最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

庭のお花

今、困ったちゃんのツルニチニチソウが蔓延っています。

初めはグラウンドカバーにして、雑草よけに良いなと植えたはずなのに、どんどん蔓を伸ばして根を張り、お邪魔虫状態。

自分の身勝手さに呆れるけど、でもちょっとね。。。

一部をハンギングにして後は抜いてしまおうか、どうしましょう?

Photo_3

初春の庭に欠かせないムスカリ。

日の光を受けて瑠璃色に艶々輝いて可愛らしい。

でも、植えっぱなしで10年以上。

増えては行くけど、花がどんどん小さくなる。。。

やっぱり、たまには球根を掘り起こしてあげないと駄目なのね。

Photo_4

2010年3月30日 (火)

春を感じて

昨日の宇都宮は晴れていたかと思ったら急に雨になり、それが雪になり。

間もなく4月だというのにとても寒いですね。

今朝はスッキリとした青空と、キーンと冷たい空気とで気持ちがシャッキリします。

でも、そろそろ暖かくなって欲しい。

薔薇の新芽が大きくなってきました。

瑞々しくて、何だか美味しそうです。

Photo

Photo_3

小さいけれど、クレマチスもちゃんと花芽を付けています。

産毛に包まれて、花開ける時期を待っています。

Photo_4

庭に出ても、目立つ花は少ないけれど、こんな小さな物に目をとめながら春を感じています。

2010年3月29日 (月)

ミツマタの群生地

我が家で購読している新聞は地方紙では無いため、地元の情報が不足がちです。

そこで時々通っている図書館でまとめ読みをしてくることがしばしばです。

先週もそこで素晴らしい写真を見つけました。

那須町にあるミツマタの群生地を写した写真で、確かタイトルは「静かな朝」だったと記憶しています。

連れ合いも職場でその写真を見て、行ってみたいと思ったようで気が合いました。

そこで昨日の日曜日に出かけて来ました。

三月も終わりと言うのに、寒くて寒くて、那須町の気温は3度。

時折小雪のちらつく中を場所を探して歩き回りました。

とにかく情報が少なく、詳しい住所が分らず、ネットでだいたいの場所だけ見当をつけて出かけました。

何しろ、看板も目印も無く、後は近くの人に聞くしかありません。

幸いにも親切な地元の方達に出会い、何とかたどり着くことが出来ました。

P1000206

P1000216_2

新聞に載っていた写真は、4月に入ってからの物で、花も綺麗に咲いていた様子です。

それに、脚立に乗って上から見下ろして撮したと言うことで、ミツマタの海が奥まで広がっているような素晴らしい物でした。

今回はまだ花も咲きかけでしたから、もう少し後の方がきっと見応えのある風景に出会えると思います。

P1000218_2

ミツマタの花は、よく見るととても可愛らしい。

それにとても良い香りです。早春の庭を飾るのに、1本木が欲しいねぇと話したのですが、もう我が家には植えるところが無さそうで我慢我慢です。

2010年3月27日 (土)

春は名のみの。。

もう3月も終わりだというのに、とても寒いです。

昨日もみぞれ混じりの冷たい雨。

これじゃあ、せっかく開いた花たちだって、もう一度蕾に戻りたいってグチをこぼしているかも知れないね。

昨日のハナニラは寒くて俯いて震えていました。

Hananira_3

種まきしたパンジーは、やっとここまで育ちました。 Panp

Panki_3

種まきしたのが昨年の9月。

せっかちだった私ですが、随分と気が長くなりました。

数年前までは、苗を購入して植えたらすぐに綺麗に見頃になる庭に満足していたけれど、今は種まきして育て上げることに喜びを感じています。

花に性格も育てられているってことでしょうか。

トップページ | 2010年4月 »