蕾が沢山。

花はチラホラとやっと咲きだしたところでした、残念!

第三、第四リフトを乗り継いでキスゲ平に到着。

もう10年以上も前のことで、私もまだ少しは若かった頃にはリフトに乗らずに歩いて登りました。

そしてすぐ前の丸山まで登ったのですが、今はとてもそんな気力も体力もありません。

Photo

キスゲ平から望む山並み。

今にも降り出しそうな気配でしたから、煙っていて遠くまでよく見えないのが心残りです。

Yama

下りは自分の足で降りましたよ。

昔のイメージとちょっと違っていて、かなり急で足場もすごく悪いです。

雨の後でしたから滑りますし、簡単なスニーカーで登り降りしようと考えない方が良さそうです。

案の定滑って転びました。

その勲章が腕にしっかりと恥ずかしいほどの傷になって残っています。

キスゲは7月に入ってからの方が良さそうです。

早まってしまいましたね。

Photo_2

« 薔薇と涼しげな花と。。。 | トップページ | 別れの朝。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然散策」カテゴリの記事

花を探して」カテゴリの記事

コメント

霧降高原ではニッコウキスゲが咲き始めたのですネ
咲き始めの花は綺麗ですネ
霧ケ峰高原でもまばらに咲いています
後1週間もすれば鹿の食害からしっかり守られたニッコウキスゲの花達がかなり咲き進むと思われます
しかし季節が進むとアブラムシがぎっしり付いていてアップの写真はなかなかとれません(涙)
霧降高原も霧が良く出るんでしょうか?
夏はリフトが涼しくて最高ですネ
私は最近横着してリフト大好き人間になりました
植物達に出会うにはやはり歩かないとだめですが・・・
今年は頑張って少し歩いてみたいと思っています

ranさんのおっしゃるとおり、霧降高原にはよく霧が発生します。
ドライブしていて、視界が遮られてしまうほど深く発生することもありますし、名前の通りですよ。
長野の霧ヶ峰も同じでしょうね。

ここには何度か訪れていますが、一面のキスゲに染まる風景の時期に当たったことがありません。
ですから、10代の終わりに行った車山高原の黄色く染まったキスゲが私にとって一番のキスゲの思い出なんですよ。
今回早まってしまったので、来年からは自分の足で登らないと見られなくなってしまいました。
行程がきついので、何だか遠のいてしまいそうです。

みつばちさん^^こんにちは♪
さすがに あれだけの美しい花を咲かせるだけあって、ニッコウキスゲも見に行かれてますね^^
リフトが今年度限り?
あ!行きたい病がウズウズです^^
転ばれたのですか?レスキューヘリで飛んで救助します。
@^Д^)ノコチョ~リ♪ロープで上げるとき、かなり不安になりますよ^^
太さ、わずか5mmほどのワイヤーロープですから^^
それにしても、雨霧に霞んでも、美しい風景ですね♪

みつばち様 

キスゲが咲き始めたのですね。
霧降高原には行った事がないのですが、
一面、キスゲが咲いたら素晴らしい事でしょう。
遠くの山のグラディションが何ともいえず
美しいです!
 皆様のキスゲの話に、心はふるさと長野へと・・
霧が峰のキスゲの丁度いい時期に行ってみたい
ものです。

みつばちさん こんにちは~♪
花を求めて・・・あちこち行かれてるようですね。
霧降高原は、次女がペンションでアルバイトしてたんですよ。
その前に、別のペンションに泊まったことがありますが、うっすらと霧がかかっていたのを思い出しました。
今は、坐骨神経痛があって、あまり歩けなくなりましたが、、あの時は、戦場ヶ原を歩いたのですが、行けども行けども終点に辿り着けなくて泣きそうでした(苦笑)

私も、花を求めて出かけるのが好きなんですよ。

秋風春風さん、朗報ですよ。
霧降高原のリフト営業は8月いっぱいで営業を停止します。
が、8月は無料開放されます。
もうキスゲは終わりですが、夏の花が迎えてくれると思います。
一面の花畑は無理ですけどね。
夏の思い出にいかがでしょうか?
リフトを取り壊した後は、遊歩道などが出来るそうです。

