最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2018年6月18日 (月)

寂しさと喪失感と

春から体調を崩していたポメが亡くなりました。

見るからに辛そうで歩くもやっと。

習い事もボランティアも、勿論何処かへ出掛けることも友人のお誘いも、全部断って、ずっとつきっきりで看病していました。

夜も昼も。

トイレも辛い。

マメに嘔吐。

だから目が離せない。

私も寝られないけれどポメも寝られない。

そんな日々が続いて。。。

その日、横になるのを嫌い懸命に訴える。

だから、ずっとずっと抱っこして部屋を歩き回ったり、外の景色を見させたり。

そうしていればおとなしかった。

でも私には解りました。

これが一緒に過ごす最後の日だと。。。。

そしてその夜中、私の腕の中で空へと旅立ちました。

                ♡~♡~♡

何時も近くに感じています。

それでももう、呼びかけても来てくれない。

足音も聞こえない。

甘えても来てくれない。

喪失感と、寂しさと、色んな感情が渦巻いています。

P1090531

2018年4月 8日 (日)

疲れました。。。

春休みのお昼ご飯作りの役目が終わりました。

春休みの間、毎日朝から孫宅へ行ってお昼の用意。

それで役目が終わるわけでも無く、一緒に遊んだりお出かけしたり。

私たち夫婦は年々歳を取り、体力も無くなっていく。

反対に子供達は学年が上がり元気も体力も増していく。

このギャップ。

クタクタになってお役御免になりました。

お花見もほとんどしないまま半分散ってしまいましたね。

さて庭の花です。

お馴染みの花しかありませんが。。。

ムスカリの青と白が花壇のあちこちに点在しています。

Photo

Photo_2

イカリソウも今年は早いですね。

雨上がりの露を纏ってとても綺麗に咲いています。

Photo_3

1

今年のチューリップは何故か皆背が伸びません。

そして混合球根を購入の筈が皆同じ色。。。

何カ所かに植えてあります。

Photo_4

シモツケの若葉の色が素敵。

若葉、青葉、紅葉、そして花と幾通りも楽しめます。

Photo_5

お花見に行きたいですね~。

2018年3月26日 (月)

東那須公園

春休みに入る前にと東那須公園にお出かけしてきました。

暫く自由に動き回ることが出来なくなりますので。

新聞にも載っていましたが水仙と梅の花がとても綺麗です。

1

2

サークル状に植えられている水仙は咲いていますが、写真の奥の方に一面に植えてある場所はまだ蕾。

これから咲きますので桜と一緒に楽しめそうですね。

3

4

5

6

遠くに雪を抱いた山並みが美しいです。

7

明日から春休みが終わるまで孫達の食事の世話やらで朝から夕方まで息子宅へ行きます。

きっとPCをする時間も取れないと思いますので皆様のお宅へは自由の身になってからお伺いしますね。

コメントもお返事できそうも無いので閉じさせていただきます。

ごめんなさい。

では4月の2週目に入ったらお邪魔させて下さいね。

2018年3月17日 (土)

庭で咲く花

遠くの雪を抱いた山がクッキリと青空に映えて美しいです。

春がそこまで来ていてもまだ山々は雪に覆われているのですね。

春めいてきた平地から眺めながら美しさに溜息です。

そろそろ田んぼにはトラクターが入り耕し始めています。

Photo

外で冬越ししたネモフィラに花がつき始めました。

今年も海浜公園に行けるかな。。。?

Photo_2

透き通るように真っ白なクリスマスローズは八重でした。

Photo_3

此方はマットな感じの白。

Photo_4

友人から苗を分けていただいたもの。

Photo_5

クロッカスが咲き始めました。

タイムが蔓延ってしまい何時か消えてしまいそうな気配。

サフランかと思っていたのですが今の季節ですからクロッカスですね。

Photo_6

やっと水仙も咲き始めて、本格的な春がすぐそこまで。

Photo_7

早いもので再来週には小学校の春休みです。

来週1週間しか自由にならないわ。

お昼ご飯の献立も考えておかなくちゃ。

孫と過ごすのは大変でもあるけれど楽しみでもあります。

2018年3月12日 (月)