はい、登ってくる人たちに「急で足下が悪いですから気を付けて」なんて言いながら、自分がツルンと滑ってしまいました。
レスキューヘリで救助してくれるの?
5ミリのワイヤーでも私なら全然大丈夫、軽々ですよ~(笑)
嘘付け!なんて、後ろから蹴りを入れられそうですsmile

ビオラさん、こんにちは~rain

霧ヶ峰などと聞くと、故郷長野が懐かしいでしょうね。
そうそう、霧降高原の一番初めにコメントを書いて下さったran1005さんが長野に住んでいらしゃいます。
長野の自然や植物を毎日更新されていらっしゃいますから、きっとビオラさんの故郷を思う気持ちを満足させて下さるのではないかしら?

リフトに乗り足下に広がるキスゲの蕾たちを見ながら、7月に入ってから来れば良かった。。。と残念でした。
キスゲ平から見下ろすと一面黄色に染まるそうですよ。
今年はもう行けそうにもありませんが、遊歩道が出来たら来年以降も行ってみようかと思います。

dimさん、旅の疲れは取れましたか?
枕が変わると眠れなくなるそうですが、私も同じです。
今年北海道に行く予定ですが、夜眠れないぶんを昼間のバスで眠っていたらどうしましょう?sleepy

霧降高原には可愛らしいペンションが点在していますね。
近すぎて泊まることは無いですけど、たまには上げ膳据え膳で近くても泊まりたいな~なんて思ったりします。
以前、戦場ヶ原を歩いたのですね。
確かに終点はグルリと一回りしないと帰って来れないし、そうでなきゃ引き返すしか無いですものね。。。
私は戦場ヶ原から小田代ヶ原を巡って一回りするのが大好きなんですよ。
夏は高原の花でいっぱい、お花畑です。
dimさんも花を求めて出歩くのが好きなんですね。
ホサキシモツケで一面ピンクに染まる季節に戦場ヶ原へ行ってみるのはいかがでしょうか?

 みつばちさん、ニッコウキスゲは私も大好きです
ヽ(^o^)丿
霧降高原のキスゲは、ちょっと早かったようですね^^;
せっかく行かれたのに残念。
実は、私もニッコウキスゲが見たくて見たくてウズウズしているの^^;
裏磐梯の雄国沼へ行かれたことありますか?
もう8分咲きなんですって^^
今度の週末が見頃とか…
シャトルバスで金沢峠まで行けるので、山登りせずに気軽に楽しめます。
一面のキスゲの大パノラマに感動で胸がいっぱいになります。

あ、そうそう…
ヒメサユリの高清水自然公園も駒止湿原と同じ南会津町にあるんですよ(^_-)-☆
私はいつもセットで楽しみます。

月末業務で残業続きだったので、駒止湿原のワタスゲのアップが出来ずにいました^^;
明日あたりアップ出来るかと(^_-)-☆
また遊びにきますね。

夢子さん、こんばんは~moon1

ヒメサユリはそれ程遠くまで行った記憶がないので、その近辺だったような。。。
スキー場のような場所で、上まで上がる道路が細くて急でカーブになっていてとても怖かったことを憶えています。
せっかく行ったのにハッキリした場所を憶えていなくて駄目ですね。。coldsweats02

土日のどちらかには雄国沼までキスゲを見に行くのですね。
雨さえ降らなければ、ね。
最近、雨の予報になっていても日中は晴れ間があったりしますから、無事に見に行けるかも知れませんね。
雄国沼には行ったことが無いのですよ。
駒止のワタスゲとともに、素晴らしい風景をまた見せて下さいね。

キスゲと言えば今月半ばに尾瀬に行く予定です。
もう終わっているかしら。。。
見られると良いのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350363/35547599

この記事へのトラックバック一覧です: 霧降高原:

« 薔薇と涼しげな花と。。。 | トップページ | 別れの朝。。。 »