セツブンソウなど

3月に入り少しですが春を知らせる花が咲き始めています。

まずはセツブンソウです。

Photo

一番初めに頂いたのは10年以上も前。

何時しか消えてしまい、1.2本入った小さな鉢を購入して大切に育ててきました。

種が出来ると一つの鉢にパラパラと蒔いて。

それでも地味な花で存在を忘れてしまうことも。

ふと気がついて見たら今年は10数個咲いていました。

今までで最高の花数です。

嬉しい~♪

Photo_2

もう一つの鉢にも葉が幾つか出ていますので、来年か再来年には咲くかも知れません。

大切に増やしていかなくては。

それにしても気の遠くなるような手間のかかる花ですね。

福寿草も咲いています。

鉢植え管理が面倒なので地に植えたのですが、今年は増えていませんので来年に期待です。

Photo_3

クリスマスローズ。

スミマセン、名前が分からない・・・

1

此方はこぼれ種から発芽して数年。

初めて咲きました。

Photo_4

日曜日、孫の通う小学校で活躍している金管バンドの皆さんの演奏会に行って来ました。

小さな町の小学校ですが金管バンドの活躍はめざましいもので毎年全国大会に出場しています。

さすがに演奏もパフォーマンスも素晴らしくて3時間近くとても楽しい時間を過ごしてきました。

もうこれで通うこと5年。

毎年素晴らしくて、孫が活躍しているわけでは無いのですがこの季節が来ると楽しみにしています。

運転できなくなるまで通うことになりそう。。。(笑)

2018年3月 2日 (金)

吊るし雛

楽しんで応援していた平昌オリンピックが終わり何だか少し気が抜けてしまったかのよう。

パソコンを開くこともせずひたすらオリンピック競技を楽しんでいました。

こんな日々ではいけない。

早く日常に戻さなくては。

と思いつつも今週は孫が風邪を引き体調悪く学校をずっとお休みでした。

こんな時ぐらいは任せて!と孫宅で看病と食事の世話。

ようやく今日から登校できたようでお役御免となりました。

そこで友人が出品している吊るし雛の展示を見に出かけてきました。

Photo

吊るし雛だけでは無く、こんなユニークな展示物もあって楽しい。

Photo_2

Photo_3

自分の雰囲気と全く違うので、こんな素敵な手作り洋服が似合う人になりたい。

Photo_4

これが吊るし雛です。

Photo_5

じっくり眺めて来て、とても私には根気が無くて無理だなとしみじみ思いました。

そしてこれが友人が作ってくれたお雛様。

もう何年もこの季節になると飾っています。

大切な帯を使って作ったそうです。

Photo_6

季節は移り、そろそろ春の気配が漂い始めましたね。

今年の冬はとても厳しかったので、とても待ち遠しかったですよね。

早く花の季節になりますように。

2018年1月25日 (木)

最強寒波

月曜日の雪が溶けずにたっぷりと庭に残っています。

日中の気温も低くて3度に届かないですね。

昨晩は林家たい平さん、三平さんの二人会に行って来ました。

Dscn1651

さすがにTVでも活躍しておられるお二人。

とても楽しく笑いっぱなしの2時間でした。

終わったのが21時過ぎ。

大急ぎで帰宅したのがもう22時近かったでしょうか。

外は氷点下で道路の雪の残っているところはアイスバーンです。

雪も凍っていますが身体もキンキンに冷えてしまい、急いでお風呂に湯張りをして暖まろうとスイッチを入れたのに湯が出てきません。

何度やり直してもダメでメンテナンスコールセンターに電話をしても混雑で全く繋がらず。

仕方が無いのでシャワーのお湯は出ましたので其方でお風呂に湯を入れて何とか暖まることが出来ました。

そして他の部分も凍ってしまうと困るので取説を読みながらお湯を少しずつ出しっ放しにして眠りました。

朝を迎えてもやっぱり湯張りが出来ないのでメンテセンターにやっと繋いでも凍結の場合溶けるのを待つしか無いと。

日中でもこの寒さですから北側に吹きさらしになっている給湯器の中が溶けるとは思えません。

連れ合いがドライヤーで給湯器の弁を温めてやっと湯張りが出来るようになりました。

ここに住んで30年以上。

こんなことは初めての経験です。

今年がどんなに寒いかが解りました。

北国の皆さんの苦労が少し解った気がしました。

» 続きを読む

2018年1月23日 (火)

雪景色とインフルかな?

昨日から降り始めた雪はどんどん積もり、7時頃一度雪かきをしたのですが何の役にも立たなかった程夜中には跡形も無く積もってしまいました。

今日の朝一番の足跡を付けるのは「私!」と外に出てみましたら、残念。

先を越されてしまいました。

これは猫ちゃんですね。

Asiaro

Niwa

雪道は怖いけれど、今日は上の孫が体調が悪くて学校をお休みです。

看病、お昼作りのために孫宅へ。

途中は一面の霧と雪景色で真白です。

Kimg0269_20180123143412

何時もの積雪なら国道はアスファルトが見えるほどに除雪されているのですが、一面圧雪で凸凹道。

皆さん40㌔くらいでゆっくりと走行していました。

孫は寝るに寝られないと炬燵でゴロゴロ。

熱も平熱になり元気で安心です。

が末っ子孫が8度以上の発熱でママがお迎えに行き早退でした。

皆に暖かいうどんを作って食べさせ、お昼寝をするというのでママも居ることだし帰宅。

インフルエンザが猛威をふるっていますのでもしかしたらB型に罹っているのでは無いかしら?と不安。

発症していたら私も菌を貰っていますね。

どうか違っていますように。

そうそう、未だに新聞が配達されません。

スーパーの日配品の棚はガラガラです。

雪が大きく影響していますね。

» 続きを読む

2018年1月 7日 (日)

遅ればせながら・・・

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

先月8日に更新して以来、丁度一月振りのご挨拶ですね。

何だかバタバタと慌ただしく、忙しく、あっという間に2017年が終わってしまいました。

そして新しい年を迎えて早くも一週間です。

溜息が出るほど時間の過ぎるのが早いです。

年々一日が早く感じるのはジャネーの法則によると・・・

《簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。

50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。》

と言う事らしいのです。

前期高齢者になってしまった私は更に早く感じると言う事ですね。

ぼんやりしているのが勿体ない。

そんなことを考えてしまいました。

        ♧~~~♧~~~♧

クリスマスローズのニゲラ、やっとここまで開いてきました。

蕾が見え始めてから一月以上経っています。

寒いからね、ゆっくりゆっくり咲いて良いよ。

Photo

シクラメンも寒いからでしょうか、12月初めに購入したまま全く花が劣化しません。

長~~く咲いてくれるのは嬉しい。

Photo_2

Photo_3

カランコエもやっと花びらの色がかすかに感じる程まで膨らんで来ました。

1

成人の日は大荒れになりそうな気配ですね。

雪にならなければ良いのですが。

2017年12月 8日 (金)

たぶん、今年最後の薔薇です

冷え込んでいますね、真冬の寒さです。

曇りのち雪の予報が出て居たのですが午前中は晴れ。

そして雲が広がり、雨も降ってきました。

予報通り夜には雪になってしまうかも知れない寒さです。

雪になってしまえば我が家の薔薇はこれで見納めとなってしまうかも知れませんね。

テスオブダーバービルズ。

Photo

Photo_2

モーティマーサックラー。

Photo_3

葉が汚いですね。。。

Photo_4

そして鉢植えのティチングジョージア。

最後の最後に、とても別嬪さんで咲きました。

Photo_5

今年も綺麗な花を見せてくれてありがとう~。

来年も綺麗に咲かせられるように年が明けたら手入れを始めなくちゃね。

そして蕾を見せているクリスマスローズのニゲラ。

年内に咲けるかどうでしょう?

P1080606

そしてもうすぐクリスマスですね。

後ろの藤城清治さんの写真以外は手作りの飾り物。

私のはパッチワークの敷物だけで、他は皆、手作り上手な友人達からのプレゼントを集めた物です。

P1080609

今日は眼科に行って来ました。

この3月にもなったのですが白目がドラキュラの目のように真っ赤になってしまって。

年に一度の眼底検査を合わせてやって頂きました。

ドラキュラの目は何も心配要らないのですが、他に少し心配なところがあって2ヶ月後に再検査です。

私は近視が強くて両眼供に剥離を起こしていて手術しているのでちょっと不安です。

» 続きを読む

«宇都宮ロマンチック村